雨の中の広小路夏まつり <後編>

イベント(Event)
広小路夏まつり2-1

PENTAX K-7 + FA 50mm f1.4



 広小路夏まつりは夜になった。
 もともと低かった気温は更に下がり、涼しいといっていいくらいだった。かき氷屋の露天主などは、手持ち無沙汰な様子で通りを眺める。
 雨は依然として降り続いている。
 夜になったからといってメニューががらりと変わるわけではない。パレードはほぼ終わったようで、各ブースでのライブや路上ダンスが中心となった。
 相変わらず状況を掴みきれていない私は、栄から伏見へ、伏見から栄へと、行ったり来たりを繰り返しつつ、撮るものを探し歩いた。

広小路夏まつり2-2

 誰だかはまったく知らなくても、とりあえずは撮る。
 透明のビニール傘を差しながら歌っていた。小雨になったところで、いったん、傘は置いた。

広小路夏まつり2-3

 異様に盛り上がっていた3人組のアイドルユニットのブース。
 SKE48かと思ったら、どうも違ったらしい。
 前列に陣取ったファンの姿は、80年代アイドルの親衛隊を思い出させた。

広小路夏まつり2-4

 こちらはしっとりピアノの弾き語り。

広小路夏まつり2-5

 なんだかシュールな光景だった。
 一人で踊る女の子と、見守る仲間たち。
 趣味で踊ってるのかと思ったら、そうでもないようだった。
 広小路夏まつりはよく分からないところが魅力なのかもしれない。

広小路夏まつり2-6

 ジュニアから若手まで、3箇所に分かれてダンスを披露していた。
 基本はヒップホップなんだろうか。

広小路夏まつり2-7

 エイサーのみなさん。
 太鼓を叩きながら踊る沖縄の伝統芸能だ。お盆の時期に、祖先の霊を迎えるための踊りなんだそうだ。
 本来ならもう少し広い場所でやるはずだったのだろうけど、雨降りということで狭いテントの中だった。

広小路夏まつり2-8

 さっきの場所に戻ると、人が増えていた。

広小路夏まつり2-9

 朝日神社前。
 もともと、広小路夏まつりは、朝日神社の祭礼だったらしい。そのわりには神事の雰囲気はほとんどない。

広小路夏まつり2-10

 みこしが朝日神社に帰ってきた。
 スローシンクロ流し撮りを試みるも、成功せず。なかなか難しい。もっと練習が必要だ。

広小路夏まつり2-11

 みこしの動きを出すためのぶらし写真。

広小路夏まつり2-12

 どうやらひと通り見たようなので、ぼちぼち帰ることにした。
 雨降りということで、本来の広小路夏まつりの姿ではなかったのかもしれないけど、だいぶ感じは掴めた。
 来年晴れたらもう一度行きたいと思う。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック