大垣のお城街

観光地(Tourist spot)
大垣レトロ-1

PENTAX K-7 + TAMRON 10-24mm f3.5-4.5



 大垣城天守閣の近くに、お城街というレトロな飲食店街がある、という情報を頼りに訪ねてみた。
 しかし、城の周りをぐるぐる回るも、まるで見つからない。歩いている人に訊ねようかとも考えたのだけど、明るく訊けるようなところでもなさそうなので、ためらわれた。
 探し始めてから入り口を見つけるまでに30分以上かかってしまった。結界でも張られていたのかもしれない。見つけてみれば、なんてことはない、すぐそこにあった。

大垣レトロ-2

 中央左寄りに暗く口を開けているのが、それだ。
 右前方に見えている林が大垣城跡なので、大垣城の東には違いない。もう一度行っても見つけられるとは思うのだけど、はっきりとどの通りかと言うことができない。あっちへ行き、こっちへ戻りと、うろうろしすぎて、どこから入ったか忘れてしまった。
 地名でいうと、郭町一丁目になると思う。

大垣レトロ-3

 一歩足を踏み入れたときのなんたる緊張感。暗い。空気が重い。思わず腰が引けて立ち止まった。
 正直、ちょっと怖いと思った。
 突然どこかのドアがガバッと開いて、おまえ何を撮ってるんだと怒鳴られるんじゃないかと。
 おそるおそるという感じで歩を進める。

大垣レトロ-4

 ところどころに飲み屋や料理屋の看板が出ている。
 どこからか人声もする。
 それでホッとするどころか、むしろ緊張感が高まった。
 昔、PSでやった「クーロンズゲート」を思い出した。

大垣レトロ-5

 奥にひちやさんがあった。明かりがついていて、店も開いている。主人も店内に座っていたようだけど、目を合わすことはできなかった。
 足早に店の前を通り過ぎる。

大垣レトロ-6

 店の前はもう通らないでおこうと思ったのに、ひちやの先は行き止まりで、また通ることになった。やっぱり店内は見られない。

大垣レトロ-7

 古い雑居ビルが建ち並んでいる一階部分が飲食店としてアーケードになっているという構造のようだ。
 ビルとビルとの間の細い空間。ここはもう道じゃない。さすがに入っていくことはできなかった。

大垣レトロ-8

 角を曲がると駅前通りの広い通りが見えた。
 外は明るいのに、一歩中に入るだけで別世界になっている。
 ここからでも出られたのだけど、独特の世界観に魅入られたようで、もう少し探索を続けたくなった。引き返して再び入り直す。

大垣レトロ-9

 外から引いて見ても、なんだかすごいことになっているのが分かる。

大垣レトロ-10

 少しだけここの空気感に馴染んできた。
 誰とも会わなかったのが幸いだった。
 夜はちょっと行けそうにない。

大垣レトロ-11

 迷路というほど中は広くもないし、複雑でもない。
 でもここは異空間だ。

大垣レトロ-12

 一通り歩いて、写真も撮った。この場を立ち去ることにした。
 もうおなかいっぱいだった。

大垣レトロ-13

 表に出てすぐ正面にある、フランス家庭料理のお店。
 ここもかなり古そうだけど、営業している感じはあった。

大垣レトロ-14

 表の住宅。ここもなかなかのものだった。
 このあたりまで出てきて、ようやく緊張が解けた。ふぅーっと、大きなため息が出た。

大垣レトロ-15

 かつてはこの通りの商店街が賑わっていたのだろう。今は駅前通りに賑わいが移った。
 ほとんどシャッターが閉まっている中でも、頑張っているところが数軒あった。

大垣レトロ-16

 大垣散策というと、大垣城や芭蕉ゆかりの水門川が一般的だけど、こういう一面もあることを紹介できてよかった。
 のんきな昭和レトロというよりも、やや重さのあるレトロ感で、ガイドブックに載るようなものではないかもしれない。でも、一見の価値ありだ。他ではなかなか味わえない感覚なので、大垣へ行った際は立ち寄ってみて欲しい。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 2011/08/24 14:27
    なんとも言えない場所ですねぇ。瀬戸のアーケード街の裏にもこんなようなところがあったかも?ちょっと記憶違いかなぁ。

    >でも、一見の価値ありだ。他ではなかなか味わえない感覚なので、大垣へ行った際は立ち寄ってみて欲しい。

    う~ん・・・。せっかくのお勧めですが、私にはこなせない被写体です。撮影しても何がでるかなぁ。水溜りとか壁の穴とか?難しい。
  • 重たい空気
    2011/08/25 00:50
    >moumingさん

     あそこは誰にでもお勧めできる場所じゃないのですが、独特の雰囲気は他では得難いものがありました。
     瀬戸はさびれてるけど、もっと明るいですよね。
     柳ヶ瀬商店街の奥の方の飲み屋街が、ちょっとあんな感じでした。
コメント投稿

トラックバック