いつものサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4



 今日のサンデー料理はわりと明るく仕上がった。赤色がいいアクセントになった。緑色もやっぱり大事だ。
 暑くなってくると、食べたいものや作りたいものも変わってくる。夏の食欲不振というはほとんど経験がないのだけど、夏には食べたくないものもある。
 冷たい料理はあまり好きじゃないので、夏場でもたぶん作らないと思う。冷製スープなんて、なんだあれ。

サンデー2

「サーモンとジャガイモのスライス チーズソースがけ」
 サーモンは薄くスライスして、塩、コショウを振る。
 ジャガイモは薄切りにして、タジン鍋で酒蒸し焼きにする。
 アスパラは軽く塩ゆでにする。
 ソースは、酒、みりん、しょう油、コンソメの素、マヨネーズ、とろけるチーズ、からし、塩、コショウ、砂糖、パセリ粉をひと煮立ちさせる。
 濃厚チーズソースと絡めて食べると美味しい。短時間で簡単に作れるし、オススメできる。

サンデー3

「豆腐と野菜の和風カレー炒め」
 作っている途中に着地点が見えなかった料理。どこへ向かっているのか分からないまま作って、なんとか形になった一品だ。
 タマネギ、ニンジン、キャベツをオリーブオイルで炒める。
 最終的にニンジンが固かったので、下茹でするか、レンジで加熱した方がいいかもしれない。
 酒、みりん、しょう油、白だし、カレー粉、塩、コショウで味付けをして、絹ごし豆腐を投入する。
 塩ゆでしたオクラを輪切りにして、追加する。
 しばらく煮込み、最後に溶き卵を回し入れる。
 オクラの粘りが思った以上の存在感を示した。これはこれで悪くないと思った。

サンデー4

「鶏肉と野菜のグリル焼き」
 これも見切り発車で作り始めて、途中で迷子になった料理だった。
 魚焼きグリルにアルミホイルを敷いて、鶏肉、トマト、ナス、長ネギを焼く。
 少し火の通りが甘い気がして、タジン鍋で蒸し焼きもした。
 ソースは、ごま油、酒、みりん、ショウガ、しょう油、砂糖、唐辛子、白ごま、塩、コショウ、砂糖をひと煮立ちさせる。
 グリル焼きは普通に焼くよりも風味が出る。ガスコンロが混み合っているときにもいい。

 そんなこんなのサンデー料理だった。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック