二度目のセントレア飛行機撮り

飛行機(Airplane)
セントレア-1

PENTAX K-7+PENTAX DA 16-45mm f4/ DA 55-300mm f4-5.8



 安城での新幹線撮りのあとは、中部国際空港セントレアでの飛行機撮りだった。
 去年のちょうど同じ時期に、初めてセントレアを訪れた。今回は二度目だった。前回は夕方で、期待していた夕焼けがなく、薄暗い中での撮影となって難しかった。今回は昼間ということで、また違ったセントレアの一面を見ることができた。
 ただ、明るくてもやっぱり飛行機は難しく、制約もあって、なかなか思い通りにはいかなかった。海上の吹きさらしなので、風も強烈に吹いている。

セントレア-2

 広いスカイデッキ。事故防止のためのフェンスが高くなっているのは仕方がないところか。編み目はスプリングになっていて、レンズを出すことはできるものの、自由に振り回せるわけではなく、もう少しなんとかして欲しかったところだ。部分的でも撮影に特化した場所があればよかったのだけど。
 空港は飛行機に乗るために訪れるだけのところではない。観光地でもあり、ショップの売り上げによって経営が成り立っている。飛行機見物客や飛行機撮影組がそれほどたくさんお金を使うわけではないにしても、撮影の自由度が高い空港ということになれば全国から人が訪れることになる。そういうことでいえば、セントレアはまだまだ工夫の余地がある。

セントレア-3

 エティハド航空の旅客機。アラブのお金持ち航空会社のもので、なかなか評判はいいようだ。
 飛行機をアップで撮るのが好きなのは、新幹線と同じ理由だ。できればもっと寄りたいところで、300mmのレンズでは届かない。飛行機撮りは500mmが欲しい。

セントレア-4

 セントレアは、知多半島の常滑沖に突き出した人工の島で、間に伊勢湾を挟んで対岸に桑名から四日市、鈴鹿あたりが見える。
 スカイデッキは西向きなので、夕焼けや夕陽と絡めて撮ることができる。
 現在は津と松阪から船便が出ていて、それに乗れば船からセントレアを狙える。以前は四日市あたりからも出ていたような気がするけど、廃止になったのかもしれない。
 チャンスがあれば一度乗ってみたい。

セントレア-5

 わりと頻繁に離陸していくから退屈しない。5分おきくらいに何かは飛び立っていく。
 滞在時間は1時間半ほどと短かったから珍しい飛行機は見なかったけど、一日いたらいろいろ見られるんじゃないかと思う。

セントレア-6

 知り合いが乗っているわけでもないのに、飛行機を見送るのはどことなく寂しい気持ちになるものだ。

セントレア-7

 どんどん離陸していくのに対して着陸する飛行機は少ない。たまたまそういう時間帯だったのだろうか。
 昼間は明るすぎて流し撮りができない。暗くなってから流し撮りすると、火花が散ったりするところを撮ることができる。

セントレア-8

 背景を決めて離陸する飛行機が通過するのを待っていたら、飛行機の姿が消えた。思ったよりずいぶん前で離陸してしまった。機体によって離陸位置に違いがあることを知る。
 影だけが写った。

セントレア-9

 働く人たち。

セントレア-10

 ANAの機体には、心をひとつに、がんばろうニッポンの文字が。
 機体の種類とかに関しては、新幹線よりも知識がない。ジャンボジェットとエアバスの区別さえついていない。

セントレア-11

 みなさん狙うのはやはり離陸シーンで、飛び立つときになると一斉にシャッターが切られる。
 私は飛行機よりも背景に狙いをつけて撮りたいという気持ちが強かった。しかし、いい背景を決めても、そこに飛行機がちょうど来るわけでもなく、もう少し離陸を早くとか、もっと高い位置でとか、あれこれ注文をつけいたい気持ちだった。
 思い通りに撮るには、何度も通わないといけないのは、他のどの被写体でも同じことだ。飛行機のように軌道が決まっていない動きものなら尚更。

セントレア-12

 尾翼に鶴のマーク。一時なくなっていたものが最近復活したとかなんとか、ニュースで見た記憶がある。機体も白一色で、ちょっとイメージが違った。
 がんばろう日本の文字があるから、ここ最近作られたものだろうか。

セントレア-13

 次の予定地へ向かう時間となった。ここでももっと撮っていたい気持ちがありつつも、スカイデッキをあとにした。
 最後に撮った一枚は、飛行機の位置がフェンスを越えていたらもっとよかった。

セントレア-14

 少し前に、中部武将館というのができたというのをニュースで知った。せっかくなので見ておこうと探すも、なかなか見つからず。
 なんだか、ひと気のないフロアに迷い込んだりした。

セントレア-15

 更にさまよいながら写真を撮る。カッコイイ空間が見つかったので、これはこれで喜んだ。

セントレア-16

 やっと見つけた。1階の分かりづらいところにある。鉄道で訪れると2階、3階フロアで、スカイデッキはその上なので、1階に行くことはない。さまよっていた1階の奥とは連絡していないので、余計に見つけづらかった。
 せっかく発見はしたものの、なんとなく入りにくい感じで、前を素通りしてしまった。
 武将に関する展示の他、甲冑を身につけて記念撮影をできたり、武将本を揃えたカフェや武将グッズの販売コーナーなどがある。戦国BASARAエリアなどもあり、いまどきの戦国ブームに乗ろうとしているのは明らかだった。

セントレア-17

 もう一度名鉄に乗り、この日最後の目的地、内海を目指した。
 もっとゆっくりセントレアを撮りに訪れたいと思った。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 金網じゃまですよね
    2011/06/02 23:31
    こんばんは。

    セントレアのデッキの金網は邪魔ですよね。

    四日市~セントレアの航路は廃止になり、
    建物(ターミナル)がいつまでも残っていると、
    市政の汚点となるので、
    つい最近取り壊しが終了しました~。

    それを聞いて、「歴史資料」として写真を撮りにいったものを、
    URLにリンクしております。

    海からセントレアを撮ろう!と思っていましたが、
    叶いませんでした。
    津、松阪もどうなるかわからないので、
    乗っておこうと思っています・・・。
  • 一度は乗っておきたい
    2011/06/03 00:14
    >ごきげんさん

     こんにちは。
     そうそう、ごきげんさんのサイトでこの記事読んだのでした。ありがとうございます。
     しかし、早々に廃止になってしまったものですね。(^^;
     津か松阪に行くことがあれば、そのときに乗っておきたい。
     ちょっと高くつくけど。(^^;
  • こんにちは。
    2011/06/03 19:37
    セントレア!!
    写真を撮っていて、何となく疲れたり、撮りたいものがうまく撮れないとき、なんとなく撮りたいものがわからない時にはセントレアに行って無心で飛行機を撮るのが僕の飛行機の撮り方です(笑)
  • 無の境地
    2011/06/03 23:27
    >Darrellさん

     セントレアで無の境地で飛行機を撮っている人がいたとは(笑)。
     でも確かに、あまりガツガツするより無心で撮った方が、何か写るのかもしれないですね。
     いい写真を撮ってやろうなんて邪念を持つと、かえっていい写真は撮れないもの。
     私ももっと純真な気持ちで撮らないといけないと思いました。
  • 2011/10/25 17:56
    はじめまして。

    私もセントレアは、よく撮影で使います。
    名古屋空港小牧基地も、面白いですよ。
    伊丹空港並みの写真が撮れます。

    ちなみに、気になったんですが、『パイロットによって離陸位置に個人差があることを知る』という件です。

    航空機は、搭載燃料との自重によって離陸位置が変化しますので、パイロットの個人差というより重量です。
    ですから、遠くに飛行する機体ほど、重くなるので離陸滑走の距離も延びますし、RWをショートカットして離陸する機体だと、大体は近距離の路線なので、同じ機種の離陸位置を調べておけば、ほとんど変わりません。

    ただ、風が強いほど揚力も大きくなるので、手前で離陸してしまったり難しいですね。
  • 2011/10/25 22:52
    >と~くんさん

     はじめまして。
     セントレアでよく撮られてるんですね。
     私はまだ4回くらいですが、もっと近ければちょくちょく行きたいところです。
     今日の更新がそのセントレアの写真だったんですが、あそこは楽しいですね。
     小牧の方は近いんですが、今はすっかり寂しくなって。
     この前の航空祭は行かれたでしょうか。
     離陸の位置の違いはそういうことだったんですね。よいことを教えていただきました。ありがとうございます。
     そういうことも通っているうちにだんだん分かってくるんんでしょうね。
     無線を聞いてる方もいますね。
コメント投稿

トラックバック