どこにも属さなかった写真を集めて並べる

日常写真(Everyday life)
その他-1

PENTAX K-7+PENTAX DA 55-300mm f4-5.8 FA 50mm f1.4 他



 旅帰りで余力があまり残ってないので、今日は写真を並べるだけの簡単更新となる。
 本編に入れられず、行き場をなくした写真たちを集めた。
 一枚目は、黄砂の日の風景だ。霧がかかったように街は白く霞んでいた。
 黄砂なんてない方がいいけど、ドラマチックな写真になったから、このときばかりは喜んだ。

その他-2

 ハトだったかカラスだったか。
 ハトとカラスとスズメをもっと撮りたいという思いがある。どれも身近すぎて撮ろうという気が起きない被写体ではあるけれど、実は大きな可能性を秘めているのではないかと最近思うようになった。目にしていても、じっくり観察しなければ見えてこないものもある。

その他-7

 主役を小さく写して絵として成立させるというのも、一つのテーマとして持っている。
 その場合、被写体は小さければ小さいほどいい。
 
その他-3

 鉄塔や鉄線は風景写真の敵だけど、被写体としての魅力を持ち合わせている。
 ラインの美しさがある。

その他-6

 電線と雲と空。
 線のクロス加減が好きだ。

その他-4

 光と影の階段模様。
 上っているのか下っているのか平行なのか、錯覚を起こさせる。

その他-5

 4とカラフル光線。
 何かに太陽が反射して、こんな光の色を作り出していた。

その他-8

 土手の草を揺らす風。
 雲のない5月の空。

その他-9

 夕陽が作るシルエットの風景。
 見えている通りに写らないのも、写真のいいところだ。

その他-10

 こんな夕空もある。

その他-11

 地下道走行中の別バージョン。こちらはハイキー仕上げ。
 なんだか近未来的でカッコイイ光景になった。

その他-12

 天王川公園の夜景。
 夜景撮りも楽しいから、またどこかでしたい。

 今日はこれまで。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • はじめまして
    2011/05/22 02:46
    今度、四日市の夜景でも撮りにいこうかなー
    と思っていたらここにたどりつきました。

    写真のレベルの高さ、センスに良さはもちろん
    コメントなども含め、誠実な感じが素晴らしいと思います。
    うらやましくもすっかり尊敬してしまいました。

    私は写真を始めたばかりで被写体もへったくれも
    関係なくバカのように撮りまくっています。

    実力もぜんぜん。ただ上は向いていきたいので
    オオタさんから見て何か気になったことがあれば
    一言アドバイス頂けると嬉しいです。
    当方、超不人気ブログなのでコメントすると
    目立っちゃいますけどね^^


    ここからは、ちょっとどうでもいいことですが
    どうやら偶然家が近いみたいです。。。
    あとちょっと恐いぐらいですが
    私が10年ぶりぐらいにみた高校野球が例の15点試合だったり・・・
    つまり同じ所にいたようですな。。。
    ま、どうでもいいことですね^^
  • 続けていけば
    2011/05/22 22:56
    >レモン・リーさん

     はじめまして。
     写真、楽しんでいただけたようでよかったです。
     ありがとうございます。

     ご近所さんで、かなり接近遭遇してるようですね。
     高校野球予選大会のあの試合にいらしてたとは。
     それはかなりの偶然です。(^^;
     今年もどこかで予選大会を撮りにいきたいと思ってます。

     写真は経験値が上がっていくとだんだん上手くなるものなので、気長に撮っていくといいかなぁと思います。
     アマチュアの上手い人の写真より、プロの写真家の写真をたくさん見た方が勉強にもなるし、上達も早いと感じます。
     写真家の写真は撮りたいものがはっきりしていて、写真が素直だから。
     私ももっともっと撮れるようにならなくてはと思ってます。

     そうそう、四日市のコンビナート風景は素晴らしいので、機会があればぜひ。
     夕焼けから夜景がオススメです。
コメント投稿

トラックバック