セントラルパークから名城公園へ

施設/公園(Park)
栄から名城公園-1

PENTAX K-7+PENTAX DA 55-300mm f4-5.8 / FA 50mm f1.4 / 16-45mm f4



 昨日はこどもの日ということで、もう少しだけ鯉のぼりを撮っておこうと、栄のセントラルパークへ行ってきた。知り合いのブログを見てここのことを知ったのだった。
 小さな鯉のぼりが300匹、新緑の中を泳いでいる。ついこの前まで桜を追いかけていたのに、季節はまた一気に進んだことを実感した。
 岡本太郎デザインの鯉のぼりは、太郎鯉と呼ばれている。何年か前から、このイベントが始まったようだ。今年は8日の日曜日まで開催されている。

栄から名城公園-2

 写真を撮るとき、風はたいていやっかいな敵になるのだけど、鯉のぼりを撮るときには風が欲しい。この日は風が吹かなかった。何周も歩きながら風を待つも、吹かないときは吹かないものだ。せっかくだから、みんなで元気に泳いでいるところを撮りたかった。
 鯉はシワが寄って少々くたびれた感じになっていた。雨風に晒されたからだろうか。こういうものも遅いよりは早い方がいい。

栄から名城公園-3

 太郎鯉と新緑とテレビ塔。
 テレビ塔の展望台から見ると、どんなふうに見えるんだろう。

栄から名城公園-4

 この日のセントラルパークは、普段よりも人が少ないくらいで、休日特有ののんびりした空気感が支配していた。
 隣のオアシス21では何かのイベントが行われていたようだ。ピカチュウの着ぐるみが見えたから、そういう関係のショーだっただろうか。

栄から名城公園-5

 オアシス21の横にあるNHK名古屋放送センタービル。
 良く言えば銀箔みたい。悪く言えばアルミホイルを貼ったみたい。
 銀レフ効果で、このビルを利用してポートレートを撮るといい光が当たるかもしれない。

栄から名城公園-6

 セントラルパークはそれほど撮るものもなく、名城公園に移動した。藤棚がどうなったか気になっていた。

栄から名城公園-7

 人の姿を見ると寄ってくる鯉たち。ぬるんだ水の中で元気に泳いでいた。

栄から名城公園-8

 早咲きの藤は見頃が過ぎて、花もだいぶ傷んで、落ちていた。
 全体的に見ても、もう遅すぎた。

栄から名城公園-9

 遅咲きのものはあと一歩というところだった。今年は足並みが揃わなかった。
 一部、きれいに咲いているところを選んで撮る。

栄から名城公園-10

 九尺藤は、ほぼ見頃だった。ただ、去年の方がきれいだったように思う。

栄から名城公園-11

 藤撮りで大事なのは、光と背景。理想的なのは水と絡めることだけど、木々に光が当たっているところをバックに持ってくると、キラキラの玉ボケを作れる。

栄から名城公園-12

 今週末はまだゴールデンウィークの延長戦のようなものだ、藤の締めくくりとして津島の天王川公園に行きたいと思っている。あちらは見頃の一歩手前のようで、藤まつりのライトアップも8日まで延長になった。週末でも間に合いそうだ。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 津島の藤
    2011/05/06 23:37
    今日、オオタさんが行く?と書かれた、
    津島の天王川公園の藤を見てきました、
    咲きそろっておりました。
    今日ブログにUPしようと思いましたが、やめました、
    オオタさんの作品を拝見し、我がスナップ写真をUPするか、
    決めようと思います。

    交通整理料?として駐車料金500円が必要らしいのですが、
    バイクでいったので近所のお爺さんの自転車についていき、
    公園の隅に並べて置かせてもらいました~
  • ようやく見頃
    2011/05/07 23:59
    >ごきげんさん

     こんにちは。
     天王川公園の藤、見にいってきたんですね。
     今年は遅れたようだけど、やっと見頃になったみたいで。
     私も明日行きたいと思ってます。
     狙いはライトアップなんで、夜の写真がメインになりそうです。
     ごきげんさんの写真もブログで見せてくださいね。
     あそこは藤のときだけ駐車料金取るんですよね。(^^;
     1,000円で300円分とかの公園内金券がもらえるとかいう仕組みだったような。
     自転車で行くには遠すぎるので、鉄道で行きます。
コメント投稿

トラックバック