小幡緑地で春のスケッチ

施設/公園(Park)
春の小幡緑地-1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4 / DA 55-300mm f4-5.8



 ようやく暖かくなったかと思ったら、春はもうすぐ終わりで、季節はすでに初夏へと向かっている。春の花も一段落して、少し寂しくなっている。
 先週、ちょっとだけ小幡緑地に行ってきた。春の風景を求めて。
 足元に光が当たる小さな葉を見つけて喜ぶ。かわいい。

春の小幡緑地-2

 春色の空。冬の空とも、夏の空とも違う。春先よりも少し青が濃くなった気がする。

春の小幡緑地-3

 アオサギさんは、つれない。ちょっと近づいただけで飛んで逃げてしまう。かなりそっと静かに距離を詰めたつもりだったのに。

春の小幡緑地-4

 おたまじゃくしがたくさん生まれていた。小さな池に、これの何十倍も。
 こんなにカエルは必要ないだろうと思う。小さいときはかわいくても、大人になればかわいくない。

春の小幡緑地-5

 アメンボの被写体としての可能性を探っているところ。
 ポイントは逆光と水紋。
 でも、動きが速くて、なかなか思うようには撮らせてくれない。

春の小幡緑地-6

 水の風景。あまり見てると酔いそう。

春の小幡緑地-7

 水面を渡る風。

春の小幡緑地-8

 尾を下げて、とぼとぼ歩くノラの後ろ姿がちょっと寂しげだった。

春の小幡緑地-9

 カメラを向けたら、ゴロゴロ転がってかわいさを振りまいてくれた猫。サービスがいい。

春の小幡緑地-10

 ふいに立ち上がって、何事もなかったかのように立ち去った。
 はい、営業はこれまで、お疲れ様でした、といったふうだった。
 鳴きもせず、振り返ることもなく、スタコラ歩き去ってしまったのだった。
 そんな小幡緑地の春の風景。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック