上出来サンデー料理

料理(Cooking)
サンデー1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4



 今日のサンデー料理は、和食をベースとしながら他の要素を取り入れつつ、バランスに気を遣って作った。概ね成功したと言えそうだ。味付けの加減も上手くいった。
 各料理に緑色を使うことも忘れなかった。油断したら完全に茶色に支配されるところだった。

サンデー2

 エビと豆腐の甘辛トマトソース。
 エビは背わた、はらわたを取って、塩、コショウ、酒でもんで、一度洗う。ペーパーで水気を拭いて、もう一度塩、コショウ、酒を振る。
 フライパンでごま油を熱し、酒、みりん、しょう油、ショウガ、豆板醤、オイスターソース、砂糖、ケチャップ、中華の素を炒める。
 適当に切ったトマトと刻んだタマネギを加え、炒めていく。
 スープ状になってきたところでエビを入れ、火が通ったらサイコロ切りした絹ごし豆腐を追加して、全体に絡める。終盤で刻んだ白ネギを入れる。
 水と塩、コショウ、中華の素で味を調えたら出来上がりだ。
 レタスの千切りの上に乗せて、一緒に食べる。この料理はキャベツよりもレタスの方が合うと思う。

サンデー3

 蒸し野菜のごまだれづけ。
 ジャガイモ、大根、ニンジン、タマネギ、白菜、ブロッコリーを、水、ダシの素、塩、酒で蒸す。強火で20分くらいやってみて、あとは火をゆるめて様子を見ながら時間を調整する。
 たれは、ごま油、酒、みりん、しょう油、白だし、砂糖、塩、コショウ、からし、酢、マヨネーズ、白ごま、水を煮詰めて作る。
 野菜は茹でるよりも蒸す方が味が凝縮して素材の旨みが感じられる。調理法としても茹でるより簡単だ。
 ごまだれがとても美味しかった。生野菜でもいけるはずだ。

サンデー4

 煮マグロのとろろがけ。
 酒、みりん、しょう油、水、ダシの素、めんつゆをひと煮立ちさせる。
 マグロに塩、コショウ、酒を振ってしばらく置く。
 たれと共にマグロを弱火でじっくり煮込んでいく。汁気がなくなるまで煮詰める。
 長芋をすり下ろして、白だし、しょう油、塩、唐辛子を加えて混ぜる。
 煮詰めたマグロととろろの相性がとてもいい。オススメしたい。

 今日は良いサンデー料理だった。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック