前倒しのサタデー料理

料理(Cooking)
サタデー料理-1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4



 今週の料理は一日前倒しでサタデー料理になった。
 今回もまた和食系に戻った。練り物中心の和風味付けというのが一番自分らしい料理かもしれない。少しだけ洋のエッセンスも入っている。
 自分にとって自分の料理が一番というわけではないけれど、作りたい料理と食べたい料理で歩み寄れるのが手料理の良いところだ。大きくは裏切らない。

サタデー料理-2

 白身魚と豆腐のつくね。
 見た目は和風ハンバーグに見えて、実はつくねだ。もっと小さくして、串にさせばそれらしく見えただろう。
 絹ごし豆腐をレンジで加熱して水切りする。
 白身魚を細かく刻んで叩く。
 卵、カタクリ粉、長ネギ、ショウガ、ダシの素、塩、コショウを混ぜて、よくこねる。
 オリーブオイルでじっくり焼く。
 酒、みりん、しょう油、めんつゆ、塩、コショウ、カタクリを混ぜたたれを塗りつつ焼いて、両面に照りをつけたら出来上がりだ。
 肉を使わなくても美味しいつくねはできる。

サタデー料理-3

 鶏肉と野菜の圧力煮。
 酒、みりん、しょう油、白だし、塩、コショウ、ショウガ、砂糖、唐辛子、水を混ぜ、具材に絡ませる。
 具材は、ニンジン、白菜、鶏肉、ブロッコリー、コーンで、圧力鍋で加熱する。
 素材の旨みを逃がさずぎゅっと凝縮させて、ほくほくに柔らかくなる。時間もかからない。
 味付けは和風でも、コーンの甘みが全体に広がって、少し洋風でもある。

サタデー料理-4

 山芋のグラタン風。
 すり下ろした山芋、卵、ダシの素、タマネギの刻み、エビ、塩、コショウ、しょう油、マヨネーズ、砂糖をあわせてよくかき混ぜる。
 容器に移し、オーブントースターで15分ほど加熱する。表面が固まって、軽く焼き色がついたら完成だ。
 これはヒットだった。山芋の新たな食べ方を知った。具をもっと増やして豪華版にしてもいいし、コンソメ味の洋風にしてもよさそうだ。

 今週はこんな感じの料理だった。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック