大門うろうろ散策で心残りあり

大門散策-1

PENTAX K10D+PENTAX DA 16-45mm f4



 大門の紹介がまだ途中だった。話があちこち飛んでいて、何が終わっていないのか自分でもよく分からなくなっている。とりあえずは、名古屋駅西シリーズと佐久島シリーズが終われば、一段落するはずだ。このあと出かける予定のトリエンナーレと名古屋まつりの前に、できればこれらを終わらせておきたい。
 そんなわけで、今日も二本立てでいってみる。二本目は大門散策の後編ということでお届けします。
 大門はどこが見所なのかよく分からず、同じところをぐるぐる回ることになった。エリアとしては、西の鳥居通4から東の椿町の横筋と、南の大門交差点から北の大秋町4の縦筋が交わるあたり一帯ということになるのだと思う。
 このときは自転車に乗りながらだったので、歩きとは少し違う視点になったかもしれない。もし歩いて回っていたら、写真も多少違ったものになっただろう。自転車と歩きと、それぞれのメリットとデメリットがある。

大門散策-2

 角の家というよりコーナーの家と呼びたい。道に合わせるように角が丸くなっている家というのがたまにある。丸い方が通行者にとっては見通しがよくなるし、家の人にしても車がこすっていかないという安心感がありそうだ。
 この家はもう人が住んでいないようだ。かつてはお店だったかもしれない。

大門散策-3

 こんなオールドファッションの店構えが似合うのも大門という町だ。
 筆とか硯とかを中心とした書道屋さんのようだ。文具店とうたっているものの、匂い付きの消しゴムとかは売ってそうにない。

大門散策-4

 廃アパート。古いには古いけど、それほど築年数が経っているようにも見えない。
 大門あたりから名古屋駅までは、1キロちょっとだから、便利といえば便利だけど、日常的に歩くにはやや遠いか。西の中村日赤駅から地下鉄に乗ると北を回るから名古屋駅は3駅目になる。
 名古屋の駅裏は昔から馴染みがなくて、よく知らない。自分が住むというイメージが沸かないところだ。

大門散策-5

 民家の玄関先で猫が水を飲んでいた。下町には猫がよく似合う。

大門散策-6

 昔日の面影を色濃く残す建物。中村遊郭があった頃、この建物は遊郭として使われていたところだ。
 長らく料亭稲本として営業していたけど、それさえも時代の波に飲み込まれて、現在はデイサービスべんがら亭となっている。
 大門も、ここ数年でかなり様変わりしてしまったようだ。

大門散策-7

 べんがら色を見ると、東山魁夷の一力を思い出す。絵を知っていて、あとから実際の京都の一力を見たので、けっこう感動した。ああ、あの一力がそのままある、と。

大門散策-8

 素盞男神社があった。詳しくは知らないけど、名前からしてスサノオを祀っているのは間違いない。
 どういう経緯で祀られるようになったのかなど、詳しいことは調べていない。
 近くには松原八幡社というのもあった。
 お寺はたくさん点在している。

大門散策-9

 すごい合体ぶりだ。日本家屋とコンクリートの建物を強引にくっつけている。そして、両方が崩壊しかけている。見ていても危なっかしい感じだ。

大門散策-10

 上の階のブラインドの羽みたいなのが面白くて撮った。一階を見たら、そこにも味わいがあった。

大門散策-11

 写真では古い建物ばかり撮っているけど、実際は普通の住宅街に近い景観となっている。
 ただ、高い建物は少なく、昔ながらの家が点在する低い町並みと、遠くに見える高層ビルとのギャップは激しい。

大門散策-12

 これは長屋といっていいんじゃないだろうか。とても懐かしい雰囲気だ。子供の頃は、こういう長屋造りの家屋がまだたくさんあった。気づいたらほとんど消えてなくなっていた。

大門散策-13

 何かの看板がかかった古めの家。千歳の上の文字が読み取れない。何が書いてあったか覚えていない。
 ひょっとすると旅館かもしれない。

大門散策-14

 黒いトタン張りの建物は、大門寺というお寺さんらしい。

 これで私の大門散策は終わりとなるのだけど、大門横丁と大門小路を見つけられなかったのが、とても心残りだった。かなり探したつもりだったのに、見つからなかった。チャンスがあれば再訪したい。
 このあと、更に東に進んで、駅西銀座を散策した。そのときのことはまた次回ということにしよう。

2 Comments

mi84ta  

こんにちは。
>大門横丁と大門小路を見つけられなかったのが
写真での推測ですが、ビアゴ辺りを歩いてますよね?
大門横丁と大門小路は、もう少し南東です。
大門横丁は、広小路からのが分かりやすいです。
http://yaplog.jp/emjp/archive/2
大門の交差点信号から、少し東にアーケードの入り口があります。
大門小路は、大門横丁を北に抜けて、駐車場を抜けた先にあります。

2010/10/15 (Fri) 14:44 | EDIT | REPLY |   

オオタ  

そこでしたか

★mi84taさん

 こんにちは。
 大門横丁と小路の場所を教えていただき、ありがとうございました。
 なーるほど、南でしたか。そのあたりはまったく通らなかったところでした。どうりで見つからなかったはずです。
 地図でも確認して場所が分かりました。
 次に行ったときは、ちゃんと見つけられそうです。
 行ってきたら、またブログで紹介します。

2010/10/15 (Fri) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment