ある日の矢田川の夕景

海/川/水辺(Sea/rive/pond)
矢田川夕景-1

PENTAX K10D+PENTAX DA 55-300mm f4-5.8



 写真の在庫がたまってしまっているので、今日は二本立てにしてみた。一本目のサンデー料理の次は、矢田川夕景をお届けします。
 特別何かがある河原というわけではないけど、ここへ行くと何か撮るものがある。相性がいいということなのだろうと思う。

矢田川夕景-2

 光のシャワーを見ると、やはり撮ってしまう。
 空コレ下半期の写真も、少しずつたまってきている。

矢田川夕景-3

 河原で遊ぶ少年のシルエットは、絵になる。
 いつか、決定的なシーンに出会えそうで、まだ出会えない。

矢田川夕景-4

 春から夏にかけてはちりぢりになっていたカルガモたちも、秋を前にしてまた群れるようになった。
 10月になれば、渡りのカモたちも戻ってくる。

矢田川夕景-5

 コチドリか何かだと思う。流し撮りが決まった。

矢田川夕景-6

 低い空を飛ぶ飛行機。
 自転車で行けば1時間ちょっとかかる距離も、空を飛べば数分だ。

矢田川夕景-7

 羽を広げて着地するコサギ。逆光で羽が透けてきれいだった。

矢田川夕景-8

 飛び去るコサギの群れ。寝床のコロニーに帰って行くのだろう。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック