自転車で見つけた半径5キロの風景

日常写真(Everyday life)
自転車行き帰り-1

PENTAX K10D+PENTAX DA 55-300mm f4-5.8



 自転車の行き帰りに撮った写真がちょっとたまってきた。ここらで一度まとめて出してしまうことにした。
 今日はちょっとダメージが深くて、余力が残っていないから、簡単更新としたい。
 一枚目の写真はけっこうお気に入りのものだ。瀬戸電のホームとレールを写した日常風景に過ぎないのだけど、小雨が降っていたということもあって、なんとなく情緒のある写真になった。
 電車が写ってなくても、鉄道写真は成立する。鉄っちゃんというとみんな電車の車両好きのような思い込みがあるけど、鉄道写真にはもっといろいろな可能性があることを感じている。個人的には、鉄道にまつわる人々のドラマを表現できたらいいなと思っている。

自転車行き帰り-2

 道行くノラの背中には哀愁が漂う。
 ちぇっ、毎日いいことないし、ハラも減ったし、みたいな感じが後ろ姿にも出ている。
 元気出していこうぜ、長生きしろよ、と心の中で応援してみる。

自転車行き帰り-3

 車で通るとき、いつもこの存在が気になっていた。展望台みたいだけど、誰も登っているのを見たことがない。
 自転車で近くまで行って謎が解けた。国有地と書かれた空き地にあって、何事だろうと思ったら、自衛隊の施設内にあるものだった。
 横の壁にはフリークライミングのぼっちが張りつけてある。自衛隊員用のフリークライミング練習台のようだ。
 それにしても、誰かがこの施設を使っているのを一度も見たことがない。

自転車行き帰り-4

 庄内川は川幅も広いけど、河原も広い。鬱蒼と木や草が生い茂り、ちょっとした密林状態になっている。タヌキくらい棲んでいても驚かない。

自転車行き帰り-5

 遠目で見たときはヤマフジの名残だと思ったけど、写真で見ると違うような気がする。何だろう。

自転車行き帰り-6

 王子製紙の煙突風景。
 電線を避けて写せるポイントを探しているけど、まだ見つけられていない。

自転車行き帰り-7

 矢田川に佇む人あり。
 京都の鴨川のカップル風景というのは、すっかり市民権を得ているようだけど、あれは特殊な光景だ。全国的に見ても、あんなに等間隔でカップルが川沿いにしゃがんでいる風景は他にはないんじゃないか。

自転車行き帰り-8

 上社駅の裏手で見つけたインド料理専門店。名古屋の郊外も国際色豊かになったものだ。

自転車行き帰り-9

 こちらは本郷駅近くにあるスペイン料理のダリ。
 愛地球博へ行った名古屋人なら覚えているかもしれない。スペイン館の解体で出た外壁のブロックを移設した店だ。
 今は上海万博が行われている。あれからもう5年かと感慨深くもあり、まだ5年かとも思う。

自転車行き帰り-10

 コーポなでしこ。おしとやかな大和撫子が暮らしていたらいいな。実際は、なでしこジャパンの沢さんみたいな感じの人が住んでいそう。

自転車行き帰り-11

 なかなかのもじゃハウスっぷりだ。森の中で目だけ出してこちらを伺っているみたいだ。

自転車行き帰り-12

 夕暮れ時の大衆食堂風景。

自転車行き帰り-13

 荒れ加減がいい感じ。ノスタルジーを抱かせる。

自転車行き帰り-14

 バンドボーイ風と制服の高校生。

自転車行き帰り-15

 ふりそそぐ光のシャワー。天が地上を祝福しているみたいに見える。それはきっと気のせいだろうけど。

 今日はここまで。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 2010/06/01 07:35
    おはです

    やっぱ自転車はええですなぁ・・。
    おっ、と思っても車では。いきなし路肩に停めても後続に迷惑だし。
    線路で寝てるwネコちゃん見かけてもいきなし止まれないじゃん?
    勿体無いことしたー。

    大衆食堂と天満、あそこですね(ニヤリ。
    しかし毎度のバイタリティ、頭が下がります・・。
  • 自転車風景
    2010/06/02 01:58
    ★⑦さん

     こんにちは。
     自転車とカメラは相性がいいはずと思っていたけど、実際にそうでした。
     歩きにはかなわないものの、たくさんの発見があるのでした。
     車だとどうしても通りすぎてしまいますもんね。
     車と自転車を両立させるのが理想かもしれないけど、車があるとどうしてもそっちに乗ってしまいます。

     このあたりの風景は、どこも⑦さんにとって馴染み深いところでしょうね。
     天満センターも知ってましたか。
  • 2010/06/02 20:39
    オオタさんのブログがランキングの上位に入っている理由が、いつもながら納得させられます☆
    何げない町々の表情を撮りつつ、絵になるショットを織りまぜて心を動かされます^^
    文章にもリズム感がありほんとにお上手~♪
    って、褒めすぎたかな?(笑)

    バラ画像も拝見しましたよ~なんだかとっても感性が豊かになられた感じで惹き込まれました^^
    私は今回あまり時間がなかったので、図鑑のようになってしまいましたです・・・
    もっとじっくり時間をかけてバラのフォルムを研究しないと!と反省しました。
    写真は丁寧に撮らないと絶対ダメですね、人の写真を見ていても丁寧に撮っているかどうか
    すぐわかりますものね。
    カメラの機能を使っているかどうかもわかるときがありますし。
  • 次はアジサイ
    2010/06/03 02:25
    ★RIRICOさん

     こんにちは。
     訪問ありがとうございます。
     相変わらず雑多な感じで、あれこれ撮ってます。
     人がいる風景が撮りたいというのはいつもあるんですけどね。

     バラはねぇ。(^^;
     難しいというか、分からないというか、居直って今年はあんなふうに撮ってみました。
     もう少しなんとか撮れそうな気がするんだけど、なかなか。
     バラもそろそろ終わりで、次はアジサイですね。アジサイも個性的に撮るのは難しい被写体だ。
コメント投稿

トラックバック