春は足元からやって来る

花/植物(Flower/plant)
農業センター1

PENTAX K10D+TAMRON 70-300mm f4-5.6 Di



 丸二日寝込んで、どうにか回復傾向になったものの、まだ本調子には遠い感じで、今日も簡単つなぎ更新となる。
 先週、免許の書き換えで平針へ行った帰り、農業センターへちょっと寄ってきた。2月終わりのしだれ梅の下見を兼ねて。
 当然ながら、しだれ梅はまだ咲き始めてはいない。それでも、足元には花が咲き始め、春が確実に近づいていることを感じさせた。また花の季節がやって来る。

農業センター2

 気の早い梅は、つぼみをピンク色に膨らませて、もう待ちきれないといった様子だ。

農業センター3

 梅のピンク色を背景に竹林を撮るというのもここの定番ポイントの一つなのだけど、毎年なかなかイメージ通りにいかない。

農業センター4

 ロウバイはもうだいぶ咲いてきている。甘い香りをあたりに漂わせていた。
 この花とマンサクを見ると、もう春は近いと思う。

農業センター5

 ハクモクレンか、コブシか。こちらもそろそろ咲く準備はできている。

農業センター6

 スイセンの花期は長いから、いつが旬なのか分かりづらい。12月くらいから咲き始めて、4月まで咲いている。

農業センター7

 春野草のトップバッター、ホトケノザもそろそろ咲き始めてきた。街中などではまだ見かけることはないけど、土に栄養分が多いところでは早くから咲いてくる。

農業センター8

 タンポポは最近、年中咲いていて、見たからといって春を感じる花ではなくなった。12月でも1月でも咲いている。
 そんなこんなで、花シーズンはすでに開幕してるのだった。こちらもそのつもりでそろそろ心の準備を始めていかないといけない。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • おいらも三枚目
    2010/01/27 20:24
    三枚目の”竹”すごくいい写真ですね

    絵画のようです

  • 梅が咲いたら
    2010/01/30 00:29
    ★ただときさん

     こんにちは。
     竹はなんとなく日本人の心に響くものがあるんですね。
     いつも撮りたいと思いつつ、なかなかイメージ通りにいかないです。
     梅が咲いたら、もう一度挑戦しにいこう。
コメント投稿

トラックバック