綱渡りのスケジュールを渡りきった赤目シリーズ <プロローグ> - 現身日和 【うつせみびより】

綱渡りのスケジュールを渡りきった赤目シリーズ <プロローグ>

赤目プロローグ-1

Canon EOS 20D+Canon EF-S 17-85mm f4-5.6 IS / EF 50mm f1.8II



 近鉄の株主でも何でもない私だけど、近鉄株主優待乗車券が安く手に入ったので、赤目方面へ近鉄沿線の旅へ行ってきた。そして私は自分の歩き力の限界を知った。アップダウンの道5時間と平坦な道2時間の合計7時間、暑さも加わって、ウォーキングハイを通り越してウォーキングローの中で気が遠くなりそうだった。よい子のみんなは真夏の昼間に7時間も歩いちゃいけないぞ。
 途中からはヒザもおかしくなって、私はもうしばらく歩きたくない人となった。向こう3ヶ月くらいは歩くのをやめにしたいくらいだ。歩くという行為に飽きたと言ってもいい。ドクター・中松が発明したフライングシューズでも買おうかな。
 そんなわけで、今日はダメージが深すぎて通常の更新はできそうにない。とりあえず赤目シリーズのプロローグということで写真だけ並べておこう。
 コースとしては、赤目四十八滝を見て、長谷寺と室生寺を回ってきた。いくら沿線沿いといっても、このコースを一日で回る人はあまりいないと思う。ましてや名古屋から日帰りの往復だ。スケジュールはぎちぎちで、バスも電車も一本も逃せないという綱渡りだった。最後室生寺から駅までのバスがなかったのが痛かった。あれさえ5時台にあればここまで深いダメージを追うことはなかった。国宝のある奈良県の寺とはいえ、東大寺などのメジャーな場所ではないから仕方がないところか。

赤目プロローグ-2

 当日のスケジュールはこうだ。
 朝5時前起床。6時30分家を出発。バス10分、地下鉄25分を乗り継いで名古屋駅着が7時20分。7時41分近鉄急行伊勢中川行き9時2分中川着、9時3分中川発。大阪線急行上本町行きで9時51分赤目口着。9時59分三重交通赤目滝行き。10時10分着。
 巌窟滝まで休憩なしのノンストップで3時間歩いて13時。13時10分赤目口駅前行きバス、13時20分着。13時30分近鉄急行、榛原着13時43。13時49分準急上本町行き13時53分着。
 長谷寺まで徒歩20分、14時15分着。見学45分で15時長谷寺から徒歩15分で長谷寺駅戻り。15時16分発準急榛原行き。15時21分榛原着。15時32分急行青山町行き。15時37分室生口大野着。
 室生寺行きバス15時50分発(最終)。16時5分、室生寺着。17時まで見学。帰りのバスがないため、駅まで7キロ徒歩1時間45分。18時50分室生口大野駅着。
 19時4分発準急名張行き。19時13分名張着。快速急行鳥羽行き19時19分発。20時7分伊勢中川着。20時8分急行名古屋行き。21時25分近鉄名古屋着。21時35分名鉄バス。22時25分帰宅。
 列車トリックでアリバイを作る推理小説でも書くのかってほどの分刻みのスケジューリングだった。普段一人旅の場合は、もっと大雑把な計画で行き当たりばったりなのだけど、今回はスケジュールを考えている段階ですべてがパズルのようにはまって、それを動かせなくなってしまったのだった。
 これと同じスケジュールで誰か行ってくれないだろうか。そして、苦労話で盛り上がりたい。言っておくけど、昼ご飯の時間も、夕飯の時間も、無駄に座る時間も、一切スケジュールには組み込まれてません。

赤目プロローグ-3

 ここからはもう、コメントは短く。
 赤目四十八滝についてはまたあらためてちゃんと書きたい。写真もたくさん撮ってきたから、3回くらいに分けて紹介することになると思う。

赤目プロローグ-4

 滝を撮りに行ったとしても、滝だけが被写体じゃない。
 ここは紅葉の名所でもあるけど、川面に映えるグリーンワールドも素晴らしい。

赤目プロローグ-5

 たぶん、どの滝が好きかというアンケートを取ったら、この荷担滝がナンバーワンになるだろう。写真からはスケール感が伝わらないのだけど、実物はかなり大きくて、とても印象的な滝だ。これを見るだけでも赤目へ行く価値がある。

赤目プロローグ-6

 赤目といえばオオサンショウウオでも有名だ。ひょっとして川に天然のやつがいるんじゃないかと探してみたけど、まあ、いないな。特別天然記念物がそのへんで普通に泳いでるわけがない。
 水の透明度は高くて、いろんな魚がたくさんいた。もちろん、魚釣りも魚獲りも禁止だ。

赤目プロローグ-7

 なつかしいサイダー。でも買わない。炭酸を飲むと腹はふくれるけど余計に喉が渇く。
 散策の間だけで2.5リットルのアクエリアスと、午後の紅茶と、カフェオレを飲んだ。

赤目プロローグ-8

 長谷寺の門前町は、古い家並みが残る観光地だった。これは知らなかったから、思いがけない収穫となった。いずれその写真もまとめて載せたいと思っている。

赤目プロローグ-9

 今回の二つの寺は、国宝巡りだった。長谷寺はなんといっても本堂がカッコよかった。重文の仁王門と登廊も素晴らしい。

赤目プロローグ-10

 室生寺の仁王門と、早くも早く染まり始めたモミジ。

赤目プロローグ-11

 今回一番見たいと思っていたのが、この室生寺の五重塔だった。平安初期に建てられたもので、法隆寺に次いで2番目に古いとされている。日本最小の五重塔でもある。
 最初見たとき、ちっちゃいなと思ったけど、近づいてみると身にまとった国宝オーラに圧倒された。こりゃ、本物だと恐れ入る。長谷寺にも立派な五重塔が建っているけど、あれは昭和に建てられた新参者ということで、本物感は弱い。

赤目プロローグ-12

 名張駅があんなに大きな駅だとは知らなかった。名張なんて何があるというわけでもないだろうに。どうやら、大阪や奈良のベッドタウンとなっているから、というのがその理由のようだ。特急の始発駅にもなっているから、線路も多い。
 近鉄は常に特急優先で、急行などはホームで特急2本が追い抜いていくのも待つなんてこともよくある。
 今回はこだわりで特急を使わなかったけど、行き帰りで特急を使えば、スケジュールは多少緩やかになった。

 日光シリーズもまだ途中になっているし、明日からどういう順番で書いていくか、まだ決めていない。まずちょっとゆっくり休んで、明日考えることにする。
 今日はこれくらいにしておこう。
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

ぜひ、まだ1個も売れていないとウワサのジャンピングシューズをお買い上げ下さい

でも、なんかねんざしそうですよね、あれってw

2008-07-31 11:23 | from ただとき | Edit

赤目で涙目 (@@;

こんばんは☆
とってもお疲れ様でした!
なにやら凄いことを成し遂げましたね(^^;
プロローグを読んだだけで歩き疲れたような気になりましたw

赤目は一度訪れてみたいと思っていました。(^^
足が本気で棒に変わりそうなので折りたたみ自転車で輪行をしてみようかと。。
質問なのですが赤目口駅から自転車で滝の入り口あたりまで行けますかね?

日光と合わせて続編も楽しみにしています♪

2008-07-31 22:11 | from mimi | Edit

1万円なら

★ただときさん

 こんにちは。
 ドクター中松は、東京都知事選に出たとき、あのシューズ履いて選挙活動してませんでしたっけ?
 気のせいかな。(^^;
 安かったら一足欲しいです。
 1万円くらいで売り出してくれないかな。
 今のところ、街で履いて跳ねてる人は見ませんね。

2008-08-01 05:16 | from オオタ | Edit

回復せず

★mimiさん

 こんにちは。
 ダメージが深すぎて回復しません。(^^;
 やはり、スケジュールに相当無理があったみたいです。
 しばらく動けそうにない。

 赤目シリーズは、日光が終わってからになりそうです。
 リアルタイムで更新しないといけないような内容じゃないから、ゆっくり書きます。

 折りたたみ自転車はいいアイディアです。
 バスもあるけど、本数が少ないから、自転車があれば自由度が広がります。
 入り口近くまでは一般道路なんで充分行けます。
 滝の道は思った以上にハードでした。(^^;

2008-08-01 05:19 | from オオタ | Edit

凄すぎる!

> 列車トリックでアリバイを作る推理小説でも書くのか

よくもまあ、これだけ緻密なタイムテーブルを・・・
ダイヤを調べるだけでも大変でしょうし、それを実行される根性が素晴らしいですね。電車の乗り換えでホームのベンチに座る時間もないなんて。

> これと同じスケジュールで誰か行ってくれないだろうか。
> そして、苦労話で盛り上がりたい。

お気持ちは、よ~~~~く分かりますが・・(^O^;)
オオタさん以外の者には無理です!凄すぎます!
四十八滝で1日、長谷寺&室生寺で1日、合わせて2日が相場?

室生寺、長谷寺は牡丹と石南花の季節が良いようですね。
赤目、長谷寺、室生寺に関する、鋭く深い、解説をじっくりと期待しています。

2008-08-01 20:12 | from mouming

無理がたたった

★moumingさん

 こんにちは。

 スケジュールはいつももっとゆるいんだけど、今回はお寺が5時ということで、逆算していくとあれしかなかったのでした。
 しかし、無理がたたって深いダメージを追いました。もうあんなことは二度とするまい。(^^;

 名古屋からあのスケジュールはけっこう厳しいけど、大阪方面ならいけるかもしれない。
 赤目10時スタートで、お寺が5時までとなると、なかなか難しいものがあるけど。

 今回は全部が季節外れでした。(^^;
 赤目なら紅葉、室生寺と長谷寺はやっぱり花の時期ですね。

 まだ日光シリーズがしばらくかかりそうなので、そのあと赤目シリーズはゆっくり書きたいと思ってます。

2008-08-02 04:38 | from オオタ | Edit

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/1057-d69f63f3