archive: 2019年04月  1/1

一宮市今伊勢目久井にある車塚古墳を訪ねる

 愛知県一宮市の北部にある古墳は、浅井北古墳群、浅井南古墳群、今伊勢古墳群の3つのエリアが知られている。 一宮市は歴史の古い街で、尾張国一宮は一宮市にある真清田神社ということからもそれが知れる。 現在知られている以上に遺跡や古墳がたくさんあったはずだけど、現存しているものは多くない。災害に遭い、都市化の波に飲み込まれ、空襲で焼けて、戦後の再開発の中で破壊された。 今回は今伊勢古墳群のひとつ、車塚古...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~空の写真

 在庫写真から、空の写真をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

平成最後のサンデー料理もいつもの通り

 ゴールデンウィーク中にサンデー料理が二回というのはこれまでもあっただろうか。 平成最後のサンデー料理となった。 初めてのサンデー料理は平成17年の9月で、そのとき作ったのはシーフードカレーだった。懐かしい。 あれから13年半。長い時が流れた。いろいろ感慨深いものもあるけど、過ぎ去ったことを思い返すよりもこれからのことを思い描いていく方が楽しい。 来週は令和最初のサンデー料理となるけど、特別なことはし...

  •  0
  •  0

いつもの定点観測

 いつもの定点観測をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

4月終わりの道行き風景

 4月終わりの道行き季節の風景をお送りします。 モモイロヒルザキツキミソウ。 北米原産の帰化植物なのに和風のきれいな名前をもらった花。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~残された鉄道写真

 在庫写真から、残された鉄道写真をお送りします。 最近はすっかり瀬戸電撮りもご無沙汰になっている。尾張旭方面へ行かなくなったというのが大きい。 もし今でも赤電車が走っていれば、それを撮るためだけでも行っただろうに。 名鉄には遊び心というものがほとんどないのが残念だ。 瀬戸電はもう一度赤く塗ってほしい。そしたらまた撮りに行く。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~公園風景

 在庫写真から、公園風景をお送りします。 被写体として公園は魅力的だと思う。 子供たちが遊んでいるところもいいし、誰もいなくてもいい。無人の公園にも物語があるように思う。 そこが人工的に作られた空間がゆえに。 ...

  •  0
  •  0

いつもの定点観測

 いつもの定点観測をお送りします。 定点風景にも季節があって移ろっていく。 一番よく分かるのは光の強さだ。春と初夏ではやはり光が違う。 木々の緑にも季節の変化を感じる。...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~残された冬の写真

 在庫写真から、残された冬の写真と題してお送りします。 ...

  •  0
  •  0

ようやくタケノコ・サンデー料理

 4月も半ばを過ぎて桜の季節も去った。 いや、北関東や北陸、東北や北海道ではこれから桜の季節だから、桜が終わったというのは違っているか。もうすぐ連休で、北へ桜見物に出かける人もいるはずだ。 季節の花を追いかけなくてなって何年になるだろう。以前なら桜が終われば次は藤で、その次はカキツバタで、バラにつながっていくというのが大きな流れだった。今はその流れから取り残されている。春祭りもしばらく出向いていな...

  •  0
  •  0

春の終わりの道行き風景

 今年は長く持った桜もさすがに散り果て、気づけば新緑の季節になっていた。初夏の花があちこちで咲き始めている。 季節は巡る。 春の終わりのある日の道行き風景をお送りします。 ...

  •  4
  •  0

非定点観測

 非定点観測をお送りします。 桜が咲き、桜が散り、新緑の季節へ向かう。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~川風景

 在庫写真から、川風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

残桜と季節の風景

 残桜と季節の風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

モノクロ写真

 今日はモノクロ写真をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

いつもの定点観測

 いつもの定点観測をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

おなかを壊した後のサンデー料理

 おとといの夜、おなかを壊して死にかけたので、今日のサンデー料理はおなかに優しい料理にした。刺身にあたったか。 人は体内の水分の10パーセントを失うと死に至ることがあるらしいので、気をつけよう。 とりあえず8割方復活したので大丈夫そうだ。しばらく刺身や寿司はやめる。「マグロの卵とじ」 酒、みりん、しょう油、白だし、水、タマネギのスライスをひと煮立ちさせる。 マグロを切り分け、塩、コショウ、酒を振りか...

  •  2
  •  0

2019年 香流川残桜風景<雨編>

 香流川残桜風景<雨編>をお送りします。 ここ数日の風と雨でかなり散ってしまったけど、まだ少し残っている。今週末もぎりぎり楽しめるんじゃないかと思う。 今年の桜はずいぶん長持ちした。こういう年があってもいい。 また来年、この季節に戻ってこられるようにしたい。...

  •  0
  •  0

2019年 香流川残桜風景<晴れ編>

 香流川残桜風景<晴れ編>をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~鳥風景

 在庫写真から、鳥風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~水風景

 在庫写真から、水風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~雲の風景

 在庫写真から、雲の風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

もうひとつの定点観測

 もうひとつの定点観測をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

桜が長持ちしたサンデー料理

 先週の日曜日、名古屋の桜は来週末まで持たないだろうと書いたのだけど、充分持って、今日が見頃だった。 今年は咲き始めてから気温が下がった分、長く楽しめた。個人的にはあまり撮りにいけなかったのだけど、またこの季節に戻ってこられたことを喜んでいる。正月よりも桜の季節の方が新しい一年という実感が沸く。 桜は散り際も見所だから、もう一回くらいは撮れるんじゃないかと思っている。 サンデー料理はいつもの調子で...

  •  0
  •  0

2019年ご近所桜風景 <その2>

 昨日の続き。 ご近所桜風景<その2>をお送りします。 大森金城学院前駅北の通り。 大森寺門前。 雨池公園、屋台と桜。 雨池公園。 森孝八劔神社前の通り。 藤が丘駅北の通り。 香流川。 香流川土手。 香流川、鯉のぼりと桜。 香流小学校。 ...

  •  0
  •  0

2019年ご近所桜風景 <その1>

 2019年、ご近所桜風景をお送りします。 名鉄瀬戸線「大森金城学院駅」北の通り(地図)。 雨池公園桜並木(地図)。 同じく雨池公園。 大森八剱神社南の通り(地図)。 明が丘交差点から藤が丘駅前交差点にかけての通り(地図)。 藤が丘南交差点から南方向(地図)。 香流川東エリアの遊歩道(地図)。 延珠橋より(地図)。 香流川西エリア(地図)。 つづく。...

  •  0
  •  0

新出来のムクノキはまだ元気

 出来町通り沿いの歩道に一本の大きな木があって、道路側にはみ出しそうになっている。この道を走ったことがあるなら、街路樹として植えたにしては不自然すぎる状況に違和感を抱いた人も多いのではないだろうか。 場所は白壁交差点と中産連ビル前交差点の中間、道路の南側になる(地図)。金城学院高校の北と言った方が分かりやすいだろうか。 脇に説明板が立っていて、それを読むとどういうことか理解できる。「このムクノキは...

  •  0
  •  0

道行き街の風景

 道行き街の風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~春の花

 在庫写真から、春の花をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

在庫写真より ~水風景

 在庫写真から、水風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0