archive: 2016年12月  1/2

さよなら2016

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 2016年も今日で終わり。何もなかったようで何もないわけはない一年という時間。過ぎ去ってしまえば何もなかったように感じられるけど、それらはすべて自分の中で積み重なっている。過ごした時間を無駄にしないために今日という日があり、今日を生き延びなければ明日は来ない。2016年を過ごしきったからこそ2017年を迎えることができる。何も無駄ではなかったと思いたい。 今年撮っ...

  •  0
  •  0

ご近所ネコ歩き

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 今日はネコのいる風景をお送りします。 題して、ご近所ネコ歩き。 ...

  •  0
  •  0

ご近所あれこれ鉄道写真

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 年末在庫写真シリーズ。 今日はご近所鉄道風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

聖マルコ教会、他名古屋の教会あれこれ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 名古屋を代表する教会といえば、布池教会であり、カトリック主税町教会であり、南山教会といったところだと思うのだけど、もうひとつ主要な教会を見落としていた。 名古屋聖マルコ教会。 日本聖公会の教会で、イギリス発祥ということから英国教会ともいう。 名古屋のカテドラルは昭和区にある名古屋聖マタイ教会とのことで、そちらもいずれ行かないといけない。 ...

  •  0
  •  0

岩崎城跡も愛知県の大事な観光歴史遺産のひとつ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 愛知県日進市にある岩崎城跡。 初めて訪れたのは2006年のことだった。 岩崎城は小牧長久手の戦いでひとつのキーとなった城 その後、もう一度行ってブログにも写真を載せたつもりなのだけどそれが見つからない。再訪したと思ったのは気のせいだったのか。 なんとなく釈然としない気持ちのままもう一度行って写真を撮ってくることにした。それが秋の終わり頃の話だ...

  •  0
  •  0

道行き街の風景 ~変わりゆく景色

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 今日は道行き街の風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

花の思い出 ~2016初夏から秋

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 今年も残り一週間となって、大掃除に追われている。なので撮りにいく時間がないということもあるのだけど、在庫写真をできるだけ出し切りたいという気持ちもあって、今週は蔵出し優先でいくことにしたい。 今日は花の思い出編と題して、初夏から秋にかけて撮った花の写真をお送りします。 思えばしばらく花を撮っていなくて寂しい。とはいえ、年が明けて1月の後半にはもう早春の花が咲...

  •  0
  •  0

今年最後も普通のサンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 2016年最後のサンデー料理も、やっぱり普通のサンデーだった。少しくらいはクリスマスらしい料理でも作ろうかと思わないでもなかったのだけど、作りたくないものを無理に作る必要もないと思い直した。サンデーはサンデー。それ以上でも以下でもない。 今年も一年、ほぼ休みなく無事完走できたことを喜びたい。大事なのは続けることで、そのためには気持ちを切らさないことが必要だ。ただ...

  •  0
  •  0

空コレ 2016

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 空コレ2016をお送りします。 今年はあまり印象的な空に出会えなかった年で、ここのところ年に2回やっていた空コレが1回になってしまった。空を見上げるのを忘れていたわけではないのだけれど。 少し顔を上に向ければ空がある。青空、曇り空、夜空、夕空。当たり前のように見ているけど、本当はそうじゃない。この空もまた、永遠ではない。 空の向こうにあるのはロマンばかりではない...

  •  0
  •  0

名古屋と近郊で食パンをめぐる旅 ---レキップ ド コガネイ/モネラ/アンジュール

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 名古屋と近郊で食パンをめぐる旅シリーズ。今回も3軒の店を紹介します。「ブーランジェリー レキップ ド コガネイ (boulangerie L'Equipe de Koganei)」さんは、東山動物園正門近くに今年4月にオープンしたお店だ。 東山エリアは、「ル・プレジール・デュ・パン」や「Boulangerie ぱんのいえ」、「マイスターかきぬまバックシュトゥーベ」など個性的なパン屋が集まったエリアで、コ...

  •  0
  •  0

多奈波太神社は七夕と棚機の神社

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 名古屋市北区には、羊神社や綿神社、別小江神社など、「延喜式神名帳」に載っている式内社とされる神社がいくつかある。去年まとめてめぐって、だいたい回っただろうと安心していたら取りこぼしがあった。北区金城にある多奈波太神社(たなばたじんじゃ)という神社だ。 名前からして七夕に関係がありそうだというのは予測ができたけどそれ以上のことは知らないまま...

  •  0
  •  0

鳥のいる風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 今日は鳥のいる風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

日々の風景 ~優しい気持ちになれたなら

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4「君の名は。」で一気に高みに登ってしまった新海誠監督だけど、私の中では今でも新海監督は「秒速5センチメートル」の監督で、写真であの世界観に少しでも近づきたいという気持ちは変わっていない。 その一方で、人の悲しみや切なさを捉えるよりも、もっと明るくて前向きなメッセージ性のある写真を撮らなければいけないという思いも強くなっている。見てくれる人の心が温かくなるよう...

  •  0
  •  0

Live DOXYでライブ撮影

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 名古屋の栄にあるライブハウスLive DOXYで行われたDenis Wilcox & Emi Higashikawaさんたちのライブに撮影担当として参加させていただいた。おふたりに加えて、Lawrence Daniels、Maurice Otey、Daisuke Higashikawaさんもご一緒だった。参加予定だったテナーサックスの福永幸治さんはまさかのインフルで不参加だったのは残念だった。福永さんは2014年の宵の明治村のステージで撮らせて...

  •  0
  •  0

終わるまで普通に続くサンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 今年も残り2週となった。サンデー料理もあと2回。今年を振り返るにはまだ少し早いけど、気分的には2016年もほぼ終わったと感じている。今から新しいことを始めるには時間が足りないし、あとは無事に年を越すことを考えるだけだ。その前に大掃除と年賀状があるけれど。 サンデー料理は今週も来週も通常通りで、今年の集大成といったことは考えていない。いつかは終わるときも来るだろうけ...

  •  0
  •  0

写真ノート<44> ---売れる写真ってなんだろう

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 同じ食材を使っても調理の仕方と味付けで違う料理になるように、同じ被写体を撮っても撮り手次第で写真はまったく別のものになる。 写真を供するということと、自分で味わうということは、同じようでいて違う行為だ。重なる部分はあっても目的も方向性も違う。 家庭料理と店の料理の違いにたとえると分かりやすい。いくら家族が美味しいと褒めてくれても、そのまま店に出して通用する...

  •  2
  •  0

鳥原八幡神社と応神天皇であることの不思議

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 愛知県瀬戸市の奥にある岩屋堂。紅葉の名所としてちょっと知られた国定公園だ。 その手前の集落にひとつの神社がある。岩屋堂へと続く道路からは少し奥まったところにあって、入り口の鳥居が遠くに見えていつも気になっていた。岩屋堂はここ10年くらい、何度となく出向いているのにこの神社に一度も立ち寄ったことがなかった。行きは時間がないし、帰りはだいたい日...

  •  0
  •  0

小幡緑地本園3つの池の夕景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm / 60mm F2.8 今日は小幡緑地本園、初冬の夕景をお送りします。 何か撮りたい気持ちはあるけど行き先が思いつかない夕方。遠出する時間はない。そんなときは小幡緑地へ行くことが多い。家から自転車で30分という距離もちょうどいい。 この日は風のない日だった。そんな日は池の映り込みがきれいに撮れる。 竜巻池を囲む木々の紅葉も終盤で、西日に照らされて輝いて...

  •  0
  •  0

洲崎神社は名古屋最古のルーツを持つ神社かもしれない

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 大須の北西、堀川と若宮大通が交わるあたりに洲崎神社(すさきじんじゃ)はある。 名古屋の人間からすると、かつてはこのすぐ前が海だったとはちょっと信じられないと思う。現在はかなり内陸になっていて、名古屋港までは直線距離で8キロ以上ある。けど、洲崎神社の洲崎というのは、海や川に長く突き出て岬のようになった所のことだから、実際そういう地形のところに...

  •  0
  •  0

名古屋と近郊で食パンをめぐる旅 ---大須ベーカリー/パンドール丸武/ゴントラン シェリエ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 名古屋と近郊で食パンをめぐる旅シリーズ。今回は街中にある3軒のパン屋さんを紹介します。「大須ベーカリー」さん。 名前の通り大須の商店街の中にある。矢場町方面から南へ下って万松寺交差点を西へ入り、しばらく進んだ右手だ。 アーケード通りの中にあるとは思わず周囲をぐるぐる探し回ってしまった。店は角にあるから、万松寺通が分かれば店は見つかると思う。 昔ながらのパン...

  •  0
  •  0

飛行機のいる空

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 12月もそろそろ半ばで、今年の在庫写真を出し切りたい季節になった。小ネタ写真や本編漏れした写真がまだけっこう残っている。 その中から今日は、飛行機のいる空をお送りします。 名古屋空港は何度か撮りにいったけど、セントレアは結局今年は一度も行けなかった。それがちょっと心残りとなっている。今頃セントレアは毎年恒例のイルミネーションも行われているだろう。 今日の...

  •  0
  •  0

12月も淡々といつものサンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 12月も早2週目。今年も残り少なくなって、そろそろ大掃除のことも気になり始めた。年末年始の松阪行きがなくなって何年か経つけど、12月は何もなくてもどこか気ぜわしく感じられる。だから12月はあまり好きじゃない。 サンデー料理は今回を入れて今年はあと3回となった。特にこれとった計画もなく、普段と同じように作って食べるだけだ。25日も変わらない。ただ、来年最初の日曜日は1日...

  •  0
  •  0

道行き人のいる風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 今日は道行き人のいる風景をお送りします。 季節を少し巻き戻して、夏から秋にかけて。 ...

  •  0
  •  0

八事神社は八事のじゃない方神社

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 名古屋市天白区八事の神社というと塩竈神社が有名で、八事神社はあまり知られていない。 地図を見ると隣り合わせというか、同じ敷地にあるのかとさえ思えるのだけど、実際に行ってみると入り口が離れていて全然違う場所のように感じた。もちろん、境内もつながっていない。 八事神社の駐車場には、ここは塩竈神社ではありません、という太字で注意書きがある。間違...

  •  0
  •  0

小幡緑地本園、秋の夕景を撮る

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm / 60mm F2.8 小幡緑地本園にある竜巻池、秋の風景。夏の間、飛ぶトンボ撮りをしていた池だ。涼しくなっても最後まで飛んでいたオニヤンマも、秋が深まるといつしか姿を消す。夏の間、あんなにもいた虫たちは一体どこへ行ってしまうのだろう。 10月に撮った写真なのに、うっかり出すのを忘れていた。あれからもう2ヶ月も月日が流れて、季節もすっかり変わってしまった...

  •  0
  •  0

森林公園の散り葉撮り空振りで紅葉シーズン閉幕

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 紅葉シーズンの締めくくりとして散り葉撮りをするために森林公園へ行ってみるも、もはや紅葉は実質的に終わったあとだった。 部分的にはまだ色づいたモミジが残っていたのだけど、散り葉撮りのメインポイントである展示館の東は、ほとんどモミジの葉が残っていなかった。完全に出遅れた。 散り葉撮りに向いている条件は、モミジの葉がある程度残っていて、なおかつ葉の状態がよく、風...

  •  0
  •  0

実はけっこうすごいお寺だった久国寺

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 名古屋市北区の久国寺(きゅうこくじ)は2006年に一度訪れたことがある。 大晦日は久国寺に10億円の岡本太郎鐘をつきにいこう そのときは岡本太郎が制作した梵鐘があるということで出向いたのだけど、鐘に気を取られすぎて久国寺そのものをほとんど見ていなかった。 あれから10年の歳月が流れ、今回再訪しようと思ったのは、浅野祥雲の観音像があることを知ったか...

  •  0
  •  0

浄源寺のモミジ絨毯を撮りにいったら遅刻だった

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm 愛知県瀬戸市の岩屋堂公園の入り口にある浄源寺。 岩屋堂は紅葉名所としてよく知られているのに浄源寺の知名度は低く、訪れる人は少ない。個人的には岩屋堂よりも浄源寺の紅葉の方が好きで、毎年のように撮りにいっている。 岩屋堂は瀬戸の冷蔵庫と呼ばれるほど気温の低い地域だ。車で行っていた頃は車を降りた瞬間に感じたけど、自転車で行くとその手前ではっきり...

  •  0
  •  0

名古屋と近郊で食パンをめぐる旅 ---お気に入りの3店

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 名古屋と近郊で食パンをめぐる旅シリーズの一回目は、今年2016年2月のポルカ編から始まった。 まだ紹介していない店もあるし、一年を振り返るには少し早いのだけど、いったん締めくくりとして、現状でのお気に入り3店を勝手に発表することにしたい。完全に独断と偏見で、基本的に食パンのみを対象にしていることをあらかじめお断りしておきたい。必ずしもパンの味のみで決めたわけでは...

  •  0
  •  0

バランスが微妙なサンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 12月に入って紅葉もほぼ終わったことだろう。私の紅葉撮影行きは、やや尻すぼみになってしまった。最後に白鳥庭園へ行って締めくくりにしようという計画は実現しなかった。ライトアップも今日までだった。 紅葉の白鳥庭園に最後に行ったのは2011年だった。紅葉ライトアップとなると2010年だ。今あらためて写真を見返してみると当時自分が思っていたほど撮れていない。もう一度行ってきち...

  •  0
  •  0