archive: 2015年04月  1/2

名城公園から中村公園へ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 興正寺をあとにして続いて向かったのは、名城公園だった。 この日は祝日だったので、地下鉄と市バスが乗り放題のドニチエコきっぷを買って、何ヶ所か巡った。使いようによってはこの600円はすごく安いので、名古屋に遊びに来た際は利用することをオススメしたい。 それにしても名城公園の藤は、ここ数年かなり状態が悪い。見頃を過ぎていたこともあったのだけど...

  •  0
  •  0

守山区下志段味でレンゲ畑を見つけた

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 いいレンゲ畑を見つけた。 どこか近場でレンゲ畑はないかとネットで調べていたら、よさそうなところがあったので出向いてみることにした。 場所を説明するのがちょっと難しい。町名でいうと、守山区下志段味真光寺になるのだけど、そういっても地元の人にしか分からないのではないかと思う。そもそも志段味は、しだみと読む。 地図で調べる場合、まずは志段味中...

  •  0
  •  0

興正寺の表彰式

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 八事興正寺フォトコンの表彰式へ。 ゴールデンウィークはここから始まると流れがよくなる。去年は入れなかったから、低調なゴールデンウィークになった。 表彰式といっても和尚のお話を聞くことがメインなので、始まって10分ほどで簡単に終わる。いつもの住職に変わって今回は若手だった。千燈供養でもっとも絵になる僧侶として一部で知られている人だ。担当住職の変更は例の土地売却...

  •  0
  •  0

栄広小路の今むかし展表彰式

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 名古屋・栄広小路の今むかし展の表彰式を兼ねたパーティーが栄であり、出席してきた。 平日の夕方5時半から行われる表彰式というのは初めてで、立食パーティー内というのもどういう感じになるのか想像がつかず、やや及び腰だった。 写真展はテレビ愛知が主催したもので、パーティーは広小路商店街の関係者のための慰労会といったものだったようだ。大村愛知県知事や県議会議員、女優...

  •  0
  •  0

道ばた落ちもの風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 ちょっと久しぶり、道ばた落ちもの風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---春の終わり

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO ついこの前、桜が終わったばかりと思ったら、もう4月も後半、季節は晩春から初夏へと移り変わりつつある。 植物園はもう新緑一色といった様相で、季節の変わり目の早さについていけていない。植物園行きを先週一週休んだら、花も一気に進んでいた。 この時期はもう、あれこれ考えず、なんでもかんでもハイキーに撮ってしまうに限る。それがこの季節の色であり光なのだ。 4月後半の東山...

  •  0
  •  0

行く春サンデー

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO ゴールデンウィーク前の日曜日は平常通り。この週末はいい天気だったのに撮影行きはなし。行こうと思うと雨で、行けないとなると晴れるような気がするのは気のせいだろうか。ゴールデンウィークは少しは撮りに出たい。 だいぶ暖かくなってきて、春というより初夏に近い。タケノコもそろそろ終わりだ。今回が今シーズン最後のタケノコとなったかもしれない。「マグロのごまだれ」 ちょっ...

  •  0
  •  0

ギフチョウ再び、モリコロへ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 ギフチョウ再び、モリコロパークへ。 前回行ったのが4月10日で、あれから2週間経って春は進み、世界はグリーンワールドへと移り変わった。 ギフチョウには少し遅すぎるかなとも思ったのだけど、前回があまりにもチャンスが少なすぎて、気持ちの中にモヤモヤが残っていた。 桜並木も、完全に新緑の風景になった。桜の木にとっては、一年でこの時期が一番の喜びの...

  •  0
  •  0

春の養老鉄道風景 3

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 養老鉄道風景の最終回をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

春の養老鉄道風景 2

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 / 75-300mm 養老鉄道風景の続きをお送りします。 ...

  •  0
  •  0

春の養老鉄道風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 / 75-300mm 養老鉄道養老線は、三重県の桑名駅から、岐阜県の大垣駅を通って揖斐駅までを結ぶ全長57.5キロの路線だ。 もともと近鉄だったのを養老鉄道という子会社にして存続させて現在に至っている。 以前にも、多度山や養老の滝、津屋川の彼岸花を撮りにいくときなど、何度か養老鉄道は乗っているし撮っている。ただ、揖斐駅まで行ったことはなかったので、そ...

  •  2
  •  0

揖斐川町の桂川沿いに咲く花桃の風景と出会った

 岐阜県揖斐郡揖斐川町の桂川沿いに花桃(ハナモモ)が咲く風景がある。 岐阜県民以外で揖斐川町と聞いてすぐにそれがどのあたりにあるか分かる人はどれくらいいるだろう。木曽三川の一つ、揖斐川は知っていても揖斐川町がどこにあるかを知っている人は少ないかもしれない。私も行ってみるまで全然知らなかった。 ざっくりと説明すると、名古屋のすぐ北東にあるのが清洲市で、その先に一宮市があって、更に進むと岐阜市に当たる...

  •  0
  •  0

今月のフォトコンのこと

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4「デジタルカメラマガジン 2015年5月号」のデジタルフォト部門で、「彼岸花の舞台」が優秀賞。 デジタル一眼を初めて買ったのが愛知万博があった2005年で、中古のCanon EOS D30だった。カメラ雑誌のフォトコンに応募し始めたのが確か2006年か2007年だったと思う。それが「デジタルカメラマガジン」で、初入選が2009年。広田のおやじさんが選者を担当している年だった。 そのときも嬉し...

  •  0
  •  0

道行き季節の風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 冬に撮り溜めた在庫写真がどんどん季節外れになっていくことに焦りを感じつつ、今日は道行き季節の風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

プレイバック東山植物園 ---冬が終わる頃

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 桜が終わったところで季節は一段落。今週は東山植物園行きを休んだ。 そういうわけで、今日はプレイバック東山植物園をお送りします。 季節は1月から2月。冬が終わって春へ向かう時期のこと。 ...

  •  0
  •  0

三パターン的なサンデー

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO ワンパターンならぬ三パターンくらいな感じに陥って久しいサンデー料理。食材と調理方法の組み合わせで何百、何千とバリエーションが生まれるはずなのに、実際にはそうはいかない。料理に無限の可能性があるとしても、素人料理人に無限の可能性などありはしない。坊ちゃん、嬢ちゃん、お母さんを責めてはいけないよ。 今日の魚はマグロ。方向性は和食で。そこまで決まれば料理はほぼでき...

  •  0
  •  0

名古屋栄広小路の「今むかし」展

  4月20日(月)から4月27日(月)まで、名古屋の栄にあるSMBCパーク栄にて、「名古屋・栄広小路の『今むかし』展」という写真展が開催される。 テレビ愛知主催で、広小路の今と昔の写真、約100点を集めて展示するというものだ。 それに連動するフォトコンで入選した私の写真もどこかに展示されていると思う。広小路夏まつりを写したものだ。 近くを訪れた際には、立ち寄っていってください。...

  •  0
  •  0

4月半ばのなばなの里風景 <後>

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO なばなの里、後編をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

4月半ばのなばなの里風景 <前>

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 4月半ばのなばなの里風景、前編をお送りします。 一週間早く出向いていたら、チューリップと桜の競演が撮れていただろうか。ソメイヨシノはすっかり散り果てで、しだれ桜が落下盛んだった。 花桃なども終わりかけで、盛りの花はあまりない時期に入っていた。もう少しすれば、今度は初夏の花たちが咲いてくるはずだ。 ...

  •  0
  •  0

木曽三川となばなの里でチューリップ祭り

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 チューリップを撮りに木曽三川公園センターへ。 チューリップの季節に木曽三川公園を訪れるのは初めてで、こんなに咲いてるんだと喜んだのもつかの間、ほぼ花が終わっているという状況を前に立ち尽くした。遠巻きに見るときれいでも、近くで見ると花が傷んでしまっている。一週間は遅刻だったようだ。 これはいけないということで、予定を変更してなばなの里に向...

  •  0
  •  0

道行き季節の風景

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他 桜が終わって一段落。次の花も咲いてきているけど、冬写真の在庫もたまっている。 今日は少し時間を巻き戻して、春先の道行き風景をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

モリコロパークでギフチョウを探す

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 先週末、ようやく少し晴れたとことでモリコロパークへ行ってきた。あわよくば桜吹雪が撮れるのではないかと期待しつつ、もうひとつこの時期だけの楽しみがあった。 桜はまだ少し残っていたものの、青空はついに拝めず、風もほとんどない日で、花吹雪はまったく撮れずじまいだった。結果的に、この日が今シーズン最後の桜となったのだった。 この日一番のお目当て...

  •  0
  •  0

桜 2015 <11> ---最終回

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 桜シリーズ最終回。 短いようで2週間はあった桜期間。今年は本当に雨や曇りの日が多くて残念ではあったのだけど、それでもまたこの季節にたどり着けたことを嬉しく思う。 前半はあまり気持ちが向かわなかったものの、中盤以降は撮りたい気持ちも高まって、撮れるだけは撮った。 桜はやっぱりいいものだと、散り花を見送りながら毎年しみじみ思うのだった。 さ...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---桜行く

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 桜はソメイヨシノからサトザクラへ。 春の花の多くが終わり、初夏の花へと移り変わりつつあるこの時期は、花の空白期で、思いがけず撮るものが少ない。季節も桜を見送ったところでひと息ついているところだろうか。 少しずつ虫は出てきているものの、虫の季節というにはまだまだ遠い。 そんな4月前半から半ばにかけての東山植物園風景をお送りします。 ...

  •  2
  •  0

桜も終わったサンデー

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO 桜が終わるといつもしばらくの間、気が抜けたようになる。今週末がそうだった。名古屋の桜は、とうとう散り果てになってしまった。 桜期間はよく自転車もこいだし、メインの自転車は転んで壊れたままになっていることもあって、日曜日はおとなしく過ごした。藤まではまだしばらく間がある。 そろそろ春の味覚を食べようと、今シーズン初めてタケノコを登場させた。タケノコも食べられる...

  •  0
  •  0

桜 2015 <10> ---思い出編3

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 桜シリーズも今回で10回目となった。もう少し思い出編が続きます。 ...

  •  2
  •  0

桜 2015 <9> ---思い出編2

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 桜シリーズはもう少し続く。 今日は思い出編2をお送りします。 また雨が降って、名古屋の桜はあらかた散り果ててしまった。 ...

  •  0
  •  0

桜 2015 <8> ---東谷山フルーツパーク

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 東谷山フルーツパークのしだれ桜も盛りを過ぎていた。これで今年の桜も終わりかなと思う。 桜シリーズ第8回、東谷山フルーツパーク編をお送りします。 ...

  •  0
  •  0

桜 2015 <7> ---雨池公園から瀬戸へ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 名残の桜をもう少し。 雨池公園から瀬戸へ。 ...

  •  4
  •  0

桜 2015 <6> ---山崎川名残の桜

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 今年はなかなか桜に気持ちが向かわなかったのだけど、五条川行きでようやくスイッチが入った。いったん気持ちが向かえば、桜の最後まで追いかけ続けることになる。散り果てまでできるだけ回りたいと考えている。 この日向かったのは山崎川。散りかけているのは分かっていたけど、行ってみれば何かはあると思っていた。何もないだろうと決めつけて行かなければ実際...

  •  2
  •  0