archive: 2013年11月  1/2

紅葉めぐり ---森林公園で散り葉撮り

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / MINOLTA 50mm f2.8 紅葉も終盤だけど、私にとってはここからが本番だ。散り葉撮りの季節となった。 この日は日差しがあって風が強い、散り葉撮りにはいい条件だった。あまりにも風がないとなかなか葉が落ちてこなくてしびれを切らせてしまう。 去年10時間以上やったのに、最初は勘が戻らず、全然撮れずに焦った。1時間くらいやってようやく撮れるようになった。 去年は前半に撮った一枚がベストだ...

  •  0
  •  0

フォトコンと季節の風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 愛知県都市整備協会のフォトコンに入選したから賞状と賞品を取りに来てくださいという連絡を受けて取りに行ってきた。ローカルフォトコンではよくあるシステムだ。 今年は牧野ヶ池部門の公園賞に入った。 規模の大きなフォトコンや、カメラの月刊誌のフォトコンも入ればもちろん嬉しいのだけど、こういう地元の小さなフォトコンも、これはこれで大事にしたいと思っている。日頃から通っている場所...

  •  0
  •  0

紅葉めぐり ---定光寺編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 愛岐トンネルのあとは定光寺へ行くというのが、ここ数年のお決まりになっている。 駅からものすごい登り坂を、自転車を押しながら20分ほど歩くと、定光寺の入り口に着く。そこからは長い参道の階段が待っている。 ここは一年に一度しか来てはいけないところだと、毎年思う。自転車で訪れる愛岐トンネルと定光寺の二本立ては、肉体的ダメージが深すぎる。 紅葉はもうだいぶ散っていて、後半から終盤...

  •  0
  •  0

紅葉めぐり ---愛岐トンネル編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 10-24mm 今年も愛岐トンネル秋の一般公開が行われた(22日から27日まで)。 訪れるのは今回で4回目になるだろうか。もう充分撮ったし、行かなくてもいいかなと思いつつ、行ってみれば去年までとは違う今年の写真が撮れる。だからやっぱり来年も行ってしまうのだろう。 到着時間が遅くなって、1時間ちょっとしかなかったので、少し慌ただしい撮影になった。往復してゆっくり撮るなら2時間は...

  •  2
  •  0

紅葉めぐり ---虎渓山永保寺編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 今日から紅葉めぐりの後半戦を再開した。 週末とその前後が空いたのでだいぶ進んでしまっただろうけど、後半から終盤にぎりぎり間に合いそうだ。 北九州の写真は、紅葉が一段落したところで紹介することにしたい。 というわけで、今年も岐阜県多治見市にある虎渓山永保寺に行ってきた。 今回で5、6回目になるだろうか。もうすっかりお馴染みの風景だ。 紅葉は盛りを過ぎていて、撮るタイミングと...

  •  2
  •  1

全国工場夜景サミットin北九州へ行く

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 10-24mm おととい11月23日に、北九州の小倉で開催された全国工場夜景サミットin北九州に参加してきた。 フォトコン入選の表彰式に出るためだったのだけど、せっかくなので一泊して小倉や門司港あたりを巡ってきた。 そのときの様子はおいおい紹介するとして、今日は初日の模様をお届けします。 会場は、北九州芸術劇場の中劇場で座席数は700、各都市の市長なども訪れていて、想像していた...

  •  2
  •  0

前倒しのフライデー料理

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 先週のサンデー料理は、北九州行きの前日、金曜日にやった。 準備で気ぜわしかったので、簡単メニューで済ませておいた。 時間短縮の第一は、まずメニュー決めにあれこれ悩まないことだ。あとは、野菜の皮むきを極力少なくすることと、ソースを作らないこと。下ごしらえの手間を省きさえすれば、調理時間はそんなにかかるものでもない。「鯛の白だし煮」 白だしベースで煮て、唐辛子でピリ...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---紅葉待ち

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 + 3600HS 無事に帰宅。 また明日から日常に戻る。 日曜日はいつものように東山植物園便りをお届けします。 サンデー料理は明日回し。 これは今週半ばのことで、今日あたりそろそろ紅葉も見頃になっているかもしれない。 来週は週末のライトアップに合わせて金曜に行くつもりでいる。それまでいい状態を保ってくれるだろうか。 一年ぶりに散り葉撮りをやってみたけど、勘が鈍っているせいもあ...

  •  0
  •  0

紅葉めぐり ---八事興正寺編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 10-24mm 覚王山から八事へ。 興正寺近くにある隼人公園の隼人池に立ち寄った。 ここは桜でちょっと知られたところで、モミジの紅葉はあまりない。 池の周りの風景は、秋から冬へと移りつつある。 興正寺の紅葉も見頃には遠かった。 今年は早く始動しすぎたか。市外の寒いところはそろそろ見頃のようだけど、名古屋市内で見頃になっているところはまだないかもしれない。 11月になって一...

  •  2
  •  0

紅葉めぐり ---覚王山の揚輝荘編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 紅葉めぐり、今日は覚王山へ。 目的は揚輝荘だったのだけど、その前に隣にある日泰寺へ寄っていこうと参道に入ったら、大勢の人で賑わっていて驚いた。 しばらく考えて、そういえば今日は21日だったと思い出す。毎月21日は、弘法さんの縁日が行われていて、一度見てみたいと思っていた。それが思いがけない形で叶ったのだった。 午後だったのですでに店じまいの支度を始めたところもあったのだけど...

  •  0
  •  0

紅葉めぐり ---森林公園下見編

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 どうだん亭へ行った流れで森林公園へ。 夏が終わってからしばらくは間が空いていた森林公園だったけど、ここのところまたよく行くようになった。この日は散り葉撮りに向けての下見という意味合いが強かった。 一部で紅葉は進んでいるものの、見頃はまだ先といった感じだった。散り葉撮りの本番も、再来週になりそうだ。 紅葉以外に目を向ければ、季節が秋から冬へと移り変わっていっていることに...

  •  2
  •  0

紅葉めぐり ---どうだん亭編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 尾張旭にある、どうだん亭の一般公開が始まっている(24日・日まで)。 私が訪れるのは、今年で4回目になる。 去年、おととしはものすごい混雑ぶりで、家の中では人がひしめき合っているくらいだったのに、今年は少なかった。後半にかけて増えていくだろうか。 色づき具合としてはまだまだで、見頃は先になりそうだ。最終日でもまだ完全に真っ赤になるまでには至らないかもしれない。 毎年公開期間...

  •  2
  •  0

紅葉めぐり ---モリコロパーク編

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 100-300mm 今日から紅葉撮りを始めることにした。メインとしては今週と来週の2週間だけど、その後は散り葉撮りがあるから、わりとロングランになる。 どこもタイミングとしてはまだ早いとはいえ、一度に全部回れるわけもないから、順番に撮っていくしかない。早めがいいところと遅めがいいところと、考えながら回っていきたい。 まずはモリコロパークへ。 いつも着いてから気づくのだけど、ここは...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---紅葉前の晩秋

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / TAMRON 180mm f3.5 秋が深まる東山植物園。 紅葉まではまだいっていない。 虫を探して歩くことはさすがにもうあきらめた。チョウも飛んでいない。飛んでいるのは小さな羽虫くらいだ。 紅葉前は撮るものがなかなか見つからず苦戦する。それでもこの日はいい光があったので、それなりに撮ることができた。この時期の曇り空は厳しい。 東山植物園では、今年初めての試みとして、来週末とその次の...

  •  2
  •  0

明るめ方向サンデー

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO そろそろ紅葉の見頃のところが出てきて気が急くところではあるけれど、来週末の北九州行きの準備を優先させるということで、今週末は我慢した。 準備はだいぶ整ったので、来週の前半は紅葉撮りに行けると思う。 料理は日曜日にやった。 先週は地味な和食だったから、今週はカラフルな料理を目指した。「マグロのからしショウガしょう油味」 マグロは小麦粉とパン粉をまぶして、オリーブオ...

  •  0
  •  0

緑ヶ池夕焼けショー

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 10-24mm 風のない日の夕方は、鏡面夕景撮りのチャンス。 秋色が深まりつつある小幡緑地本園。 夏はトンボ撮りに通った場所だ。 季節はすっかり変わっていた。 緑ヶ池の夕焼けショーが始まった。 刻々と空と水の色が変わっていく。 この場所で一時間くらい撮っていた。 日没とともに夕焼け色がだんだん薄くなり、しばらくすると焼け色がまた戻ってくる。 日が沈んでから30分くらいの間...

  •  0
  •  0

晩秋の風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 今日は最近撮りためた季節の風景をお届けします。 紅葉を前にして早くも冬のように寒い。でもまだ冬じゃない。秋が去る前に撮っておかなければいけない秋がある。...

  •  0
  •  0

農業総合試験場のモミジバフウ並木

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 180mm f3.5 11月も半ばとなり、愛知もそろそろ紅葉シーズン一歩手前まで来た。 ここのところ毎年、長久手にある愛知県農業総合試験場のモミジバフウ並木から紅葉撮りを始めるのが恒例になっている。 まだ少し早いかもしれないと思いつつ出向いてみると、なんというか微妙な感じだった。もう遅いようでもあり、まだ早いようでもある。だいぶ葉を落とした木もあれば、まだ青々しているのもあ...

  •  0
  •  0

雨上がりの森林公園

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / 100-300mm またなんとなく森林公園へ。 この日は雨上がり。太陽が戻ったのは夕方になってからで、それまでは雨模様の曇り空が続いた。 取り立てて撮るものがないことは行く前から分かっていた。雨上がりの可能性はあると思っていた。 なんだか季節がごた混ぜ。 ここのところ一気に冷え込んできたので、紅葉が進みそうだ。秋が短かった。...

  •  4
  •  0

秋の熱田神宮

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 名古屋港の帰りに熱田神宮に寄った。 七五三シーズンということで、境内は普段よりも賑わっていた。 もう何度も撮っているから今回は撮れないんじゃないかといつも思うのだけど、行ってみると反応する部分がある。同じところを撮っても、そのたびに光が違ったり、こちらの気持ちが違っていると、写真もまた違うものとなる。一枚目のように思いがけないチャンスが訪れることもある。 実際の賑わいぶ...

  •  1
  •  0

日本丸を見送りに名古屋港へ

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / TAMRON 10-24mm 名古屋港に寄港していた大型帆船の日本丸が出港するところを撮りにいってきた。今年で3度目になる。 おととし初めて行ったときは日本丸と海王丸の同時寄港で、去年は海王丸、今年は日本丸だった。 とにかく、別れのシーンの登檣礼(とうしょうれい)が撮りたい私としては、寄港最終日のこの時間に合わせて行くことになる。ポジショニングはもちろん、園児たちの後ろだ。 船が岸壁...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---加速する秋

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 今週も東山植物園へ。 アサギマダラもすっかり旅立ってしまい、虫の居残り組もますます数を減らしている。 わずかに残った虫を探しつつ、季節の変わり目を感じながら歩いた。冬の気配が近づいてきている。 これからは一週ごとに秋が深まっていく。もう夏の名残を探すのはあきらめなければならない。...

  •  0
  •  0

地味和食サンデー

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 来週から少し慌ただしくなることもあって、今週末は休むことに専念した。自転車のこぎすぎと歩きすぎで、足がだいぶやられている。アスリートでもないのに肉離れとかしてる場合じゃない。 この週末は土日ともあまり天気がよくなかった。日曜は一日雨だった。 今週は和食の気分だった。天ぷらとか煮物とか、そんなものが食べたい気分だった。「マグロの甘辛」 豆板醤とショウガ、砂糖などで...

  •  0
  •  0

平和公園を歩く

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 100-300mm 平和公園の南にある雑木林を久しぶりに歩いた。 平和公園はよく行くのだけど、墓地や平和堂のある北エリアばかりで、南へ行くことは少ない。これまで3、4回しか行ったことがない。鳥の人たちには人気のあるところだけど、花や虫は少ないので、夏場でもめったに足が向かない。この日はたまたま気が向いた。 数年前に比べてだいぶ整備が進んでいた。遊歩道もあらたにできていたり、分かれ...

  •  0
  •  0

季節が進むご近所鉄道風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 瀬戸電などのご近所鉄道風景をお送りします。 沿線風景も枯れ色が目立つようになり、季節が進んでいっているのを感じる。 鉄道撮りは、夏に近鉄内部線を撮りにいって以来、少し時間が空いた。できれば、今年中にもう一回どこかへ撮りにいきたい。...

  •  0
  •  0

カモが戻った牧野ヶ池

SONY α55 + SIGMA 50mm f1.4 / TAMRON 10-24mm / MINOLTA 100-300mm 牧野ヶ池緑地へ。 夏に行って以来、少し間が空いた。 駐車場のモミジバフウなどがだいぶ色づいていた。 夏に行ったときは蚊にさされまくった竹林だったけど、さすがにもう蚊はいなかった。 何度行っても、撮れそうで撮れないのがこの竹林だ。 ヒドリガモやオナガガモたちがだいぶ渡ってきていた。来年の春先までは池も賑やかになる。 牧野ヶ池は、夏より...

  •  0
  •  0

虫のいない森林公園

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / 100-300mm 夏の間は毎週のように通っていた森林公園も、秋になって出向く回数がめっきり減ってしまった。 湿地の最後を飾るホソバリンドウが咲いた頃だろうと、久しぶりに行ってみた。 分かっていたことだけど虫の姿はほとんどなく、撮るものを探しながら歩いていても張り合いがない。虫ロスだ。 それにしても、無数というほどにいた虫たちはいったいどこへ消えてしまうのだろう。 もう終わっ...

  •  0
  •  0

工場夜景フォトコンと街の風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他「工場夜景・美の祭典 フォトコンテスト2013」で、「ブルーモーメント塩浜」が、四日市部門の優秀賞に入った。 それに伴い、11月23日に北九州市で開催される全国工場夜景サミットin北九州に招待してもらえることになった。 往復の新幹線代が出るというので喜んで行くことにしたのだけど、思っていた以上に大がかりなイベントで、700人入る劇場の壇上で挨拶しなければいけないと分かり、そうそうの...

  •  8
  •  0

秋の庄内緑地へ

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 久しぶりに庄内緑地へ行ってきた。 前回は桜の季節だった。そういえばこの夏は一度も行かなかった。 桜のときに撮った洗堰の土手風景が心に残っていて、夕景をもう一回撮ってみたいと思っていた。 庄内川沿いを西へ進み、洗堰緑地の横を通って、まずは庄内緑地へ向かう。 洗堰の到着が少し遅れた。日没時間は分かっていたけど、土手下からの撮影ということで思った以上に太陽が隠れるのが早かった...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---虫への未練

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / TAMRON 10-24mm 10月終わりの東山植物園。 昼間はまだ暖かいものの、植物の顔ぶれを見ても、秋が確実に深まっていっているのを実感する。 まだ1匹だけアサギマダラがいた。 今シーズンはこれが撮り納めになりそうだ。 もう少し撮りたかった。 夏が終わって以降、季節が加速していった。つい最近まで夏の延長戦だったのに、もう11月になってしまったかという感じがする。 チョウやトンボに出...

  •  0
  •  0