archive: 2013年08月  1/2

小幡緑地でトンボ撮り

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / 10-24mm / 100-300mm 夏の宿題がまだ残っている。トンボとセミを撮りに、小幡緑地へ。 これまでで最大のチャンスをものにできなかった。 飛びゼミ撮りは、この夏はもう無理なのかとあきらめかけた。 トンボの季節がいつ終わるのかはっきりは分からないのだけど、9月に入ったら唐突に姿を消すということはないと思う。もう少しだけ撮るチャンスがありそうだ。 最近は、超広角で1メートル以内に...

  •  0
  •  0

どまつりを撮る <5>

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 どまつりシリーズも今日が最終回。ちょっと写真多めでお送りします。 イベント撮影熱が冷めている今、どまつり行きも直前まで少し迷っていた。とりあえず初日に行ったとしても、2日目はどうしようかと考えていた。 結局、2日間ともフルタイムで撮ることになったのは、それだけどまつりが被写体としての魅力を持っているからに他ならない。これほど人を撮れる祭りを他に知らない。 取り繕った表情...

  •  0
  •  0

どまつりを撮る <4>

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 どまつり2日目の続きを。 本降りになってしまった雨は、夕方前に小雨となり、もうすぐ終了ということころで薄日が差してきた。 雨の撮影は大変ではあるけれど、雨のどまつりを撮れたのは収穫だった。光のない曇り空だった初日よりも、雨の2日目の方が楽しかった。 あと一回。...

  •  0
  •  0

どまつりを撮る <3>

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 どまつり本戦2日目の日曜日。開始して間もなく雨が落ち始め、やがて本降りとなった。 雨のどまつりを撮るのは初めてだった。2008年も雨だったようだ。それでも、思った以上に観客はいた。 2013年どまつりの個人的なテーマソングは、熊木杏里の「ファイト」だった。頭の中でその曲がずっと流れていた。 雨のち晴れ編につづく。...

  •  0
  •  0

どまつりを撮る <2>

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) 今日は、どまつりの2回目を。 引き続き、土曜日の大津通パレード会場にて。 2日目雨編につづく。...

  •  0
  •  0

どまつりを撮る <1>

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) どまつりも、今年で15回目を迎えた。個人的には2010年から4年連続4回目の撮影となった。 1年目はまるで勝手が分からず、おたおたしているうちに終わった。2年目はちょっと本腰を入れて、前夜祭から3日連続で通った。3年目の去年は、それなりの結果を出そうとして気持ちが空回りした。今年は無欲で臨んで、それが正解だったか不正解だったかは、もう少し時間が経たないと分からない。撮...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---夏が終わっていく

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO + 5600HS(D) 今週の東山植物園で、夏が終わっていくことを実感した。セミの鳴き声は少なくなり、トンボの数もめっきり減った。夏の花が姿を消し、秋の花が咲き始めた。今年の夏も、もう終わる。はっきりそれを認めざるを得なかった。 一年が終わるより、桜が散るよりも、夏が行くときが一番もの悲しい。悲しいけど、嫌いではない。行く夏の後ろ姿を撮るのも好きだ。 今日は、そんな8月の終...

  •  0
  •  0

前倒しフライデー料理

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 今週末は、どまつり行きだったので、料理は前倒しのフライデー料理だった。 それでということもないのだけど、久しぶりに和食の気分だった。少し涼しくなったせいもあるかもしれない。 来週は、どまつりの写真が続くことになる。「マグロのからししょう油だれ」 オリーブオイル、卵黄、しょう油、からし、砂糖、塩、コショウを混ぜ合わせてたれを作った。 のりを刻んで振りかけるのを忘れ...

  •  0
  •  0

海上の森の池コース

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 / 10-24mm / 100-300mm 海上の森へ。 街中ではあまり聞かれなくなったセミの声も、森へ行けばまだまだうるさいくらい鳴り響いている。名古屋近郊はミンミンゼミがほとんどいないので、今はアブラゼミとツクツクボウシとヒグラシが競うように鳴いている。 夏の間に一度くらいは池コースを歩いておこうと、篠田池と海上池を巡ってきた。今はトンボくらいしか撮りどころがないのだけど、そのトンボも...

  •  0
  •  0

アンチ・ドラマチックな日常

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 夏が終わる前に夏の在庫写真を出し切っておかないと、消費期限が過ぎてしまう。 今日も夏の道行き風景を。 アンチ・ドラマチックな日常風景を、愛おしく思う。 それを写真にするには、何らかの引っかかりが必要なのだけど。...

  •  0
  •  0

森林公園行き ---夏は飛びもの

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO + 5600HS(D) サギソウ飛ばしを完成させるべく、森林公園へ。 しかし、サギソウはもはやほぼ終わっていた。湿地の主役はサギソウからシラタマホシクサに移りつつあった。しばし立ち尽くす。終わりはいつも唐突にやってくる。すべからく。 気温はここへ来て最高記録を更新しているものの、夏の終わりの気配がだんだん色濃くなっていく。セミの鳴き声は、アブラゼミからツクツクボウシに変わっ...

  •  0
  •  0

夏の犬山

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm 夏の犬山へ。 春や秋はよく訪れている犬山も、夏となるとちょっと記憶にない。もしかしたら8月は初めてかもしれない。 学校は夏休み期間中とはいえ、お盆休みも終わった平日ということで、城下を歩いている人もまばらだった。こういう何もない普段着の犬山を見るのも久しぶりな気がした。 特にこれという目的があったわけでもないのだけど、夏の犬山で何が撮れるか、一度撮ってみたいと思...

  •  0
  •  0

枇杷島近辺で鉄道撮り

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm / 100-300mm 枇杷島近辺で鉄道撮り。 名古屋駅の北を流れる庄内川に、JR東海道本線、東海道新幹線、名鉄名古屋本線の橋梁が架かっている。枇杷島橋を挟んで左右500メートルほどの距離なので、3本を一度に撮れるポイントとなっている。 以前に何度か、枇杷島橋の上や、庄内川左岸からJRや新幹線を撮った。ここで名鉄を撮るのは今回が初めてだった。 近辺の道路が細い割に交通量が多いので...

  •  0
  •  0

道行き風景 ---過ぎゆく夏の中で

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 今日はまた道行き風景を。 写真を撮ることは、少しの間立ち止まること。 流れていく日常の中で、立ち止まって初めて見える風景がある。...

  •  0
  •  0

東山植物園便り ---夏の終わりを思う

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) 8月も半ば。お盆も過ぎて、夏は後半から終盤へ。 今週、東山植物園で撮った写真を見て、あらためて夏だなと思う一方で、夏の終わりのもの悲しい感じを思い出しもした。 いつまでも夏は続かない。それは始まったときに分かっていたことだけれど。 まだこの夏に撮れるものがあるはずだ。...

  •  0
  •  0

汁気不足のサンデー

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 土曜日に行われた長久手の花火も行けず、この夏は花火のない夏になった。遠くに打ち上げ花火が上がる音だけが聞こえていた。 ここから夏は、速度を上げて遠ざかっていく。去りゆく夏を前に、何ができるだろう。 今週のサンデーは、汁気が足りなかった。3品あれば、ひとつくらいは汁物が必要だということに今更ながら気づく。 アスパラのグリーンが鮮やかだ。ソースをグリーンにしたら、も...

  •  5
  •  0

森林公園でサギソウとセミ

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) サギソウ目当てに、今週も森林公園へ。 ヒマワリはそろそろ終盤。暑い日が続いていても、夏は確実に終わりへと向かっている。 サギソウ飛ばしは、曲線を意識過ぎると、竜のようになってしまう。 あまりやりすぎず、これくらに抑えた方がいいのかもしれない。 あとは、いくつ入れるか、ひとつでは寂しいから二つにするか、三つにするか。 どこに配置して...

  •  0
  •  0

写真展と街の風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 月猫亭さんの写真展におじゃましてきた。 少し前にメンバーの方から、よかったら見にきてくださいとお誘いをいただき、それはぜひということでふらりと出向いていったのだった。 場所は、地下鉄東山線の本陣駅構内で、改札の外なので、地下鉄に乗る必要はない。構内に降りていけばすぐに分かると思う。本陣駅はまったく馴染みがないところで、どこだろうと思ったら、名古屋駅と中村公園の間だった...

  •  2
  •  0

海上の森で夏の虫撮り

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) サギソウ飛ばしと、飛ぶトンボ撮りのため、海上の森へ。 虫メインということで、この日も湿地コースを歩いた。 飛ぶセミ撮りも、気持ちだけはあったのだけど、可能性はまったくなかった。そもそも、ある程度開けた場所でないと撮れないから、森の中は飛ぶセミ撮りには向かない。 サギソウは、数も少なく、ロケーション的にももうひとつで、いいのは撮れな...

  •  0
  •  0

ご近所鉄道風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm 他 よく撮っている瀬戸電以外では、JR中央本線と、愛知環状鉄道が近所の鉄道ということになる。 どこかへの行き帰りのついでに撮ることが多いのだけど、たまに気が向くと鉄道目的で撮りにいくことがある。 中央本線の庄内川橋梁は、これまで何度か撮ったことがある。可能性がありそうでなさそうな、撮れそうで撮れないもどかしさが続いている。絵になるようなならないような。 ここ最近、...

  •  0
  •  0

森林公園でサギソウ飛ばし

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 .+ 5600HS(D) この日の森林公園行きの目的は、サギソウ飛ばしだった。 去年の夏から本格的に始めて、一応ひとつの完成形を見いだしたのだけど、今年はもう一歩進めることを去年から考えていた。 行動範囲内では、東山植物園と海上の森にもサギソウはあるのだけど、花の数やロケーションを考えると、森林公園が一番撮りやすい。サギソウがどういう状況で咲いているかも重...

  •  0
  •  0

内部線 2013年夏<3>

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm / 100-300mm 今日は内部線の最終回を。 これが最初で最後の内部線撮りになってしまうのか、再訪の機会があるかどうか。 できることなら、廃線を免れて、これからも走り続けることを願いたい。 撮りたくて撮れなかったシーンがある。開けた窓から吹き込む風を受けて車窓の風景を見つめる夏休みの少年の姿があった。その忘れ物を取りにいくために、もう一度行かなければならないような気が...

  •  2
  •  0

東山植物園便り ---暑い盛り

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) この日の東山植物園は、午前中までの雨があがり、午後からは青空が広がった。青空の下での東山植物園撮影は、ちょっと久しぶりの気がした。 相変わらずの暑さだったけれど、気持ちのいい撮影となった。 ヒマワリとツバメの図を撮っていたら、偶然飛ぶセミが撮れそうになった。惜しい。もう少し早いタイミングでシャッターを押していたら、いい位置におさま...

  •  4
  •  0

夏野菜と無国籍サンデー

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 暑い日は和食より洋食の気分だ。 できた料理は洋食でも、和食でもない、無国籍料理なのだけど。 今週末も、イベント抜きだった。来週はお盆でもあるし、どこか出かけることになると思う。 8月も進んでいく。「生サーモンとオクラのマヨネーズソースがけ」 オクラとタマネギは軽くゆがく。 ソースは、オリーブオイル、しょう油、マヨネーズ、砂糖、からし、塩、コショウを混ぜ合わせて作...

  •  0
  •  0

内部線 2013年夏<2>

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm / 100-300mm 今日は内部線の2回目。 引き続き内部線の風景をお届けします。 あと一回。...

  •  0
  •  0

内部線 2013年夏<1>

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 / 10-24mm / 100-300mm 三岐鉄道の三岐線と北勢線を撮りにいったのが去年の夏。年内には近鉄の内部線(うつべせん)も撮りにいくつもりだったのに、延びのびになって一年、ようやく実現した。 近鉄が頭を悩ませる赤字ローカル線で、いよいよ廃線の話が現実味を帯びてきた。今年2013年の夏でめどをつけ、バスへ切り替えたいという意向を近鉄は発表している。廃線が本決まりになってから慌てて行くので...

  •  0
  •  0

名前のない写真

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO 他 本編からも、道行きシリーズからも漏れた写真がだいぶたまっていた。 失敗だけど失敗じゃない、捨てたくない写真。それらを何と呼んでいいのか、まだ呼び名を見つけられずにいる。 これからもこういう写真が意図しないで生まれてくる。捨てないで集めておくと、何かいいことがあるような気もする。...

  •  0
  •  0

瀬戸電夏風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 瀬戸電沿線も、夏の風景。 田んぼの稲が伸び、線路脇には夏の花が咲く。瀬戸電を撮っていても季節の移り変わりを実感する。 瀬戸電風景撮りは続く。...

  •  0
  •  0

夏の風景

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 道行き、道ばた写真がだいぶたまったので、今日は夏らしい風景を集めてみた。 8月のはじめは、来る夏と行く夏が交差する。 夏は早足から駆け足へ。 追いかける足を速めなければ夏に置いていかれてしまう。 明日は立秋だ。...

  •  0
  •  0

やっとトンボが撮れた海上の森

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8 + 5600HS(D) ついにトンボを撮った。 たぶん、この夏、私はこれ以上のトンボ写真を撮れない。イメージと技術と機材を考えたとき、これを上回るためにはぐるりと季節をもう一周しなければならないだろう。 今日の満足が、明日もそのまま続くとは限らないけれど。 海上の森行き。赤池、湿地コースを歩いた。虫を中心に撮るときはこちらで、夏場はこのコースを行くことが...

  •  0
  •  0