archive: 2005年10月  1/2

身もだえながら作る身の丈1m70cm中肉中背料理

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/25s(シャッタースピード優先) 身の丈にあった料理を作るべし。それが先週の教訓だった。 今日作ったのは1メートル70センチの料理、パスタとスープ。これなら楽勝だろう。 と思ったのだけど、やっぱりそう簡単にはいかないのだった。足りなかったのは私の身長か、それとも料理の腕か?(そりゃ料理の腕だろう) ちょちょいのちょいで作るはずが、むむむっとうなったり、将棋でいうところの長考に...

  •  0
  •  0

バタフライで半分溺れながら華麗に泳ぎ渡れレンズ沼

OLYMPUS E-10+C-PL, f3.2, 1.3s(絞り優先/三脚) 昨日から仲間に加わったEOS D30、通称デ・ミゼラブル(全然通称じゃない、私がひとりで呼んでるだけ)。 今日からこれがメインのデジとなる。 操作や撮影に違和感はない。E-10とそんなに違わないし、銀塩のEOS650を少し使った後だから、特に戸惑うこともなく使い始めている。マニュアル読みもそこそこに。 ただ、この電源スイッチはどうなんだと思う。左上に独立していて、小...

  •  4
  •  0

愛・地球博会場周辺を取り巻く物憂げな空気

Canon EOS D30+EF35-135mm(f3.5-4.5), f6.7, 1/90s(絞り優先) 愛・地球博会場とその周囲一体は、現在大がかりな解体作業中。 ここを訪れるのは、万博へ行って以来だから、ひと月以上ぶりになる。閉幕してからずっと気になっていたのになんとなく近づく気になれなかったのは、実際に自分の目で終わっていることを確認したくなったという気持ちが心のどこかにあったからかもしれない。 今日、行く気になったのは、オークション...

  •  2
  •  1

名前がよくなくても人気者になれる(こともある)

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.4, 1/30s(絞り優先) 誰がつけたかヘクソカズラ。 カタカナで書くとさほどでもないけど漢字で書くと容赦がない。 屁糞葛。 目くそ鼻くそ、みたい。 そりゃないぜと花も嘆いているかもしれない。 けど、この名前で得してるところもある。同情票が集まって、意外よく知られた花となっているのだ。変わった名前やよくない名前がかえってその人を人気者にすることがあるように。 速水もこみちみたいに。...

  •  0
  •  0

ガソリン車が姿を消すまで長生きする予定

SANYO DSC-SX150 わが目を疑うとはこのこと。 レギュラー89円? 灯油 594円!? 安っ! 安すぎる! どこだどこだ、それ。早く教えろと前のめりになったあなた。早まっちゃいけません。実はこれ、4、5年前福井へ行ったときに撮った写真なのです。 わっ! 物を投げないでください。 昔の写真を整理したらこれを見つけてかなり衝撃的だったので紹介してみました。 いやー、こんなに安かったときがあったんだ。思わず中島み...

  •  2
  •  0

カモから始まる古いネタの群れ

OLYMPUS E-10+C-PL+テレコン, f2.8, 1/125s(絞り優先) 池の中心付近にカモ軍団発見。 遠っ! 小っちゃ! 至近距離で見てもよく分からないのに、これだけ遠いと何ガモかさっぱり区別がつかない。もう少し近寄れないかと池を一周してみたけど、真ん中あたりで固まって岸辺に近づくことはなかった。まだ渡ってきたばかりで人に慣れてないというのもあったのだろう。残念無念また来週。 体が小さいやつはコガモの気がする。大き...

  •  0
  •  0

朝焼けと名前も思い出せない彼女の記憶

OLYMPUS E-10+C-PL, f4.0, 1/10s(絞り優先) 似て非なる朝焼けと夕焼け。村上ファンドと欽ちゃんくらい違う。私の友達のマッチャくんと森進一くらい似てるけど。 さて、これは朝焼けでしょうか、夕焼けでしょうか? という問いに正解する人の確率は何パーセントくらいなんだろう。70パーセントくらいいくのか、それとも案外半々くらいなんだろうか。 ライフラインのオーディエンスをお願いします。 これは秋の朝焼けで、時間...

  •  0
  •  0

ただいまの待ち時間は160分になります

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/25s(シャッタースピード優先) ようこそここ~へ~ クッククック~ 私の料理たち~♪ とご機嫌に作り始めたサンデー料理。 しかし、それから1時間15分後、私はキッチンに立ち尽くし、こう悟ることになる。 この料理たち、私の調理能力を超えている……と。 ヘルプ・ミー・ケンタロウ。 前回の料理でさえかなり追いつめられていたのに、今回はあれを更に上回る難しいものに挑戦してしまったのは、...

  •  2
  •  0

名前を知らなければまだ知り合いとは言えない

OLYMPUS E-10+C-PL+テレコン, f2.4, 1/125s(絞り優先) 聞き慣れない鳥の鳴き声がしたので見上げてみると、見慣れない鳥が電線にとまっていた。 ええと、私たちどこかで会いましたっけ? と、下手なナンパの口説き文句のような問いを投げかけてみた。 すると、ヒューとかヒョーとかヒョンヒョンヒョンとか、歌うような答えを返してくれたのだけど、残念ながら何が言いたいのか分からなかった。女心も鳥の心も分かってないダメ...

  •  2
  •  0

なぜ銀の塩?

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.2, 0.5s(絞り優先/三脚) 銀塩を買った。 といっても、銀色をした塩を買ったわけではない。銀塩カメラだ。えーと、つまりデジタルじゃないフィルムのやつ。 何故今になってデジタルではなく銀塩なのかといえば、そこには深い理由があるようでない。気の迷いかもしれない。単に安かったからというのが主な理由だったりもする。 レンズ交換式デジタル一眼だと一番安いものでもオークション相場で3万5,000...

  •  4
  •  0

イイもんかワルもんか区別がつかない隣人

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.2, 1/25s(絞り優先) 公園を歩いていたら、美味しそうなキノコを見つけたので、そのままもいで食べてみた。 ……。 嘘つきました。 そんなことはしてないです。間違ってもしない。私は食のチャレンジャーじゃないから。 でもこのキノコ、見た目美味しそうだった。カレーで煮て、ハーブを盛りつけたみたい。ナイフとフォークでいただくフレンチに見えなくもない。 見えない? 最近毒キノコに関するニュ...

  •  0
  •  0

あなたはダイサギさんですか?

OLYMPUS E-10+C-PL+テレコン, f2.4, 1/50s(絞り優先) ダイサギさん、こんにちは。 お元気ですか? 木の陰に隠れてこっそり挨拶しつつ写真を撮らせてもらった。星飛馬を見守る星明子みたいに。 ダイサギさんは星明子こと私オオタに気づいていたのかいなかったのか、このとき早めの夕食中。首を伸ばしながら、そぉ~っと水面を歩き、おもむろにシュパッとくちばしを水中に差し入れ魚をくわえ、コクコクコクッと上を向いて飲み...

  •  2
  •  0

遅れてきたモリコロ・グッズたち

OLYMPUS E-10+C-PL, f3.2, 1/4s(絞り優先) 遅れてきたヒーロー、ではなく、遅れてきたモリコロ・グッズたち。 ただいま部屋の中に散乱中。 多っ! 気がつけば早いもので、愛・地球博が終わってそろそろひと月になろうとしている。にもかかわらず、今頃なんでこんなにモリコロ・グッズを抱えてるかといえば、公式オンラインショップの限定福袋「モリゾーパック」と「キッコロパック」が買えてしまったから。 買えてしまった...

  •  2
  •  1

赤い光を見つけた雨の夜

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/25s(シャッタースピード優先) また雨か。 やや憂鬱な気分を抱えながら、すっかり日が暮れた夜の入り口で、私は雨の中車を走らせていた。鳥目(とりめ)の私にとってこういう日のこの時間帯は危険だ。あまりよく見えないまま、3割くらい勘で走っている。 他の人が夜にどれくらい物が見えているのかは知らないのだけど(知りたいけど知りようがない)、私はかなり見えてない気がする。鳥さんといい...

  •  0
  •  0

中6日のサンデー・クッカー

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/25s(シャッタースピード優先) サンデー・ドライバーならぬ、サンデー・クッカーとなりつつある最近の私。ん? サンデー・クッキンガーか? いや、単純にサンデー・コックでいいんだろうか。サンデー・シェフってほどたいそうなもんじゃないし。サンデー・クックドゥードゥルドゥーじゃないことだけは確かだ。 呼び名はともかく、今日も料理を楽しんだ。少しずつ手の込んだものを作ろうとして、だ...

  •  0
  •  0

栗に描いたストッキングをかぶった村上春樹

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.8, 1/4s(絞り優先/三脚) 栗をもらったので、早速ゆがいて村上春樹の似顔絵を描いてみた。 え? 似てないって? 確かに、ちょっと失敗して口をふたつも書いてしまったものな。その点だけは似てないかもしれない。 ん? 全体的に似てない? おかしいなぁ。 たぶん、村上春樹がストッキングをかぶったら、こういう顔になると思う。バラエティ番組で実現する日が来ることを気長に待とう。 今日も少し...

  •  0
  •  0

近くて遠かったコスモスと急接近

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.4, 1/20s(絞り優先) そういえば今年はまだコスモスをほとんど撮ってなかった。尾張旭の田んぼと、海上の森で少し撮っただけだ。それも夏の間に。 もう秋も深まってきて、どこもコスモスは咲いてるはずだ。けど、いざ撮ろうと思うと意外とないことに気づく。ありふれているようでそうでもない花、コスモス。かといってわざわざ遠くまでそれだけを撮りに出かけようとは思わない。 こんなに遠かったのか、...

  •  0
  •  0

サツマイモをくわえたモリゾーを追っかけないで

OLYMPUS E-10+C-PL, f3.6, 1/160s(絞り優先) サツマイモ獲ったどーーー!!(濱口まさるさん的雄叫び) いや、獲ってないし、掘ってもない。ただもらっただけ。 サツマイモ獲ってないどーーー!! その立派な姿に軽い感動を覚え、天高く秋空に掲げてみた。果てしない大空と大地よ、ありがとう。松山千春のピッカリ頭が目に浮かぶ。 薩摩芋というからには、やはり薩摩の芋なのだろう。 などと思ったら大間違い。薩摩地方(鹿児...

  •  0
  •  0

郵政民営化の始まりを感じた郵便局の自販

OLYMPUS E-10+C-PL, f4.8, 1/30s(絞り優先) 何? 郵便局にジュースの自販が!? 驚いた。いつの間にこんなものが設置されたんだろう。ここはしょっちゅう利用してる近所の小さな郵便局。こんなもの初めて見た。 郵政民営化、見切り発車? 帰宅後ネットで調べたら、全国的に去年から設置が始まっていたんだそうだ。まったく知らなかった。だからこの光景も、人によってはもはや当たり前のものとして映るのだろう。けど、私は...

  •  0
  •  0

ネオンと言えばライトじゃなくテトラ

OLYMPUS E-10+C-PL+マクロ, f5.6, 0.5s(絞り優先/三脚) 水槽の側面にネオンテトラの卵を見つけた。けど、今回もまた孵化はしないだろう。何度も卵は見ているけど、いまだに孵ったことがない。 卵が透明なら有精卵で、白いと無精卵なんだそうだ。これは産みつけられた次の日のものだけど、すでに白くなりかけている。その次の日にはカビっぽくなってきた。やはり今回も無精卵だったか。 これまで卵で孵化するものでは、アフリ...

  •  0
  •  0

未来の遺伝子が泣いているから

OLYMPUS E-10+C-PL, f5.0, 1/200s(絞り優先) いい夕焼けが穫れた。ゲッツ!(ダンディ元気にしてるかな) でもこれは昨日のものだ。今日は一日雨模様だったから、せめて写真だけでも夕焼け気分を味わいたかった。 ときどき、こんなことを考える。 今、あたりまえのように目にしている風景を、私たちはいつか見られなくなってしまうんじゃないだろうか、と。この景色は、遠い記憶の彼方にわずかに思い出されるだけのものとな...

  •  0
  •  0

日の本の和の食の人

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/20s(シャッタースピード優先) せっかく「和」のレシピ本を買ったから、今回は和の料理にぐぐっと迫ってみた。ニッポン、チャチャチャ。 なるべく簡単そうなものを選んで作ったのだけど、料理慣れしてないので段取りに妙に手間取る私。ジャガイモの皮をむくだけでえらい時間がかかる。わっ、あぶね! 手切りそう! おっと、包丁が滑って落ちた。うわーー、足に刺さりそうだった! とひとり身もだ...

  •  0
  •  0

雨の休日はピアノ・ピアーノ

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.4, 1/25s(絞り優先) 雨の休日はピアノ・ピアーノ。 piano pianoは、「あわてずのんびりいこう」という意味のイタリア語だ。少しずつとか、段々にという意味もある。楽器のピアノのことじゃなく、強弱記号の「ピアノ」の方に近い(そういえばあれもイタリア語だ)。休みの日は優雅にピアノでも弾きましょう、ということでもない。 英語でいうとTake it easyになるのだろうけど、少しニュアンスが違う。T...

  •  2
  •  0

中日新聞がくれた30年で最高の贈りもの

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.0, 1/6s(絞り優先) 中日新聞を購読し始めてすでに30年以上の時が経つ。名古屋市民の鏡と言えよう。 名古屋人の間で交わされる、「今日の朝刊のあれ読んだ?」の朝刊が指すのは、朝日新聞でも、読売新聞でも、ましてや日本経済新聞でもない。言わずと知れた中日新聞である。なので、名古屋人は中日新聞をとらざるを得ないのだ(昔、うちでは毎日と中日をとっていた。ときに中日スポーツも)。 その中日...

  •  5
  •  1

モリゾーとキッコロを探して海上の森2005番地へ

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.2, 0.6s(絞り優先) 2005年9月25日、愛・地球博閉幕の日にモリゾーとキッコロは森へ帰った……はずだった。 しかし、衰えぬ人気に松坂屋のグッズ・セールのため呼び戻され、今度は頼んでもないのに瀬戸市の住民に無理矢理組み込まれることとなった(誰でも住民票を200円で交付してもらえる。待ち時間は2時間とか)。 住所は瀬戸市海上の森2005番地。そこにモリゾーとキッコロは住んでいる。もう住所不定じ...

  •  2
  •  1

料理熱保温作戦その1

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.2, 1/13s(絞り優先) せっかく目覚めた料理熱を逃がしちゃいけない、とレシピ本を買ってみた(「Book off」で350円)。 名付けて、料理熱保温作戦。 去年までの私なら、おいおいどうした自分、熱でもあるのかと思っただろうけど、今の私は違う。あるのは微熱ではなく料理熱なのだ。けっこう、いや、かなり本気だ。彼は昔の彼ならず、と太宰さんも言っている。ダスゲマイネ。 いろいろ選択肢があった中...

  •  0
  •  0

同世代の現役ハコスカ

OLYMPUS E-10+C-PL, f5.0, 1/80s(絞り優先) あ、ハコスカだ。こりゃ記念撮影をしないと。 助手席に置いてあるE-10の電源を手探りで入れて、しばし待つ。 ……。 更に待つ。 ……。 こういうとき、のんびり屋さんのE-10を買い換えたくなる。早く電源が入らないとハコスカが行ってしまうぞ。 よし、入った。左手でハンドルを持ったまま、右手だけでE-10を構えてファインダーをのぞきながら撮る。はい、一枚、いただきました。OK...

  •  4
  •  0

手抜きお弁当的ブログ

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.8, 1/500s(絞り優先) お弁当のフタを開けたら日の丸弁当でびっくり的な手抜きブログの日。 写真に写ってるのは、梅干しならぬ太陽のみ。 こんな手抜きの日もある。私にも、世の中のお母さんたちにも。 誰のお弁当思い出話だったか忘れたけど、学校でフタを開けたら、全面的にご飯が敷き詰められていて、その真ん中に缶詰が缶のまま埋まってた、という素敵なエピソードが私は好きだ。 なんて洒落のき...

  •  0
  •  0

から揚げおじや(から揚げオヤジじゃないよ)

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.2, 0.3s(絞り優先) 日曜日はケンタロウの日、と決まってるわけではないけれど、最近ちょっとそんな感じになっている。ケンタロウ・サンデー。またはケンタロウさん・デー。 今日はから揚げ丼だ。 これはもう実にシンプルというか、手抜きに近い男の簡単料理として申し分なく、袋のラーメンを作るより手間がかからず短時間で作れるという素敵な料理だ。 必要なのは、から揚げ(自分で作るのは面倒なの...

  •  2
  •  0

ハーモニカおばさまと私とオカリナ

OLYMPUS E-10+C-PL, f2.8, 1/30s(絞り優先) 河原でひとり、楽譜を見ながらハーモニカを吹くおばさまを見た。「女ナガブチ」と命名しよう(本人はきっと喜ばないだろう)。 秋の夕暮れ時、優しい風に乗って流れてくるハーモニカの音色は、どこかなつかしさを感じさせるものだった。小学校のとき、好きな女の子のハーモニカをこっそり吹いたりはしなかった私だけど(いや、ホントにしてないですってば)、みんなが下校したあとの...

  •  4
  •  0