カテゴリ:言葉(words)

記事一覧
  • 猫的思考

     忙しくないけど暇でもない。 なりたいものはないけどやりたいことはある。 これまでずっとそんなふうに生きてきた。 何かの肩書きを欲しいと思ったこともない(自己紹介のとき多少不便ではあるけど)。 私が犬より猫に心惹かれるのも自分の生き方と無関係ではない。 私としてはこれが普通の感覚だと思っているのだけど、世間一般ではどうやらそうではないらしい。 今更変われる気もしないからこのまま行けるところまで行く...

    2021/09/28

    言葉(words)

  • ある、きっとある

     前世を信じられれば来世も信じられる。 信じられる人には来世があり、信じられない人には来世はないのかもしれない。 輪廻転生があるかないか、それはひとつの賭けだ。どちらでも好きな方に賭ければいい。 私は無難にある方に賭ける。 だって、ある方に賭けてなければああ残念で済むけど、ない方に賭けてあったら困るもの。 死んだ後も続きがあると思えば生きている間にあまり無茶はできない。 どちらか自分で選べるなら、...

    2021/09/27

    言葉(words)

  • もうひとつの定点観測

     もうひとつの定点観測をお送りします。  ...

    2021/09/25

    言葉(words)

  • 後悔なんていらない

     人生に後悔はつきものという考え方があるけど私はそうは思っていない。 後悔なんてきっと必要ない。 今の自分はこれまでの選択の積み重ねによってできている。 ひとつひとつの選択に間違いも正解もない。 全体としてよかったのか悪かったのかも最後まで生きてみないと分からない。 あのとき違う選択をしていたら今よりもっといい人生だったのにと思うことが後悔するということなのだろうけど、たとえ10回人生をやり直したと...

    2021/09/23

    言葉(words)

  • ホーム
  • 次 ›

猫的思考

言葉(words)
野良

 忙しくないけど暇でもない。
 なりたいものはないけどやりたいことはある。
 これまでずっとそんなふうに生きてきた。
 何かの肩書きを欲しいと思ったこともない(自己紹介のとき多少不便ではあるけど)。
 私が犬より猫に心惹かれるのも自分の生き方と無関係ではない。
 私としてはこれが普通の感覚だと思っているのだけど、世間一般ではどうやらそうではないらしい。
 今更変われる気もしないからこのまま行けるところまで行くしかない。
 行き詰まったらそのとき考える。
 
 

ある、きっとある

言葉(words)
ヒガンバナ

 前世を信じられれば来世も信じられる。
 信じられる人には来世があり、信じられない人には来世はないのかもしれない。
 輪廻転生があるかないか、それはひとつの賭けだ。どちらでも好きな方に賭ければいい。
 私は無難にある方に賭ける。
 だって、ある方に賭けてなければああ残念で済むけど、ない方に賭けてあったら困るもの。
 死んだ後も続きがあると思えば生きている間にあまり無茶はできない。
 どちらか自分で選べるなら、やっぱり私はまた人間として生まれたい。
 きっと何度でも。許される限りは。
 
 

もうひとつの定点観測

言葉(words)
別定点観測

 もうひとつの定点観測をお送りします。



別定点観測2




別定点観測3




別定点観測4




別定点観測5




別定点観測6




別定点観測7




別定点観測8




別定点観測9




別定点観測10

 
 

後悔なんていらない

言葉(words)
色づく銀杏

 人生に後悔はつきものという考え方があるけど私はそうは思っていない。
 後悔なんてきっと必要ない。
 今の自分はこれまでの選択の積み重ねによってできている。
 ひとつひとつの選択に間違いも正解もない。
 全体としてよかったのか悪かったのかも最後まで生きてみないと分からない。
 あのとき違う選択をしていたら今よりもっといい人生だったのにと思うことが後悔するということなのだろうけど、たとえ10回人生をやり直したとしても10通りの人生になるだけで、どれが正解とは一概には言えない。
 だから、すべての選択に対して後悔しても意味はないし反省すら不要だ。
 今後生きていく中で意識することがあるとすれば、ひとつひとつの選択に対して自覚的であるべきだということだ。
 はっきりやるのか、はっきりやらないのか、どちらかに決めた方がいい。
 それが間違いにしろ正解にしろ、自分自身が納得できればそれでいい。
 死ぬ直前にこれでよかったと思えれば正解だったということになるし、不正解だったとしても別にいいではないかと私は思う。
 
 
  • ホーム
  • 次 ›