カテゴリ:イベント(Event)

記事一覧
  • 栄のLive DoxyでDsoul nationsとSparky Shadowのライブ撮影

     先週の土曜日(2月8日)、栄にあるLive Doxyに、友人のバンドの撮影でお邪魔してきた。 前回の撮影が2016年12月だから、3年以上が経っていた。変わるものもあるし変わらないものもある。 今回は友人のバンドの他に東海地方を中心に活動するダンスボーカルグループ「Sparky Shadow」の中から宮木つくしさんと愛殊奈々さんのステージとコラボという形だった。 そちらも撮らせていただいたので、普段とは違う撮影となった。最初...

    2020/02/10

    イベント(Event)

  • 免許書き換えのため平針に行く

    「昨日、平針に行ってきた」 と言えば、名古屋の人間なら、免許の書き換えに行ったんだなと思う。 より正確に言うならば、昨日、名古屋市天白区平針にある愛知県運転免許試験場(web)に免許の更新のために行ってきた、ということになる。しかし、”平針”に行ったと言えばたいていは通じる。平針とはそういう場所で、他にはこれといったものはない。針名神社や農業センターがあるくらいだ。 2018年から始まった庁舎の建て替え工...

    2020/01/22

    イベント(Event)

  • キャナルパークささしまでクリスマスイベントが開催中

     中京テレビ(web)開局50周年記念としてキャナルパークささしま パークエリア(地図)でクリスマスイベントが開催されている。 SASASHIMA XMAS LIGHTS 2019(webサイト) 開催期間は12月6日(金)から12月25日(水)まで。 時間は平日は16:00-21:00、土日は12:00-21:00。 そのイベントに出演したDenis Wilcox trioの撮影担当として参加させていただいた。 Denisたちは今日12月14日(日)と21日(土)も出演します。 出...

    2019/12/14

    イベント(Event)

  • 6年目の宵の明治村

     夏の恒例行事となった宵の明治村に今年も行ってきた。 デニスたちのステージを撮るようになって今年で6年目になる。 もう6年でもあり、まだ6年でもある。その間に小さくない変化もあった。私自身もまったく変わらないわけではない。 明治村は山の中にあって普段から天気が変わりやすいのだけど、この日も夕方は雨が降ったり止んだりで落ち着かなかった。台風接近もあって、いつもの年より入村者は少なかったようだ。 それで...

    2019/08/16

    イベント(Event)

  • ホーム
  • 次 ›

栄のLive DoxyでDsoul nationsとSparky Shadowのライブ撮影

イベント(Event)
Doxy

 先週の土曜日(2月8日)、栄にあるLive Doxyに、友人のバンドの撮影でお邪魔してきた。
 前回の撮影が2016年12月だから、3年以上が経っていた。変わるものもあるし変わらないものもある。
 今回は友人のバンドの他に東海地方を中心に活動するダンスボーカルグループ「Sparky Shadow」の中から宮木つくしさんと愛殊奈々さんのステージとコラボという形だった。
 そちらも撮らせていただいたので、普段とは違う撮影となった。最初はけっこう戸惑いが大きくて手応えがなかったのだけど、途中から少し掴めてきて、最終的にはわりといいのが撮れた。ここではお見せできないのが残念だ(許可が出たら載せます)。
 どんな撮影も難しさがあり面白さがある。人でも花でも風景でも。ここ2、3年は人を撮る機会が増えて、自分でもちょっと意外なのだけど人を撮るのがけっこう好きなことに気づいた。自分にしか撮れない写真があるように思う(人と同じように撮れないだけといえばそうかもしれない)。

 というわけで、ライブ撮影以外のお店風景をお送りします。



Doxy壁文字




Doxy映り込み




Doxyメニュー




Doxy青スポットライト




Doxyマイク




Doxy看板

 Live Doxy webサイト

 Sparky Shadow公式サイト

 Sparky Shadowは金山駅でよく活動しているようなので、見かけたら応援してあげてください。

 

免許書き換えのため平針に行く

イベント(Event)
運転免許試験場

「昨日、平針に行ってきた」
 と言えば、名古屋の人間なら、免許の書き換えに行ったんだなと思う。
 より正確に言うならば、昨日、名古屋市天白区平針にある愛知県運転免許試験場(web)に免許の更新のために行ってきた、ということになる。しかし、”平針”に行ったと言えばたいていは通じる。平針とはそういう場所で、他にはこれといったものはない。針名神社や農業センターがあるくらいだ。
 2018年から始まった庁舎の建て替え工事がまだ続いていて、引き続き駐車場は使えない状態だった。私は自転車なので関係がないのだけど、不便を感じている人は多いだろう。近辺のあちこちに、駐車場がないことと、このあたりに駐車するなという注意書きがある。

 5年ぶりだといろいろ忘れていることもあってちょっと戸惑う。5年前に行ったときは、ものすごく対応が丁寧になっていて驚いたものだけど、その印象は今回も変わらなかった。昔は庁舎内にやる気のなさが充満していて、対応も雑で乱暴だった。受付のおばさまなど、書類を卓球のバックハンドのようにスナップをきかせて投げてよこしたものだし、視力検査の係の人など一切覇気がなく、無気力が制服を着ているようだった。
 しかし、それくらい暗い場所だったのが、郵便局が民営化された後のように明るい職場に生まれ変わった。これではいけないと職場の意識改革が起こったのか、上の人間が交替して方針を入れ替えたのか。いずれにしてもいいことだと思う。

 訪れたのは平日の午後2時ということで空いていた。一番の狙い目は、午後3時締め切り直前に受付をすることだ。このときが一番人が少ないし、そのままの流れで講習の最終回を受けられるので無駄がない。
 優良者講習は1日10回。昼休みを挟んで基本は毎時10分と50分からで、途中で30分から始まる回がある。それを頭に入れておくとスムーズに進む。
 5年前もあったけど、4桁の暗証番号を登録するシステムがある。何に使うかはよく分からない。受付の後か、受付の前に、専用の機械で登録してプリントしたものを持っておく。写真撮影のときにバーコードを読み取るのだけど、忘れていてその場でやっている人も多かった。放送でしつこいくらい叫んでいたのだけど。
 受付用紙の記入も簡略化されていて、変更がなければ住所も書かなくてよくなった。名前と生年月日、電話番号などだけでいい。あと、裏面の病気に関する問診と。
 視力検査も並んでいなければ1、2分だし、写真撮影は待ち時間をあわせても5分とかからない。こんなに簡単だったかなと拍子抜けするくらいだ。
 講習が始まるまでの待ち時間にもよるのだけど、正味1時間もかからず終わる。昔は半日仕事だった気がするけど、そういう時代ではなくなったらしい。土日などは混むからもう少し時間がかかるだろうか。

 とりあえずこれを済ませば5年は忘れていられる。今は車を運転していないから減点もない。
 それにしても、あんな程度の手続きに3,000円も取られるのは納得がいかない。写真代や講習代、免許証代でそんなにかかるだろうか。無駄な金をかけて立派な教則本を作っているからだろう。



運転免許試験場新庁舎工事忠

 こちらが新庁舎になるのか、それとも立体駐車場なのか。
 今年2020年の4月から運用開始になるようなので、それ以降に行く人は新しい庁舎で手続きをすることになる。
 立体駐車場は来年2021年の2月完成というから、駐車場問題はまだしばらく解決しない。



運転免許試験場新庁舎

【アクセス】
・地下鉄鶴舞線「平針」駅から
 1番出口を出て市バスターミナル2番乗り場から市バス「平針運転免許試験場行き」または「地下鉄徳重行き」に乗り、「平針運転免許試験場」で下車

・地下鉄桜通線「徳重」駅から
 1番出口を出て徳重交通広場3番乗り場から市バス「地下鉄平針行き」に乗り、「平針運転免許試験場」で下車

・名鉄名古屋本線「鳴海」駅から
 南出口を出て1番乗り場から名鉄バス「平針運転免許試験場行き」に乗り、「平針運転免許試験場」で下車

・駐車場 2021年2月まで”なし”
 付近にコインパーキングあり
 

 元号が平成から令和に変わった。前回の免許には平成32年までとか平成33年までといった表記がされているので、うっかり免許更新を忘れやすい。一度確認してみることをオススメします。
 
 

キャナルパークささしまでクリスマスイベントが開催中

イベント(Event)
中京テレビビル

 中京テレビ(web)開局50周年記念としてキャナルパークささしま パークエリア(地図)でクリスマスイベントが開催されている。

 SASASHIMA XMAS LIGHTS 2019(webサイト

 開催期間は12月6日(金)から12月25日(水)まで。
 時間は平日は16:00-21:00、土日は12:00-21:00。

 そのイベントに出演したDenis Wilcox trioの撮影担当として参加させていただいた。
 Denisたちは今日12月14日(日)と21日(土)も出演します。

 出演者とスケジュールは以下のサイトでご確認ください。

 スケジュール(webサイト

 そのときの会場風景を一部紹介します。



名古屋高速と出店

 笹島が何もない湿地帯だったのは昔のこと。一昔前までは貨物駅があったところだけど、その跡地はささしまライブとして生まれ変わった。話には聞いていたけど、ここ数年の変貌ぶりには驚いた。すっかりお洒落タウンになっていた。
 中京テレビ本社がここに移ったのが2016年で、愛知大学名古屋キャンパスができ、商業施設やホテルなどが集まってきた。
 すぐ南は中川運河の溜まりで、ここも活用できたらよかったのだろうけど、名古屋高速で分断されているので難しい。運河エリアと上手くつなぐことができれば横浜の赤レンガ倉庫みたいになれるかもしれない。
 敷地の狭さがネックとしても、名古屋港や金城ふ頭よりも発展性があるんじゃないだろうか。



LEDツリー

 目玉のひとつがLEDの葉っぱで作ったツリーだ。



LEDのツリー




ささしまライブ駅

 あおなみ線のささしまライブ駅からすぐ。



ささしまライブと十六夜

 


ふたり

 運河が近いせいか、吹きさらしだからか、街中よりも寒く感じる。
 暖かい恰好でお出かけください。
 
 

6年目の宵の明治村

イベント(Event)
明治村帝国ホテル前

 夏の恒例行事となった宵の明治村に今年も行ってきた。
 デニスたちのステージを撮るようになって今年で6年目になる。
 もう6年でもあり、まだ6年でもある。その間に小さくない変化もあった。私自身もまったく変わらないわけではない。
 明治村は山の中にあって普段から天気が変わりやすいのだけど、この日も夕方は雨が降ったり止んだりで落ち着かなかった。台風接近もあって、いつもの年より入村者は少なかったようだ。
 それでも夜には雨もすっかりやんで、ステージも撮影も無事に終えることができた。打ち上げ花火も問題なく上がった。
 何年か前まではこの後、どまつり撮影で夏が終わっていったのだけど、どまつり撮りに行かなくなってもう4、5年になるだろうか。季節の花を追いかけるのもやめて、自分の中で季節感が曖昧になった。
 それでも季節は過ぎ、歳月は流れる。



帝国ホテル内




ザビエル聖堂




ステンドグラス




宇治山田郵便局は工事中




小熊写真館と浴衣の人




ステージ前広場




雨が降る




夕暮れ空と看守塔




ステージ設置中


 明治村webサイト

 宵の明治村 2019
 8月3日(土)・4日(日)、10日(土)~18日(日)、24日(土)・25日(日)、31日(土)・9月1日(日)
 21時まで延長営業

【アクセス】
 webサイト

 地図
 
  • ホーム
  • 次 ›