カテゴリ:空(Sky)

記事一覧
  • 目指すのは融合ではなく調和

     私は同権には賛同するけど、平等には賛同しない。 平等などということは金輪際あり得ないことだからだ。 たとえば男女平等なんて、残酷すぎる話だ。 単純に男は子供を産めないし、平等というならスポーツでも同条件でやらないといけないし、女性も徴兵で戦争に参加しなければいけないといった論理が成り立つことになる。女性が化粧をやめるか、男性が化粧をするかしないと平等ではない。 忘れてはいけないのは、権利を得ると...

    2021/04/28

    空(Sky)

  • 謝りどころ

     謝らなければいけないことと、謝るべきことと、謝ってはいけないことがある。 絶対に謝らないという態度は間違っているけど、とりあえず謝っておくというのはもっとよくない。 謝りどころの見極めが大事で、それを読み違えると周りからの評価が下がるし、きちんと謝ることで信頼を得ることもある。 謝るということは考えている以上に難しいことだ。  ...

    2021/01/11

    空(Sky)

  • 空コレ2020

     クリスマスイブはたいてい空コレと決めている。 というわけで、空コレあるいは雲コレ2020をお送りします。  ...

    2020/12/24

    空(Sky)

  • 正当なやり方は大事サンデー料理

     コロナがもたらしたことで良いことはひとつもないような気がするけど、それはもう少し時間が経ってみないと分からないのかもしれない。 生と死を分けるものは何なのかとあらためて考える。考えてもよく分からないのだけど。 秋も少しずつ深まって今年も残り少なくなってきた。あと2ヶ月なんてすぐに過ぎてしまうはずだ。 去年は今くらいからもう大掃除を始めていた。何年かに一度の大大掃除で、結局2月までずっとやっていた。...

    2020/10/25

    空(Sky)

  • ホーム
  • 次 ›

目指すのは融合ではなく調和

空(Sky)
ヤマボウシ?

 私は同権には賛同するけど、平等には賛同しない。
 平等などということは金輪際あり得ないことだからだ。
 たとえば男女平等なんて、残酷すぎる話だ。
 単純に男は子供を産めないし、平等というならスポーツでも同条件でやらないといけないし、女性も徴兵で戦争に参加しなければいけないといった論理が成り立つことになる。女性が化粧をやめるか、男性が化粧をするかしないと平等ではない。
 忘れてはいけないのは、権利を得るということは代わりに義務も負うということだ。弱者も強者と同じように義務を果たせといわれてその通りできるだろうか。
 平等が残酷というのはそういうことだ。
 誤解のないようにもう一度いうと、同権には賛成だしそうあるべきだと思う。人種だとか生まれだとかそういったことで不利益を受けることは正しいことではない。
 多くの人たちの考え方が間違っていると思うのだけど、同じようになることを目指すのではなく、個性は個性として、違いは違いとして互いに認め合い、調和を目指すという方向で考えるべきではないのか。皆が同じようになる必要はない。
 男女にしても、人種にしても、性的なことにしてもそうだ。
 国同士でどちらが正しいとか主張し合っても意味がないし、国境をなくして世界をひとつにすることなんてできない。
 我々はいかにして良い調和を奏でるかを考えなくてはいけない。
 目指すべきはひとつに溶け合う融合ではないのだ。
 日本が中世に知恵を絞って生み出した神仏習合の思想というのはひとつのお手本となる。あれは神と仏を混ぜることではなく共存させるということだった。
 その流れは今につながっているし、日本は世界に向けて範を示すことができる。別々の宗教さえ相容れないということはないのだということを示せる国は日本くらいしかないのではないか。
 多様性が言われるようになって久しい現代においても、その実現には至っていない。ただ、向かうべき道は間違っていない。
 まずは他者をよく知ることから始めなければならない。そして、違いを認め、個を尊重し合う関係性を築ければ、ある種の平等といったものが実現できるのではないかと私は思う。
 
 

謝りどころ

空(Sky)
水仙

 謝らなければいけないことと、謝るべきことと、謝ってはいけないことがある。
 絶対に謝らないという態度は間違っているけど、とりあえず謝っておくというのはもっとよくない。
 謝りどころの見極めが大事で、それを読み違えると周りからの評価が下がるし、きちんと謝ることで信頼を得ることもある。
 謝るということは考えている以上に難しいことだ。
 
 

空コレ2020

空(Sky)
空コレ

 クリスマスイブはたいてい空コレと決めている。
 というわけで、空コレあるいは雲コレ2020をお送りします。



空コレ2




空コレ3




空コレ4




空コレ5




空コレ6




空コレ7




空コレ8




空コレ9




空コレ10




空コレ11




空コレ12

 
 

正当なやり方は大事サンデー料理

空(Sky)
サンデー料理

 コロナがもたらしたことで良いことはひとつもないような気がするけど、それはもう少し時間が経ってみないと分からないのかもしれない。
 生と死を分けるものは何なのかとあらためて考える。考えてもよく分からないのだけど。
 秋も少しずつ深まって今年も残り少なくなってきた。あと2ヶ月なんてすぐに過ぎてしまうはずだ。
 去年は今くらいからもう大掃除を始めていた。何年かに一度の大大掃除で、結局2月までずっとやっていた。その分、今年は簡単に済むから12月に入ってからで充分間に合う。
 去年の今頃は翌年6月の神社検定に向けて勉強を本格的に始めた時期でもあった。4月にはそれも中止となり、勉強はまだ再開できていない。覚えたことの半分くらいは忘れてしまったんじゃないか。
 ちょっとずつ自主的に解禁しているけど、列車旅はまだもう少し行く気になれない。このままどこへも行けずに来年になってしまうのだろうか。
 心楽しくなるような話題もなかなかない。私だけでなく、多くの人が心を修復するために何年もかかるのではないだろうか。たぶん、自覚している以上に心が傷んでいる。



いつものサーモン

「いつものサーモン」
 タイトル通り。
 あれこれちょっとずつアレンジしてきたけど、酒、みりん、しょう油、カラシをひと煮立ちさせて作るタレが一番だ。



オムレツ

「オムレツ」
 スペイン風オムレツといっていいのかどうか。
 あらためてネットでレシピを見てみたら自己流のやり方が間違っていることに気づいた。
 これまでは卵を割り入れたところにジャガイモやタマネギの具材を加えてそのままフライパンで焼いていたのだけど、具材をまず炒めてから混ぜた卵を加えるという方が正当な調理法らしい。
 その通りやってみたら、これまでよりもずっと美味しくできた。これからはもうこのやり方に限る。
 ジャガイモは炒める前にレンジで2分加熱した。



トマトスープ

「ナスのトマトスープ」
 ナスを水につけてあく抜きをして、レンジで3分加熱する。
 ニンジンは切り分けてレンジで3分加熱。
 オリーブオイルでトマト、しめじ、白菜を炒める。
 酒、みりん、コンソメの素、砂糖、ケチャップで味付けをする。
 水とナスとニンジンを加えて、しばらく煮込む。
 最後に塩、コショウで味を調える。

 
  • ホーム
  • 次 ›