カテゴリ:料理(Cooking)

記事一覧
  • ワールドカップは見ていないサンデー料理

     サッカーのワールドカップがにわかに日本中で盛り上がりを見せて私もとなるかと思えばそうでもなく、試合は見ずに起きてニュースで知るくらいになっている。もちろん、勝つに越したことはないし皆が喜んでいるのもいいことだと思うので、水を差すようなことは言うまい。 ここまできたら次のクロアチア戦までは勝ってベスト8まで進んで、その次のブラジルに負けるというのがいいんじゃないかと思う。せっかくドイツとスペインに...

    2022/12/04

    料理(Cooking)

  • 瞬く間の11月だったサンデー料理

     瞬く間に11月最終週の日曜日になった。あらっ? という感じだ。 11月は何をしていたっけ? 思い出せない。 10月になれば加速度を増していくというのはいつものことで、今年も例外ではなかった。この分ではあっという間に12月も終わって2023年になってしまいそうだ。 ちまちま大掃除を始めてそろそろ1ヶ月で、半分終わったかどうかといったところだ。だいぶ終わった気もするしまだまだのような気もする。どっちなんだ。 相...

    2022/11/27

    料理(Cooking)

  • 冬が近づくサンデー料理

     11月も半ばを過ぎて朝の寒さに冬を実感するようになった。寒いのは苦手だ。年々嫌いになる。早く体を寒冷仕様にしなければと思う。 外の野良猫たちはどうやって一張羅で夏と冬を乗り切っているのだろう。 ちまちま大掃除を始めて3週間。順調といえば順調だけど、12月半ばで終わるのは難しいかもしれない。やればやれるほどいろんなことが出てくる。ああ、ここもしないと、あれもやらないと、と。 主婦の仕事に終わりがないと...

    2022/11/20

    料理(Cooking)

  • カメラが壊れたサンデー料理

     11月に入ったと思ったらもう半ばだ。もう半ばかと思っているうちに月末になって、そのまま12月に入っていくことになる。 すっかりもう年末ではないか。こんなはずではなかったのにと思っても手遅れだ。 夏からバタバタして落ちかない日々が続いていたけど、ここ最近やっと落ち着いた。このまま何もなければ心置きなく年末を迎えられる。 ちびちび大掃除は順調に進んでいて、上手くいけば12月半ばくらいには終わるかもしれない...

    2022/11/13

    料理(Cooking)

  • ホーム
  • 次 ›

ワールドカップは見ていないサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 サッカーのワールドカップがにわかに日本中で盛り上がりを見せて私もとなるかと思えばそうでもなく、試合は見ずに起きてニュースで知るくらいになっている。もちろん、勝つに越したことはないし皆が喜んでいるのもいいことだと思うので、水を差すようなことは言うまい。
 ここまできたら次のクロアチア戦までは勝ってベスト8まで進んで、その次のブラジルに負けるというのがいいんじゃないかと思う。せっかくドイツとスペインに勝ってクロアチアに負けてしまうと、なんとなくがっかりしてしまう。クロアチアは前回大会の準優勝国なのだけど。

 12月に入って少しソワソワ感も増してきた。忙しいというより気忙しくて落ち着かない感じ。
 でも、地に足がつかない感じは嫌いじゃない。年末は一年で一番好きな時期と言ってもいいくらいだ。
 だんだん寒くなってきて、それはやっぱり嫌いだ。

 ちまちま大掃除は引き続きちまちまやっていてまだ終わりそうにない。それでも3分の2くらいは済んだだろうか。
 年賀状を書かないといけないときまでには終わらせたい。
 いくつか先送りしていることも、できれば今年中に終わらせて、すっきりした気持ちで新年を迎えたい。
 やらないといけないことって、なくならないもんだな。



マグロ

「マグロの衣焼き」

 切り分けたマグロ、塩、コショウ、小麦粉、パン粉を一緒にビニール袋に入れて振り混ぜて衣をつける。
 それをオリーブオイルで焼く。
 衣をつけることで水分が飛ぶのを防いで柔らかさを保てる。



シイタケ

「焼きシイタケのポン酢ソース」

 シイタケに塩をもみ込んで10分置く。
 魚焼きグリルで5分焼く。
 今回はグリル用のトースト・プレートを使った。
 外はややパリッとしつつ中はプリッとしてうま味が凝縮される。
 フライパンで焼くよりも美味しく仕上がるのでオススメします。
 タレは酒、みりん、しょう油、昆布つゆ、味ぽんをひと煮立ちさせて作った。



大根

「大根のはごろもフレークあんかけ」

 大根のあく抜きのために玄米と一緒にゆでる。
 途中で和風だしの素と昆布つゆを入れて下味をつける。
 はごろもフレークにゆで汁と昆布つゆを加えて加熱し、水溶きカタクリ粉でとろみをつける。
 肉がよければ挽肉でもいい。
 
 

瞬く間の11月だったサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 瞬く間に11月最終週の日曜日になった。あらっ? という感じだ。
 11月は何をしていたっけ? 思い出せない。
 10月になれば加速度を増していくというのはいつものことで、今年も例外ではなかった。この分ではあっという間に12月も終わって2023年になってしまいそうだ。

 ちまちま大掃除を始めてそろそろ1ヶ月で、半分終わったかどうかといったところだ。だいぶ終わった気もするしまだまだのような気もする。どっちなんだ。
 相変わらずカメラは買わない(買えない)ままサブカメラのPM2でやり過ごしている。
 E-M5の3台目では面白くないから、PanasonicのLUMIX DMC-GX7あたりを狙っているのだけど中古でほどよい金額のものが出てこない。

 今年も残りひと月ちょっと。無事に完走することを第一の目標としよう。

 今日のサッカー・ワールドカップのコスタリカ戦は相馬が出るから少し観よう。



マグロ

「マグロのホイル包み焼き」

 ホイル包み焼きは簡単手間いらずでいいのだけど、魚焼きグリルは見えないので他のことをやっているとつい忘れがちだ。タイマーをセットしてあっても、そのまま放っておくと火が入りすぎて固くなってしまう。
 これをやるときはつきっきりでちゃんと見ておかないといけない。



大根の天ぷら

「大根の天ぷら」

 大根の天ぷらは珍しい。サンデー料理では初めてか。
 作り方は普通の天ぷらと同じで、下処理として塩をまぶして5分くらい置くといいらしい。
 クセのある辛みや苦みもなくなかなか美味しかった。また機会があったらやってみよう。
 


味噌煮

 寒い季節は味噌煮の回数が増える。味噌だれを使えば失敗しないし安定して美味しい。
 今回は里芋がメインで、里芋と味噌味は相性がいい。


冬が近づくサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 11月も半ばを過ぎて朝の寒さに冬を実感するようになった。寒いのは苦手だ。年々嫌いになる。早く体を寒冷仕様にしなければと思う。
 外の野良猫たちはどうやって一張羅で夏と冬を乗り切っているのだろう。
 ちまちま大掃除を始めて3週間。順調といえば順調だけど、12月半ばで終わるのは難しいかもしれない。やればやれるほどいろんなことが出てくる。ああ、ここもしないと、あれもやらないと、と。
 主婦の仕事に終わりがないというのはそういうことだ。定年もない。
 そういえば、サッカーのワールドカップは今日からだっけとぼんやり考えていた。私は単なるグランパス・ファンでしかないので、ワールドカップには興味がない。相馬が出たらそのときだけ見よう。
 年末は楽しいけど、年末の楽しみというとこれといったものはない。カメラが壊れたので紅葉撮りにも行く気になれないし、クリスマスシーズンも何もない。
 寂しいといえば寂しいけど、だからといって悲しいほどではない。日々の楽しみはいろいろあって退屈はしていない。



サーモン

「サーモンの卵黄ソース」

 卵黄ソースはイカ刺しに限ると、イカ刺し以外の刺身を卵黄ソースで食べるといつも思う。
 でも、ときどき卵黄ソースそのものが食べたくなるので、イカ刺し以外でもやる。
 イカ刺しと卵黄ソースとブロッコリーの芽の組み合わせが一番好きだ。



豆腐ハンバーグ

「豆腐ハンバーグのまいたけあんかけ」

 豆腐の水切りが足りなかったか、つなぎが不足していたか、やや成形に失敗して崩れがちになった。
 水切りした木綿豆腐、刻んだタマネギ、シーチキン缶、卵白、小麦粉、とろけるチーズ、和風だしの素、コショウを混ぜ合わせ、成形して両面を焼く。
 あんかけは、酒、みりん、昆布だし、マイタケを一煮立ちさせ、水溶きカタクリ粉を混ぜ合わせてとろみをつける。



ナスと鶏肉

「ナスと鶏肉その他炒め」

 具材はナス、鶏肉、トマト、ブロッコリーで、味付けは酒、みりん、白だししょう油、塩、コショウで。
 
 

カメラが壊れたサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 11月に入ったと思ったらもう半ばだ。もう半ばかと思っているうちに月末になって、そのまま12月に入っていくことになる。
 すっかりもう年末ではないか。こんなはずではなかったのにと思っても手遅れだ。
 夏からバタバタして落ちかない日々が続いていたけど、ここ最近やっと落ち着いた。このまま何もなければ心置きなく年末を迎えられる。
 ちびちび大掃除は順調に進んでいて、上手くいけば12月半ばくらいには終わるかもしれない。ここ数年は年越しになっているから、今年は早めに終わらせたい。

 そういえば4日前にカメラが壊れて、今日も予備カメラでの撮影になった。
 E-M5は大のお気に入りなのだけど、これで2台シャッターユニットの故障で駄目になってしまった。
 せめてmark2にするべきかもしれないけど(もちろん中古で)、バリアングル液晶はかえって使い勝手が悪いし、E-M5に不満は何もないから、3台目を買うことになるかもしれない。
 もしくは、気分を変えてLUMIXでも買ってみようかという気になっている。
 ちなみに予備機(今回の撮影)はE-PM2だ。
 悪いカメラじゃないけど、ファインダーがないのと手ぶれ補正が弱いのが弱点でメインには昇格できない。



アジのなめろう

「アジのたたき」

 たたきというべきか、なめろうと呼んでいいのか、なめろうの定義がよく分からないのだけど、食材はアジだ。
 アジの刺身として売っていたものを、そのまま食べるのではつまらないので、たたいてなめろうにしてみた。
 アジのなめろうは初登場か、過去に一度か二度はやっているか、覚えていない。
 いろいろ混ぜたらいいんじゃないかと、長ネギ、大葉、白ごま、えのき、味付けのり、塩を一緒に混ぜ込んだ。
 たまに食べると美味しいけど、そうしょっちゅうは食べたくない。



味噌煮

「里芋その他の味噌煮」

 寒くなると味噌煮が食べたくなる。おでんはあまりすきじゃないけど、味噌煮は好きだ。
 名古屋ではおなじみの味噌ダレで作ると間違いはない。



豆腐とシイタケ

「豆腐とシイタケその他炒め」

 シイタケ、シーチキン、木綿豆腐、下茹でしたブロッコリーをごま油で炒め、酒、みりん、しょう油、和風だしの素、塩、コショウで味付けをする。
 仕上げに水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。
 
 
  • ホーム
  • 次 ›