カテゴリ:未分類

記事一覧
  • テンプレートとURL変更のお知らせ

     テンプレートを交換しました。 表示がおかしいなどありましたら、お知らせください。 それから、独自ドメインを取得して、当ブログのURLが変わりました。新しいURLは以下の通りです。 http://utusemibiyori.com/ 旧URLの(http://okuromieai.blog24.fc2.com/)でも自動的にページが切り替わりますが、ブックマークやリンクをしていただいている方は変更をお願いします。 お手数おかけします。 以上、よろしくお願いします...

    2015/11/25

    未分類

  • 名前のない写真

    SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 今日はまた名前のない写真シリーズを。 意識して撮っているわけではないけど、けっこうすぐに一回分の枚数がたまる。シリーズものとして使えることが分かったから、失敗写真でもすぐに捨てなくなったというのはある。 もう少し意識してイメージを進めていくと、何か面白いものが撮れるような気もしている。 偶然を引き寄せて、必然に昇華させること。それも写真表現では大事なことだと思う。 光...

    2013/10/12

    未分類

  • 名前のない写真

    SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他 名付けようのない写真。 そこに写っているのは、ただ光と色だけ。 でも、それだけで充分のような気もする。 幸福な光と色さえあれば。 これらの写真の多くは、飛んでいるトンボとかチョウとかを撮ろうとカメラを振り回して撮ったときの失敗写真だ。 目に見えている光景が写るのが写真ではあるけれど、思い描いていないものが撮れるのもまた写真だ。狙いを外しても失敗とは限らない。ときどき想...

    2013/09/21

    未分類

  • 東山の世界のメダカ館

    SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 Di この前、東山動物園へ行ったとき、久々に世界のメダカ館に入ってみた。 前回入ったのは、もう4年も5年も前のことで、その間何度も動物園へ行きながらメダカ館には足が向かなかった。最近リニューアルしたらしいのだけど、前のことをよく覚えいなかったので、どこがどう変わったのかは分からなかった。 たまにはメダカでも撮ろうかと思い、行ってみた。 で、いきなりナマズ。 世界中からメダカ...

    2011/11/10

    未分類

  • ホーム
  • 次 ›

テンプレートとURL変更のお知らせ

未分類


 テンプレートを交換しました。
 表示がおかしいなどありましたら、お知らせください。

 それから、独自ドメインを取得して、当ブログのURLが変わりました。新しいURLは以下の通りです。

 http://utusemibiyori.com/

 旧URLの(http://okuromieai.blog24.fc2.com/)でも自動的にページが切り替わりますが、ブックマークやリンクをしていただいている方は変更をお願いします。
 お手数おかけします。

 以上、よろしくお願いします。

 オオタマサユキ

名前のない写真

未分類
名前のない-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他



 今日はまた名前のない写真シリーズを。
 意識して撮っているわけではないけど、けっこうすぐに一回分の枚数がたまる。シリーズものとして使えることが分かったから、失敗写真でもすぐに捨てなくなったというのはある。
 もう少し意識してイメージを進めていくと、何か面白いものが撮れるような気もしている。
 偶然を引き寄せて、必然に昇華させること。それも写真表現では大事なことだと思う。




名前のない-2





名前のない-3





名前のない-4





名前のない-5





名前のない-6





名前のない-7





名前のない-8





名前のない-9





名前のない-10





名前のない-11





名前のない-12

 光を絵の具にして描く、といったことを最近考えている。

名前のない写真

未分類
名前のない-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他



 名付けようのない写真。
 そこに写っているのは、ただ光と色だけ。
 でも、それだけで充分のような気もする。
 幸福な光と色さえあれば。




名前のない-2





名前のない-3





名前のない-4





名前のない-5





名前のない-6





名前のない-7





名前のない-8





名前のない-9





名前のない-10





名前のない-11





名前のない-12





名前のない-13

 これらの写真の多くは、飛んでいるトンボとかチョウとかを撮ろうとカメラを振り回して撮ったときの失敗写真だ。
 目に見えている光景が写るのが写真ではあるけれど、思い描いていないものが撮れるのもまた写真だ。狙いを外しても失敗とは限らない。ときどき想像を超えるものが撮れることがある。だから写真は面白い。
 写真はもっと自由でいい。

東山の世界のメダカ館

未分類
メダカ館-1

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 Di



 この前、東山動物園へ行ったとき、久々に世界のメダカ館に入ってみた。
 前回入ったのは、もう4年も5年も前のことで、その間何度も動物園へ行きながらメダカ館には足が向かなかった。最近リニューアルしたらしいのだけど、前のことをよく覚えいなかったので、どこがどう変わったのかは分からなかった。
 たまにはメダカでも撮ろうかと思い、行ってみた。
 で、いきなりナマズ。
 世界中からメダカを集めに集め、200種類以上のメダカを飼育展示している。世界のという冠はダテじゃない。メダカ館としては世界一だといわれている。
 更に加えて、展示されているのはメダカだけじゃなく、淡水系の魚類もなかなか充実している。庄内川に生息する魚のコーナーなどもあり、あらためて日本の川の多様性に驚かされる。
 川で泳いでいるのはフナとかコイとかウナギとかアユとかだけじゃないのだ。


メダカ館-2

 水槽内は見た目よりも暗く、シャッタースピードが稼げない。なので、あまり速く動き回る魚は撮りづらい。というか、撮れない。自然と動きの鈍いやつにターゲットは絞られがちだ。
 こんなふうに動かないやつだとわりと撮りやすい。なんだかぬーぼーとしていた。


メダカ館-3

 昔田舎の川で釣りをしていたときよく釣れた魚が展示されていて、なんとかいう名前のプレートが出ていた。うちの田舎ではハヨと呼んでいた。
 写真はアユかもしれない。泳いでいるアユは、アユらしくなかった。あれが本来の姿なのだけど。


メダカ館-4

 動く魚にピントを合わせるだけでいっぱいいっぱいで、名前などかまっちゃいられない。


メダカ館-5

 動くやつに翻弄されまくって疲れたので、動かないカニでも撮ってみる。


メダカ館-6

 ムツゴロウ的なやつ。かわいいなぁ。
 いつか有明海で、ジャンプするムツゴロウを撮ってみたい。


メダカ館-7

 世界のメダカコーナーへ行く前に、淡水魚コーナーで長く引っかかっていた。


メダカ館-8

 このへんからメダカコーナーにいやたつだと思う。
 メダカはちっこくてすばしこいので、ますます撮るのが難しい。


メダカ館-9

 これって熱帯魚っぽいなと思って、よくよく考えてみると熱帯魚屋で売られている淡水の熱帯魚も、多くは外国のメダカだから、熱帯魚らしいのは当たり前のことだ。
 卵生コーナーと卵胎生コーナーに分かれていた。


メダカ館-11

 熱帯魚屋で見るような種類はありふれたやつなのだろう、ここにはそれらしいのはあまり見なかった。グッピーみたいなやつも、熱帯魚屋で売られている雑種のようなやつはいない。


メダカ館-10

 これはヤマトヌマエビだと思うけどどうだろう。以前、自宅の熱帯魚水槽で飼っていた。エビちゃんが好きで、熱帯魚よりもエビを眺めていた。


メダカ館-12

 これはアユだったと思う。正面から撮りたくて、最後にもう一度粘って撮った。

 メダカ館もなかなか面白いから、またそのうち撮りにいこう。
  • ホーム
  • 次 ›