記事一覧
  • もうひとつの定点観測

     今週ももうひとつの定点観測をお送りします。  ...

    2020/06/06

    日常写真(Everyday life)

  • どう転がるか

     人間何が幸いして何が災いするか分かったものではない。 ひょんなことから幸運が転がり込んでくることもあるし、よかれと思ってやったことが裏目に出て事態を悪化させることもある。 努力すれば必ず報われるというわけでもなく、努力が実を結ぶこともある。 人はそのことを説明しようとしたり呼び名をつけようとしたがるものだけど、すべては偶然のなせるわざかもしれない。 偶然とはつまり必然ということだ。何者かの意思と...

    2020/06/05

    言葉(words)

  • 心はもうそこにない

     約束は破られ、決意はどこかに置き忘れてくる。 誓いは簡単に放り出され、永遠はあまりに短い。 移ろう人の心を同じ場所にとどめおくことは何者にもできないのだろう。 本人の意思だけでどうにかなるものでもない。  ...

    2020/06/04

    言葉(words)

  • ホーム
  • 次 ›

もうひとつの定点観測

日常写真(Everyday life)
別定点観測

 今週ももうひとつの定点観測をお送りします。



別定点観測2




別定点観測3




別定点観測4




別定点観測5




別定点観測6




別定点観測7




別定点観測8




別定点観測9

 
 

どう転がるか

言葉(words)
街に戻った学生服

 人間何が幸いして何が災いするか分かったものではない。
 ひょんなことから幸運が転がり込んでくることもあるし、よかれと思ってやったことが裏目に出て事態を悪化させることもある。
 努力すれば必ず報われるというわけでもなく、努力が実を結ぶこともある。
 人はそのことを説明しようとしたり呼び名をつけようとしたがるものだけど、すべては偶然のなせるわざかもしれない。
 偶然とはつまり必然ということだ。何者かの意思というわけではない。
 この世は不思議に満ち溢れているともいえるし、不思議など何もないともいえる。
 結局はよく分からないというのが結論ともいえない結論で、それが唯一誠実な態度なのだろう。
 分かってもいないことを知ったかぶりするのは愚かだ。
 
 

心はもうそこにない

言葉(words)
空と雲

 約束は破られ、決意はどこかに置き忘れてくる。
 誓いは簡単に放り出され、永遠はあまりに短い。
 移ろう人の心を同じ場所にとどめおくことは何者にもできないのだろう。
 本人の意思だけでどうにかなるものでもない。
 
 
  • ホーム
  • 次 ›