引山の天王社・秋葉社は近隣からの寄せ集めと見た - 現身日和 【うつせみびより】

引山の天王社・秋葉社は近隣からの寄せ集めと見た

引山天王社秋葉社

 名東区引山にある天王社・秋葉社(地図)。
 守山区にたくさん現存する社を赤く塗った天王社が名東区、千種区にもいくつかある。江戸時代、天王信仰は名古屋城下中にあったはずだけど、社が多く残ったのは守山区だった。その理由はよく分からない。
 その他の地区は、熱田区、南区には秋葉社が多くあり、西区には熱田・津島・秋葉3社を祀る屋根神様が多い。
 引山のものは、向かって左の社が秋葉社で、中央と右はどちらも天王社だと思う。おそらく別々の場所で祀られていたものをここに集めたのだろう。
 その他のことは神社サイトの天王社・秋葉社(引山2)のページに書いた。



引山天王社秋葉社の社三社




引山天王社秋葉社明治五年の石柱




引山天王社秋葉社コンプらの石碑




引山天王社秋葉社大正九年の石碑




引山天王社秋葉社石仏




引山天王社秋葉社観音石仏




引山天王社秋葉社庚申碑




引山天王社秋葉社子供の石像

【アクセス】
 ・地下鉄東山線「上社駅」から徒歩約44分
 ・市バス/名鉄バス「引山バスターミナル」から徒歩約7分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5425-6529ff5b