上堀越村の白山社は生長した木々とともに - 現身日和 【うつせみびより】

上堀越村の白山社は生長した木々とともに

上堀越白山社

 西区上堀越にある白山社(地図)。
 かつての上堀越村にあった白山社だ。
 住所は境内地だけ堀越町宮東になっている。西側にある秋葉社は上堀越町になる。
 入り口の楠が印象的で、名古屋市の都市景観重要建築物等に指定されている。樹齢は100年ほどだそうだ。
 境内には二本の連理木もある。
 歴史については神社サイトの白山社(上堀越)のページに書いた。



上堀越白山社入り口鳥居




上堀越白山社拝殿内




上堀越白山社鳥居と楠




上堀越白山社社殿横から




上堀越白山社本殿屋根




上堀越白山社連理木1




上堀越白山社連理木2




上堀越白山社遙拝所




上堀越白山社十二支木像




上堀越白山社境内の風景

【アクセス】
 ・地下鉄鶴舞線「庄内通駅」から徒歩約18分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5385-31877dc9