浄心の裏道風景に溶け込む樫ノ木龍神 - 現身日和 【うつせみびより】

浄心の裏道風景に溶け込む樫ノ木龍神

樫ノ木龍神

 西区城西にある樫ノ木龍神(地図)。
 浄心交差点の少し南の裏通りにあって、その一角だけが緑のオアシスになっている。浄心のあたりは一本裏道に入ると下町の風情がわずかながらに残っている。そんな町中の風景にこの神社はよく溶け込んでいる。
 創建のいきさつや歴史についてはほとんど調べがつかなかった。古いのか新しいのかもよく分からない。書けることは神社サイトの樫ノ木龍神のページに書いた。



樫ノ木龍神入り口正面




樫ノ木龍神提灯




樫ノ木龍神本社と末社




樫ノ木龍神手水鉢




樫ノ木龍神枯れ池と社務所




樫ノ木龍神社横から




樫ノ木龍神社号標とツツジ

【アクセス】
 ・地下鉄鶴舞線「浄心駅」から徒歩約1分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-06-06 18:56 | from -

それは残念すぎます



 こんにちは。

 えー、ホントですか!?
 それは残念というだけでは済まないですね。
 町の風景に馴染んだいい神社で、廃社はまったく考えてませんでした。
 町にとっても大事な神社だろうに、今後がちょっと心配になります。
 何とか違う形でもいいから残るといいのですが。
 教えていただきありがとうございます。

2018-06-07 19:46 | from オオタマサユキ

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5373-0958c4af