星﨑の琴飛羅社はいつか見たような風景 - 現身日和 【うつせみびより】

星﨑の琴飛羅社はいつか見たような風景

琴飛羅社

 南区星﨑にある琴飛羅社(地図)。
 喚續社からは道一本隔てた向こうに見えている。喚續社からの分霊という話があるのだけど、その経緯がよく分からない。
 琴飛羅を名乗りながらどうして祭神が金山彦なのかも分からない。
 そのあたりについていは神社サイトの星﨑琴飛羅社のページに書いた。
 道ばたにお社とお堂があって、石灯籠があって、イチョウの木がある。江戸時代の風景に近いのではないかと思う。



琴飛羅社拝殿前

 拝殿は屋根瓦の四阿のようになっている。
 昔この前で修業をする行者さんがいたとかで近所では行者堂とも呼ばれているのだとか。



琴飛羅社拝殿から本社を見る




琴飛羅社本社




琴飛羅社延命地蔵堂

 延命地蔵堂。



琴飛羅社クロガネモチ

【アクセス】
 ・名鉄名古屋本線「本星﨑駅」から徒歩約19分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5267-89589334