三社とも名前が残った富永の神明社熱田社白山社合殿 - 現身日和 【うつせみびより】

三社とも名前が残った富永の神明社熱田社白山社合殿

神明社熱田社白山社合殿

 中川区の富永にある神明社熱田社白山社合殿(地図)。
 長い名前だけどこれが正式名のようだ。
 二社が合殿になっている神社はいくつか知っていたけど、三社の合殿は初めてだ。合祀と合殿の違いがよく分かっていない。合祀になると表から名前は消えてしまうけど、合殿なら名前は残る。名前の問題だけなのか、厳密な違いがあるのだろうか。
 もともとここが神明社だったのか違うのかもよく分からない。富永村に江戸時代はそれぞれ独立した神社としてあったことは間違いない。それがいつ合祀されたのかも調べがつかなかった。
 その他の歴史などについては神社サイトの神明社熱田社白山社合殿のページで。



神明社熱田社白山社合殿参道




神明社熱田社白山社合殿二の鳥居前




神明社熱田社白山社合殿祭文殿




神明社熱田社白山社合殿本殿横から




神明社熱田社白山社合殿社殿斜めから

 新旧の建築が融合したなかなかカッコイイ社殿だ。

【アクセス】
 ・近鉄名古屋線「戸田駅」から徒歩約15分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5144-54bc0d43