サーモンの刺身は和食か否かサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

サーモンの刺身は和食か否かサンデー料理

サンデー料理

 今日は久々に和食サンデーだった。
 ただ、外国産のサーモンの刺身を和食と呼べるかどうかは微妙なところだ。鮭の塩焼きなら文句なしに和食だけど、鮭の塩焼きは好きじゃないのでサンデー料理に登場することはない。外国でもサーモンを生で食べたりするんだろうか。



サーモンの刺身

「サーモンの刺身しょう油ソースがけ」
 しょう油ベースのソースを作った以外は切り分けただけ。
 以前、焼いたりしたこともあったけど、サーモンはやっぱり生が一番美味しい。



ひじきの煮物

「豆腐入りひじきの煮物」
 いいひじきをいただいたので使ってみた。
 乾燥ひじきは30分くらい水にさらして戻す。思った以上に増えるのでちょっと注意が必要だ。
 具はニンジン、大豆、絹ごし豆腐。
 味付けは、酒、みりん、しょう油、昆布つゆ、塩。



里芋の煮物

「里芋その他の味噌煮込み」
 里芋はよく洗って皮ごと煮る。しっかり煮てから取り出し、水につけて冷ます。そうすると皮は手でむける。
 ゆで卵と鶏肉と一緒に煮込む。
 味付けは、酒、みりん、しょう油、和風ダシの素、塩、味噌ダレ、いりゴマ。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5117-cfa0e33d