牛立からお引っ越し切戸町の斎宮社 - 現身日和 【うつせみびより】

牛立からお引っ越し切戸町の斎宮社

切戸町斎宮社

 熱田区切戸町にある斎宮社(地図)。
 東海道新幹線脇の公園の一角にある小さな神社で、説明書きのたぐいはないから、実際に訪れてもここがどんな神社かは分からない。斎宮社という名前からして一般的な神社ではなさそうだとは思っても、それ以上のことを調べてまで知ろうとする人は多くないだろう。
 そのあたりの歴史については神社サイトの切戸町斎宮社のページに書いたので、興味のある方はお読みください。
 取り立てて特徴のある神社というほどではなく、エネルギーに満ちているといった風でもない。
 明治18年(1885年)に今の地に移されるまでは、線路を挟んで西側の牛立町にあった。かつての牛立村だったところで、牛立の八幡社・天王社と何らかの関わりがあったと思われる。
 現在、牛立の八幡社・天王社の山車祭りは、ここ斎宮社との間を往復している。



切戸町斎宮社拝殿




切戸町斎宮社拝殿内




切戸町斎宮社社殿横から




切戸町斎宮社社殿反対横から




切戸町斎宮社寄付者名一覧

【アクセス】
 ・地下鉄名港線「日比野駅」から徒歩約18分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5076-bca47ea7