街角の北川天満宮 - 現身日和 【うつせみびより】

街角の北川天満宮

北川天満宮

 瑞穂区惣作町にある北川天満宮(地図)。
 小規模な街角神社で、天満宮と名乗って菅原道真を祀るとしているけど、もともとは村人が祀る天神社だったかもしれない。
 江戸時代の神社はわりといい加減というか大らかで、祭神がはっきりしていないところもけっこうあったようだ。そういう社は、明治になってはっきりさせなければないとなったとき、神明社になったり天満宮になったりした。
 ここは本井戸田村だったところで、北川の名称がどこから来ているのかはよく分からない。字だろうか。
 分かることに関しては神社サイトの北川天満宮のページに書いた。



北川天満宮神社前




北川天満宮全景




北川天満宮社殿




北川天満宮牛像

【アクセス】
・地下鉄名城線「妙音通」から徒歩約17分
・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5040-141daf37