池はなくても社に龍は棲むだろうか八大龍王社 - 現身日和 【うつせみびより】

池はなくても社に龍は棲むだろうか八大龍王社

八大龍王社

 昭和区御器所にある八大龍王社(地図)。
 隣接する龍興寺という寺と関係があるのかと思ったらそうではなかった。
 ただ、その龍興寺の名前がついた龍興寺ヶ池という大きな池があって、そこに棲むという龍を祀ったのがこの神社の始まりという。龍興寺ヶ池が大正5年に埋め立てられることになり、この神社が建てられた。
 歴史などについては神社サイトの八大龍王社のページで。



八大龍王社境内と本殿

 階段を登って鳥居をくぐった先の境内は狭い。



八大龍王社手水舎の石

 白龍講を刻まれている。



八大龍王社本殿と裏手




八大龍王社

 唵嘛呢叭咪吽と刻まれた石碑(咪は口へんに迷)。
 オン・マ・ニ・ペ・メ・フンなどと読み、チベット仏教や観世音菩薩などと関係がある真言らしい。



八大龍王社全景

【アクセス】
 ・地下鉄鶴舞線「荒畑駅」から徒歩約2分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/5012-9d4fe779