伝馬神明社は日待信仰から - 現身日和 【うつせみびより】

伝馬神明社は日待信仰から

伝馬神明社

 熱田区伝馬3丁目の神明社(地図)。
 かつての東海道、今の国道1号線沿いで、宮宿の入り口だったところに位置している。
 神明社となっているものの、ここはもともと天道社で、元を辿ると日待信仰に行きつく。そのあたりのことは神社サイトの伝馬神明社のページに書いた。
 現地を訊ねたとき、なんか変わった感じの神明社だなと感じたのはそういうことだったのかと、後から納得した。なかなかユニークな成り立ちの神社だ。



伝馬神明社入り口




伝馬神明社参道と境内




伝馬神明社社殿

 向かって左の大きい方が元の天道社のはずで、向かって右は分からない。
 天道社の下には日待碑が埋まっているのだとか。



伝馬神明社天道社碑




伝馬神明社境内の風景




伝馬神明社道しるべ

【アクセス】
 ・地下鉄名城線「伝馬町駅」から徒歩約7分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4999-fe6a4841