夏も来年も変わらないサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

夏も来年も変わらないサンデー料理

サンデー料理

 学生たちは夏休みに入っても、各地で祭りや花火大会があろうとも、私の日常に変わりはなく、相変わらず神社中心の日々を送っている。
 今年は撮影に関してもすっかりあきらめてしまって、神社に専念している。サイト作りと平行してもうひとつやっている作業があって、その二本立てでいっぱいいっぱいだ。飛ぶトンボ撮りとかもしてる暇がない。花だけでなく虫の季節も素通りになってしまうとは、今年が始まるときには思いもしなかった。
 人生はときに思いがけないことが起きるものだけど、逆に言えば思い通りにいくことの方が少ないのかもしれない。来年の今頃、自分が何をしているかなんて全然予測もつかない。たぶん、サンデー料理は続けてると思うけど。



鯛煮

「鯛の煮付け」
 鯛は余計なことをしない方がいい。少し前に鯛の天ぷらをしてみたけど、そんなに美味しいと思わなかった。
 好みとしては焼くより煮る方が好きだ。
 酒、みりん、しょう油、昆布つゆ、塩、コショウ、唐辛子、水のタレに浸けて、長ネギと一緒に弱火でじっくり煮る。



野菜とベーコンの炒め物

「野菜としいたけとベーコンその他の炒めもの」
 ニンジン、ブロッコリー、アスパラは下茹でしておく。
 その他の具材は、タマネギ、しいたけ、ベーコン、ソーセージ。
 オリーブオイルで炒め、酒、みりん、しょう油、和風ダシ、塩、コショウで味付けをする。



いろいろ入り卵焼き

「色々入り卵焼き」
 カボチャをレンジで加熱してつぶす。
 オクラを軽く茹でる。
 山芋をすり下ろす。
 これらの加え、切り分けたトマト、とろけるチーズ、卵、塩、コショウ、コンソメの素を混ぜ合わせ、オリーブオイルで両面蒸し焼きにする。
 仕上げにかつお節を振りかける。
 いろいろ入っていて味の変化を楽しめる卵焼きだった。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4967-5dec6f29