木造社殿がカッコイイ長良の八劔社 - 現身日和 【うつせみびより】

木造社殿がカッコイイ長良の八劔社

長良八劔社

 中川区長良の八劔社(地図)。
 中川区の北部は南部の新田村とは違って古くから人が暮らす土地だった。佐屋街道が整備されたのは江戸時代に入ってからだけど、それの元になる道はかなり前からあったのではないかと思う。
 旧街道沿いには神社が多い。佐屋街道も例外ではない。その中でも目に付くのが、八劔社と七所社だ。八劔社は熱田の八剣宮から勧請したと思われる神社で、中川区では人気が高い神社のひとつだ。本社である熱田社ではなく別社の八剣宮から勧請した理由はよく分からない。
 長良八劔社は祭神を熱田皇大神(あつたのすめおおかみ)としている。他の八劔社はヤマトタケルのところが多い。
 その他歴史などについては神社サイトの長良八劔社のページで。



長良八劔社入り口鳥居




長良八劔社拝殿




長良八劔社拝殿額




長良八劔社拝殿内




長良八劔社すだれ




長良八劔社社殿横から




長良八劔社白山大権現

 白山社ではなく白山大権現としている。



長良八劔社白山大権現の社




長良八劔社天満宮




長良八劔社境内社




長良八劔社境内の風景

 質実剛健という言葉が似合う、なかなかカッコイイ神社だ。

【アクセス】
 ・あおなみ線「小本駅」から徒歩約19分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4954-37526429