太平通にあるけど篠原八幡社 - 現身日和 【うつせみびより】

太平通にあるけど篠原八幡社

篠原八幡社

 中川区太平通にある八幡社(地図)。
 このあたりは江戸時代の丸米野村で、明治に入って篠原村となったことで、篠原八幡社と呼ばれるようになり、そのまま通称が今も続いている。
 篠原の地名は小学校などにも残っている。
 歴史などについては神社サイトの篠原八幡社のページで。



篠原八幡社鳥居




篠原八幡社境内の風景




篠原八幡社狛犬




篠原八幡社拝殿内




篠原八幡社本殿

『愛知縣神社名鑑』では本殿を八幡造としているのだけど、写真で見る限り流造に見える。



篠原八幡社拝殿の光と影




篠原八幡社クスノキ




篠原八幡社天満天神社




篠原八幡社天満天神社のお社




篠原八幡社境内

【アクセス】
 ・あおなみ線「荒子駅」から徒歩約22分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4951-36398304