夏本番が近いサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

夏本番が近いサンデー料理

サンデー料理

 雨は降らなくても困るし、降りすぎても困る。
 名古屋はおおむねカラ梅雨傾向で今日も雨は降らなかった。水不足で水道がとまるといった心配はないとはいえ、やはり降るべきときに降らないと自然のリズムやテンポが狂うということはあるので、適度に降って欲しいと思う。
 それにしても蒸し暑い一日だった。窓の外からはセミの声も聞こえてきて、梅雨が明ける前にもう夏本番といった感じだ。
 サンデー料理はいつもと変わらず。



エビとキャベツ

「エビとキャベツのピリ辛オーロラソース風」
 具材はエビとキャベツのみというシンプルな構成。
 豆板醤で辛みをつけて、中華の素、マヨネーズ、ケチャップ、塩、コショウで味付けをする。



野菜炒め煮

「野菜を煮てから炒める」
 料理名とはいえないタイトルだけど、なんと表現していいか分からない。
 ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーを茹でる。
 オリーブオイルでタマネギ、鶏肉、ソーセージを炒める。
 ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーを加え、酒、みりん、しょう油、コンソメの素、塩、コショウで味付けをする。
 溶き卵ととろけるチーズを入れ、加熱しつつ全体に混ぜ合わせる。



豆腐とシーチキンとカニかま

「豆腐とシーチキンとカニかま」
 豆腐をゆがく。
 オリーブオイルで豆腐を炒め、シーチキン缶とカニかまを加える。
 酒、みりん、ダシの素、塩、コショウで味付けをする。
 水溶きカタクリ粉を入れて、とろみをつける。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4940-77547f32