景清社は熱田の町に景清の物語を伝える - 現身日和 【うつせみびより】

景清社は熱田の町に景清の物語を伝える

景清社入り口

 熱田区の熱田神宮から少し南へ行った住宅街の中にある小さな神社。名前を景清社(かげきよしゃ)という(地図)。
 景清と聞いてすぐにピンと来る人は歴史好きかゲーム「源平討魔伝」をやったことがある人か、どちらかだろうか。
 平景清こと藤原景清ゆかりの神社だ。
 詳しいことは神社サイトの景清社のページに書いたのだけど、こういう歴史上の人物にまつわる神社が残されていることはいいことだと思う。アマテラスや応神天皇ばかりが神じゃない。
 小さな神社には町の歴史も刻まれている。それは人の思いがつなげたものだ。



景清社境内とお社




景清社社号標

【アクセス】
 ・地下鉄名城線「伝馬町駅」から徒歩約7分
 ・駐車場 なし
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4867-48978cdc