変わりたくても変われないサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

変わりたくても変われないサンデー料理

サンデー料理

 窓から外を見ると、春霞で風景は白くけぶっていた。冬場はよく見える御嶽山も今日は姿が見ず。少しずつ春が進んでいる。日没時間が夕方6時を回って、日がずいぶん長くなったことを実感する。
 来週の今頃は桜が咲き出すというのは本当だろうか。この春はなんとなく肌寒い日が続いていて、まだ桜という気分ではない。それでももう2週間もすれば桜は確実に咲いてくるわけで、さよならとはじめましてが交差する季節もすぐそこだ。
 変わらないことを望みながら変わらずにはいられないことを悲しむべきか喜ぶべきか。
 サンデー料理だけは良くも悪くも変わらない。



ナスとサツマイモの天ぷら

「ナスとサツマイモの天ぷら」
 今回は衣は上手くいった。サツマイモの方は中身もいい感じに揚がっていた。ナスは中身がちょっとべちゃっとした。温度が低かったのか、上げ時間の問題か。
 どんな料理も極めるのは難しいのだろうけど、天ぷらは特に奥が深いように思う。一度上手くいったからといっても次もそうとは限らないのが天ぷらだ。



エビとトマト

「エビとトマトのピリ辛ケチャップ卵とじ」
 今回は魚の代わりにエビをメインにした。エビは下処理に時間がかかるのが難点だ。
 オリーブオイルでトマトを炒める。
 エビは酒、塩を振って、レンジで2分ほど加熱する。
 エビを加え、酒、みりん、鶏ガラだし、塩、ケチャップ、唐辛子で味付けする。
 卵、牛乳、塩を混ぜてレンジで半熟まで加熱する。
 最後に卵を加えて混ぜ合わせる。



鶏肉とシーチキンとコーン

「鶏肉とシーチキンとコーンとカニかまとエリンギとブロッコリー」
 どんな仕上がりになるのか想像ができないまま見切り発車で作り始めて、できたのがこれ。料理名はない。
 味付けは、マーガリン、酒、みりん、しょう油、塩、マヨネーズ、コンソメの素で。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4801-e2acda6a