東山植物園便り ---紅葉が続く11月終わり - 現身日和 【うつせみびより】

東山植物園便り ---紅葉が続く11月終わり

ノムラモミジ

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 東山植物園の紅葉ライトアップに出向いたのが11月18日。あれから2週間近く経って再び東山植物園へ行ってみた。
 紅葉は今がピークといえるかどうか。かなり色づきが進んでいることは確かなのだけど、全体的に色がくすんでいて葉の傷みも目立つため、見頃といいたくてもいえない。今シーズンは盛りがないまま進行して終わってしまうのかもしれない。紅葉らしい鮮やかさに欠けるというのが今年の印象だった。
 それでも撮れる部分は前回より増えていたので撮影としてはけっこう楽しめた。今週末までは充分持つと思う。いつもの年より長持ちしたといえばそうともいえる。
 11月終わりの東山植物園紅葉風景をお届けします。



紅葉モミジと合掌造




流れるモミジの葉




モミジトンネルの道




水面に映るモミジ




屋根に降る落ち葉




モミジ紅葉




モミジの赤と落ち葉と水面




モミジ和風




モミジ川流れ

 曇り空の無風で散り葉撮りはまったく可能性がなかったので、あらためて出直したい。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4690-454156a5