無所属なサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

無所属なサンデー料理

サンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 今週末行われた名古屋まつり行きは見送った。あのなんとも言えない脱力感を誘う祭りは好きなんだけど、また撮りたいという気持ちは起きなかった。相変わらず望遠レンズが壊れたままということもあって。
 この土日はかなりいい天気だったから遠出してもよかったのだけど、土曜日に近場で少し撮っただけだった。10月は意外と気ぜわしいような何もないような、捉えどころのない月になっている。あれこれやらなければいけないことがあるようなないような。
 サンデー料理はいつもと変わらず。洋服のバリエーションのようなもので、よく着る服を4、5枚で着回しているような感じだ。毎回同じ組み合わせではないけれど、使う食材はだいたい決まっていて、季節の変化が少ない分、自分が着る洋服よりも料理のバリエーションは少ないかもしれない。



鯛のトマトソース

「鯛のグリル焼きトマトソースがけ」
 刻んだタマネギ、トマト、ケチャップ、塩、コショウ、コンソメの素を煮込んだトマトソース。
 塩、コショウ、酒を振りかけてグリル焼きした鯛。
 簡単トマトソースはいろいろな料理に合う。



ジャガイモその他のチーズ卵

「ジャガイモと鶏肉のチーズ卵」
 ジャガイモ、ニンジン、鶏肉を下茹でして、オリーブオイルで炒める。
 酒、みりん、コンソメの素、塩で味付け。
 卵、マヨネーズ、チーズを加え、加熱しながら全体に絡め合わせる。



肉なし麻婆豆腐風

「肉なし麻婆豆腐風」
 肉の代わりにシーチキン缶とキャベツを使う。
 豆板醤でピリ辛にして、鶏ガラだしなどで味付けをする。

 さて、今日の料理は和食か洋食か、どちらに属するのだろう。日本の家庭料理って、どこの家庭でもこんなにノンジャンルなものなのだろうか。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4641-1a401389