嫌いではないけど好きでもないサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

嫌いではないけど好きでもないサンデー料理

サンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 料理することが好きかと訊かれたら別に好きじゃあないと答える。じゃあ嫌いなのかと問い詰められると、そうは言ってないと反論したくなる。嫌いじゃないなら好きなんでしょと強く言われたら、まあそうかもしれないねと言うしかなくなる。人の行動原理は必ずしも好き嫌いによるわけじゃないと思うのだけど。
 その問いは、写真を撮ることが好きかという問いに似ている。別に好きで撮ってるわけじゃなくて、と説明し出すと話がややこしくなるから言葉を飲み込んでしまいがちだ。好きでもない料理を作って好きでもない写真を撮ってる私は不幸なのかといえばもちろんそうでもない。いっそのこと、料理も写真も好きということにしてしまえば話が早いのだけど。
 2005年の9月にブログを始めて、最初のサンデー料理はシーフードカレーだった。
「好きじゃない+好きじゃない=やっぱり好きじゃない」
 そのときの話題も、カレーは別に好きじゃないというものだった。考えてみると私は別に好きでもないことをあれこれやって、それを案外楽しんでいるところがあるのかもしれない。半分照れ隠しで半分本気なのだけど、子供の頃からの性格なので今更変えようがないと思われる。
 私はもう30年近く、ほとんど一日も休むことなく日記を書き続けている。日記を書くことが好きかと問われれば、やっぱりこう答えるしかない。別に好きで書いてるわけじゃない、と。
 生きていることは嫌いじゃないけど特別好きでもない。ときどき楽しいことがあるから死ぬより生きている方がいいんじゃないかと思う。そんな人生論があってもいいようなよくないような。



マグロのグリル焼き

「マグロのグリル焼きしょう油ソース」
 グリルで半生まで焼きを入れるマグロ料理。
 たれは、酒、みりん、しょう油、ショウガ、からしで、塩、コショウを振りかけて。



ナスのトマトチーズ

「ナスのトマトチーズ乗せ」
 ナスは水にさらしてあく抜きをしたあと、オリーブオイルで焼く。蓋をして弱火で蒸し焼きにすると柔らかくなる。
 刻みタマネギ、トマト、ツナ缶をオリーブオイルで炒め、塩、コショウ、コンソメの素で味付けをして、最後にとろけるチーズを加える。



ジャガイモの煮っ転がし

「ジャガイモの煮っ転がし」
 煮っ転がしというよりスープ風になってしまったけど、方向性としては煮っ転がしだった。
 具材を炒めて、酒、みりん、しょう油、鶏ガラだしで味付けをして、水を加えて煮込んでいく。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4605-263e60ba