興正寺千燈祭のちらしができました - 現身日和 【うつせみびより】

興正寺千燈祭のちらしができました

千燈祭ちらし

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 八事山興正寺で毎年秋に行われている千燈供養会(せんとうくようえ)は、今年から名称を千燈祭(せんとうさい)と変えることになった。
 ポスターやちらしに使う写真を提供させていただいていて、今年の分のちらしができあがってきた。
 10月8日(土)と9日(日)の二日間行われる。
 今年から稚児行列が境内だけでなく町内を練り歩くそうで、そのあたりも去年までとは違っている点だ。興正寺の周囲をぐるりと一周するようで、2コースあって、所要時間は15分と20分とある。時間は18時半頃からのようだ。
 私も時間があれば、今年は稚児行列から撮りたいと思っている。名古屋一の巨大火祭りはなかなかのものなので、お近くの方はぜひ訪れてみてください。



ちらし中身




お稚児さん募集のちらし

 金銭問題その他で揺れている興正寺ではあるけど、いろいろお世話になっているし、好きなお寺でもあるから、ずっと応援したい気持ちでいる。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4572-0d35b17e