東山植物園便り ---7月はじめの花とトンボ - 現身日和 【うつせみびより】

東山植物園便り ---7月はじめの花とトンボ

ツクバネウツギ

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 7月はじめの東山植物園。前回からまた少し間が空いてしまった。季節は進み、初夏から夏本番へ。6月の花をあまり撮れないまま7月になった。
 花のピークは春で、そこからだんだん少なくなっていくことを実感するのが7月だ。夏は意外と撮るものがない。その代わり、トンボの季節がピークを迎えた。トンボが一番多く飛ぶのは8月ではなく7月だ。
 セミの鳴き声が少しずつ大きくなってきた。
 そんな東山植物園の風景をお送りします。



ハッチョウトンボのオス




ハイビスカス




ショウジョウトンボの縄張り争い




ヒマワリ




ブーゲンビリア




シオカラトンボの交尾中




クサギの落花




クモの巣と水滴




ピレア・インボルクラカ




カワラナデシコ

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4537-61a82522