長久手の杁ヶ池公園に久しぶりに再訪してみた - 現身日和 【うつせみびより】

長久手の杁ヶ池公園に久しぶりに再訪してみた

メタセコイアの林

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm



 何年か前に一度か二度訪れたことがある杁ヶ池公園(いりがいけこうえん)。メタセコイアの林が印象に残った。季節を変えて再訪しようと思いつつ月日が流れた。
 場所はリニモの杁ヶ池公園駅から南へ300メートルほどのところにある。
 杁ヶ池というのは地名でもあり、池の名前でもある。池はかつて農業用の溜め池だったそうだ。区画整理の際に公園として整備された。現在は池の周りの散策路の他、遊具やテニスコートなどを備えた公園として地域の憩いの場となっている。
 久々に訪れた杁ヶ池公園は、以前と特に変わったところはなかった。メタセコイアの葉の緑がきれいだった。



杁ヶ池の風景

 冬場には渡りのカモたちがやってくる。今はツバメが飛び交っていた。



散策路




水路




閉鎖された木道




ロング滑り台




ピエール プレシュウズ

 公園のすぐ北には、ケーキの有名店、ピエール プレシュウズがある。
 かなり評判のいい店で一度食べたいと思いながら実現できずにいる。
 カフェも併設されている。



桜並木の散策路

 桜の木がかなりたくさん植えられているから、桜の季節にも訪れみたいと思った。
 メタセコイアは紅葉も見所から、次は秋が深まった頃に行ってみることにしよう。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4515-097ce090