連休最終日の普通のサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

連休最終日の普通のサンデー料理

サンデー料理

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 連休最終日で母の日の今日、名古屋は青空の広がる穏やかな一日だった。
 個人的には特別なことはほとんどない平常通りの日々だった。日曜日の今日も。
 料理もいつもの通り。おなじみの顔ぶれが並ぶサンデー料理となった。
 平穏無事が一番といいつつどこかで物足りなさを感じてしまう。人はいつだって無い物ねだりだ。
 あまり好きではないゴールデンウィークがようやく終わってやれやれと思っている。そろそろ写真を撮りにいかなくてはと思ったら、明日から雨が続くようだ。来月には梅雨が始まるからせめて5月は晴れて欲しいのだけど。



マグロのグリル焼き

「マグロのグリル焼きタマネギソースがけ」
 マグロは塩、コショウ、酒を振り、カタクリ粉をまぶして魚焼きグリルで加熱する。
 ソースは刻んだタマネギと酒、みりん、しょう油などで作る。
 パン粉焼きにしようと思ったらパン粉がなかった。食パンで作ればよかった。



ジャガイモの煮っ転がし

「ジャガイモの煮っ転がしアレンジ」
 基本は新ジャガの煮っ転がしなのだけど、なんとなく別の料理に仕上がった。
 ゆで卵と鶏肉、ニンジンを加え、酒、みりん、しょう油、白だし、唐辛子をたれに煮詰めた。



豆腐としめじ

「木綿豆腐としめじの麻婆豆腐風」
 私が麻婆豆腐を作るとこんな風になってしまう。挽肉を使わないというのもあるのだけど、見た目は麻婆豆腐っぽくない。
 肉の代わりにシーチキン缶を使う。

 今日は汁気不足だった。3品の中で1品はある程度の汁気が欲しい。
 全体に地味な茶色い色合いになったのは、赤や黄色が不足しているせいだ。緑も。
 和食でも洋食でも中華でもない、相変わらずの無国籍料理だ。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4473-3697b6bf