道行き風景 - 現身日和 【うつせみびより】

道行き風景

西日を浴びる団地

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 季節感を絡めた道行き風景をお送りします。




残雪の歩道橋と小学生





桜の木の冬姿





矢田川の河原とランナー





早咲き桜





休耕田の枯れたコスモス





雪の残る舗道





西日のアパートと干し柿と洗濯物





冬の光の中を行く





学校帰りの小学生





矢田川河川敷と布団

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

No title

昔3年間守山区に住んでいました。
40年前ですが、当時に見た風景の心象感が鮮明に思い出されます。
同じ気持ちで街を見ているんでしょう。

2016-02-14 18:26 | from jet

40年

>jetさん

 こんにちは。
 守山区なんて名古屋市の郊外のありふれた光景でしかないように思うのは、そこに住んでいるからなんでしょうね。
 離れてみれば、そこにしかなかったものに気づくんだろうなと思ったりします。
 jetさんの過去の記憶を呼びさますような写真であればいいのですが。
 それにしても、40年というと、守山区もずいぶん変わりました。

2016-02-14 20:23 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4384-4de8df83